森で過ごす2週間


a0248797_03570405.jpg

小学校は6週間半の夏休み中。
この州の夏休みはまもなく折り返し地点です。
(幼稚園はうち2週間だけ閉まっています。)

前半の2週間は学童のプログラムがあり、
ムスメはそれに参加していました。
この2週間ずっと、村はずれの森の中で過ごします。
7時~14時となかなかのハードさ。

この森で2週間過ごすというのは毎年の定番ですが、
ムスメは今年度から学童に通い始めたので今回が初めてでした。
ランチ代以外の追加料金無しで参加することが出来ます。
ただし普段から学童に行っている生徒のみ参加可能で、
この2週間だけ、というのは認められていないらしいです。

7時間ただ好きなように森の中で遊ぶわけではなく、
掃除やかたずけ、準備をしたり、課題をこなしたりし、
そうしないとランチは食べられないらしい。
ルールを破った場合は即刻帰宅させられるとのこと。

今年のテーマは「中世」。

森の中で木・枝を使ってアジト的なものを作ったり、
工作もいくつかやってました。
写真のTシャツに描かれた絵は、騎士の持つ盾の模様らしい。
毎日相当汚れて&疲れて帰ってきました。
この時は雨は降らず、寒くなかったのが救い。

最終日となる先週土曜日は家族も招待され、
2週間のここでの活動の成果を発表し、
みんなで持ち寄りも含めてお昼ご飯を食べたりします。

この日で本当に小学校生活最後という4年生もいますしね、
なかなか素敵な打ち上げにな、、、るらしいです。



らしいというのは、ムスメは打ち上げに参加していないから。
最終日を待たずに、実はすでに日本にいます!

今までは私も一緒に飛んで、1か月ほど滞在していましたが、
今年は仕事していてさすがに有給数足りず。
ということでまずは先発でオットが子供たちと先週飛びました!
私も間もなく追いかけます。
そしてオットが先に一人で戻ってきて、私が子供たちとあとから。
子供たちが長く日本に滞在できるように、と考えて。
毎日楽しそうな写真が送られてきますよ。

ということでただいま、お一人さま時間満喫中♪




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by nanohana55 | 2017-08-16 04:19 | 小学校

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30