NEW POST

日食とスイセン

a0248797_19420455.jpg

今日はこちらでは日食がみられたとのこと。
とのことってのは、専用メガネを持っていないので
空を見上げてその様子を見るということが出来なかったので。

昨日の夕方のニュースでそれを知り、ムスメも一緒にいたのですが
どうやら太陽と月と地球がどうにかなって、暗くなるってのは理解した模様。
どうゆうこと???連発でした(^-^;
時間は午前10時頃からとのことで、ちょうど授業中だけど気づいたかなあ。

私も気にして過ごしてみたのですが、今日は雲一つない青空だったのに
その時間になると太陽の光が弱いからか外がなんとなく薄暗い。
すごく変な雰囲気でしたよ~。
キッチンにいたのですが、灯りをつけたほどでした。
そういえば初めて日食を体感した、ような気がします。


さて南ドイツはぽかぽか陽気が続いています。
ちょうど1年前にムスメが幼稚園からもらってきたスイセン、
花が終わったあとに畑の隅に植えておきました。
何も世話していないのに、ちゃーんと花を咲かせてくれました。
このスイセン、オースター(イースター)辺りに花を咲かせることから
Osterglocke(オースターグロッケ)とも呼ばれ、
まさに春の訪れを教えてくれるもののひとつです。
週末はまた気温が下がるということだけど、雪が降るとかはもう無いかな。


おまけにもう一つ。
畑ですでにこんなに元気なのは、3年目を迎えたニラ!
もうしっかりとした太さがあって、もう少ししたら収穫出来そうだ♪

a0248797_19442006.jpg





今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
Commented by rudern at 2015-03-21 22:05
私は北のほうに住んでいて、もともと曇りだったので、日食は全然、体感もできませんでした。電気をつけなきゃいけないくらい暗くなるんですね。私もちょっとは体感したかったです。

家庭菜園いろいろ育ててらっしゃるんですね。
にらは育てやすいですか?
去年、nanohanaさんを見習ってちゃんとしようと
思っていたのですが、一つも育てずに終わってしまい、
今年もまだ土も耕していません。
家庭菜園ってまめでないとできませんね。
Commented by nanohana55 at 2015-03-22 06:32
rudernさん
そちらは曇り空だったのですね。
紛らわしくてすみません、あのときはキッチンで調理中で、手元だけ灯りをつけました。でもへーーーんな薄暗さでした。
次の日食はだいぶ先らしいので人生最後の日食になりそうです。

ニラはですね、、、手はかからないと思います。でも最初の年はすごく細いです。そのまま冬を越えて2年目は太くなりますよ。根元から切るように収穫して、どんどんまた伸びてくるので晩秋まで常に楽しめます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2015-03-20 19:48 | ドイツ暮らし | Comments(2)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30