ムスメのクラス(学校)の保護者会がありました。

いつもと同じで最初に講堂で校長先生のお話。
(これも定番の、自立させることがいかに大事か、がメイン)

その後は各教室に分かれて。
年間行事、予定、あれこれ。
修学旅行とか、いつ成績表渡すとか、超現実的な話も。
来年度以降の学校が決まる大事な半年間が始まっています。
今年の役員決めもすんなり終了。

それから各教科の学習内容について。
どこの学校もそうなのかは分かりませんが、
ドイツ語と算数の先生は別と決まっています。

ドイツ語は担任の先生、算数は別の先生なのですが
お二人とも、
「このクラスを受け持つことできて幸せだ!」と。
これ、昨年も同じこと言ってました。
特に算数の先生、
「毎日この教室に来るのが楽しみです」とも。

1年生の時は男子の一部が落ち着きがなくて、
定年前のラスト1年を受け持った先生もどうにも出来ず。
悪ガキ2人が転校していき、今の担任になり3年目。
とってもよい雰囲気です。

このクラスはみんな仲がよく、高め合い、助け合う。
多少の諍いは当然発生するが、自分たちで解決する。

だそうです。

ムスメも学校に行くのが楽しみで、
クラスのみんなが大好きで、
行きたくないなんて当然言ったことはないし、
1~2週間の休暇が終わると嬉しそうで、
本当によかったなあ、
このまま最後まで過ごしてほしいと思います。





今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by nanohana55 | 2017-10-22 06:14 | 小学校 | Comments(0)