2017年 08月 09日 ( 1 )

慣れないバスに乗る


a0248797_04120837.jpg
乗り継ぎ駅にて。
だ~れもいない、ぽつーん・・・


私が乗っている車が修理が必要になり、
丸1日預けなければならないことになりました。

隣町の車屋さん。
タイヤ交換もいつもここでお世話になってます。
預けている間は代車を借りることもできるのですが、
マニュアル車しかないらしく、私には無理。
(免許はマニュアルで取りましたが今更運転できない。)
なので車を持っていくと家まで送ってくれ、
終わるとまた迎えに来てくれます。

車がないとなると、さあ通勤困った。
この村に住んで10年目。
一度もバスを利用したことありません。

うちから職場まで車で20分弱。
住んでいる村はバスが通っているのみで、
職場まではバスを乗り継いでいかねばならない。
バスがあるっていっても1時間に1本、朝でも。
まず切符どうやって買うの~?からスタートでした。

そして帰りはさらにバスの本数が減ってしまい、
(というか私の退社時間にはバスが走ってない、という・・・)
最寄り駅から電車利用、しかもさらに乗り継ぎ。
電車→電車→バスと電車も使って遠回り。

行きは40分、帰りは1時間強でなんとか大丈夫でした。
バスの待ち時間が15分だけという予想外のラッキー。
時間的にも幼稚園のお迎えも大丈夫。
とりあえず利用したすべてのバス停、駅の時刻表を
写真に撮ってスマホに収めました。
いつまた車無しの日が来るかわからないからこれで安心だわ。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-08-09 04:51 | ドイツ暮らし | Comments(4)