NEW POST

眼科で検査を受けました

いつから、とはっきりとは覚えがないのですが、何年も前から
飛蚊症(特に左目)が気になるので、眼科で検査をしてもらいました。

7月の健康診断の際、主治医に説明したらすぐに紹介状を出してくれ、
近所の眼科も教えてもらったので行ったところ。
(この健康診断でも視力検査はしておらず、視力自体もどうなっているのか。)

散瞳眼底検査をする必要があるが、それには目薬で瞳(瞳孔)を開く必要があり、
そのために光を眩しく感じたり,近くのものがぼけて見えたりするので
点眼後4時間は車の運転ができない。
なので日程を改めて、オットが夏休みを取っていた先週に行ってきました。


点眼を3回した後(合計で30分ほど待ちました)、光を当てて詳しく検査。
器具を目にはめ込む感じでぐりぐり・・・。
違和感があってまぶしいけれど、痛みはありませんでした。

結果は、眼底は非常にきれいな状態で出血などもない。
飛蚊症は生理的なもの(近眼の人に多い、年齢的にもそういう時期)だそうで、
今特に処置や薬が必要ということはないそうです。

今のところは明るいところなどで黒いものが飛んでいる状態ですが、
この量がいきなり増えたり、まぶしい光のようなものが見えたりしたら要注意で、
すぐに受診するようにとのことでした。


車の運転はできませんと言われていたものの、実際はまぶしくて外を歩くのもやっと。
サングラスを忘れてしまい、目を開けることすら困難でした・・・。

「終わったよ」って電話したら、「今、〇〇でお茶してるから~」だそうで。
そこまで数百メートル。暑い日の午後でした。よくたどり着きました、って感じでした。
うつむいて目を押さえながらトボトボ・・・。
あの人、泣いてるんじゃない?って思われてたかも。
実際の検査の前にどんなことをするのか、ネットで調べておけばよかったと思いました。


とにかく今のところは大きな問題はなく、視力も変わっていないようで一安心ですが
この検査で見つかる可能性のある、他の目の病気もあるし、
私の場合、遺伝的なものもあると思われるので、
今後は特に変化はなくても定期的に検査を受ける予定です。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 由麻 at 2013-08-22 05:13 x
あの症状のことを飛蚊症(ひぶんしょう)っていうんですね。。。
なんだろな〜と思ってました。(たまに起こります)
チカチカとフラッシュみないなのが見えたりすることもあるので
ちょっと心配。。。
nanohanaさんは、今回問題なくて良かったですね!
目だけに限らす、定期的な検査の重要性を改めて考えました。
Commented by あんぱん at 2013-08-22 10:50 x
うちの母も飛蚊症で、私もたまに同じような症状があるので
そのうち病院行こうと思っているところでした。

帰りが大変でしたね><
でも、今回問題なしでよかったです。
ひとまず安心ですね。

何かないとなかなか病院に行きませんが
定期的な検査、大事ですね。
Commented by nanohana55 at 2013-08-22 18:43
由麻さんへ
ちかちかって光るのは要注意のようですよ。
先生も行っていたし、あのあと私はネットでも調べたりしてみました。
一度検査してもらってはどうでしょうか?
歩いて行けるところで良い眼科があるといいですね。
Commented by nanohana55 at 2013-08-22 18:46
あんぱんさんへ
もっと若いうちから発症する人も多いようですね。
でも私の場合もそうですが、特に治療方法のないものがほとんどのようですが。
かといって安心しきってもよくないと思うので気を付けていきたいです。
私も母が同じような感じで、今の私の年齢くらいから始まったようなのです。
何もしないのではなく検査は必要だなと思います。
ちなみに今回の検査は保険ですべてカバーされました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2013-08-21 04:32 | ドイツ暮らし | Comments(4)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30