婦人科健診を受けました

夏の一時帰国から帰ってきて、ここのところ定期健診ラッシュ。
今週は婦人科で乳がんと子宮がんの検査を受けてきました。

婦人科に電話で予約を取った日。
その日がちょうど北斗晶さんが自らの乳がんのことを明かされた日で、
夜パソコンでそのニュースを見て愕然としました。
婦人科での検診は毎年一度は受けていますが、
去年は夏休み前だったので1年3ヶ月ほど空いてしまったということもあり、
普段はそんなことないのにちょっと心配に。
セルフチェックも日頃から行わないといけないと振り返ってます。

私はいつも子宮がんの検査と胸部の超音波検査です。
胸部の超音波検査は自己負担になり45ユーロ。触診は無し。
この先生は、超音波でしっかり診て、それでも何か見つかった場合のみ
マンモグラフィをするという方針です。
(ただ、年齢が上がった場合はどうなるのかは未確認。)
ちなみにマンモグラフィは日本で一度経験あり。
31歳だったかなあ、勤めていたころの定期健康診断の触診でしこりが見つかって。
ありゃーー痛かった。1回だけじゃないから2回目以降が恐怖・・・。

さて結果は今年も異常なし。
普段のセルフチェックと毎年欠かさない健診を。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2015-10-11 04:22 | ドイツ暮らし | Comments(0)