カテゴリ:幼稚園( 106 )

ドイツ語補強プログラム


a0248797_03445892.jpg

ムスコは幼稚園年長、来年9月に小学校入学です。
幼稚園でこの来年入学予定者は9人。
男子4、女子5。

4年前、ムスメの時にも同じことアップしてました。


主に家庭での言葉がドイツ語でない子供を中心に、
ドイツ語の補強プログラムが設けられています。
うちの幼稚園はこれがかなり手厚く、週3回。
子どもは7人。
家庭での言葉→日本語、英語、イタリア語、セルビア語、
トルコ語、ロシア語、アルメニア語。
まあとにかく幅広い。

4年前と先生同じ、時間も同じ、やってることも同じ(たぶん)。
早速、日本の国旗を作ってきました。
同じようにムスメも持ってきたな~。

ムスコが夏に小児科で受けた5歳健診では、
総合的に考えてドイツ語は大丈夫でしょうという判断でした。
これは、特別なテラピーなどに通う必要はないという意味。
入学までにまだ1年以上あるし、幼稚園生活を通して
必然的に伸びていくでしょうということでもあります。
だからといって、ああそうですか、とはならないわけで。

同じ外国語を話す子供同士で集まってしまうと
ドイツ語で話さずに母国語で、ということもあるのですが
幼稚園では幸い(?)日本語を話す子は他にいないので
ムスコはドイツ語を覚えるしかない。
でもこれだけ外国人率が上がってしまうと、別の子が話している
無茶苦茶なドイツ語を覚えてしまわないかという不安も。
その辺りの様子は先生に時々確認しながら、見守ろうと思います。





今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-10-09 04:18 | 幼稚園 | Comments(0)


a0248797_04574663.jpg

新年度が始まり、ムスコは幼稚園年長に。

ドイツの幼稚園では最後の1年間は
小学校入学準備として特別プログラムがあります。
(幼稚園によって大きく差があると思われますが。)

とある午後、年長の子どもたちと保護者が集まって
この1年間をスタートするっていう日がありました。

今年は男子4、女子5の9人やや少なめ。
まずは親子で自己紹介、練習した歌の披露、そして工作。
ドイツのこの時期のテーマとして定番のヒマワリを。
ドイツ語でヒマワリはSonnenblume、太陽の花。

その後は親だけ集められ、保護者会。
小学校から先生が来られて入学前にどのような準備が必要か、
または必要でないか、などといったこと。
あとは1年間の活動予定を聞く。
5人の先生が順番に受け持ち、それぞれテーマを決めて取り組む。
運動、工作、数字、など。
まあ、ムスメのときとほぼ同じでしょうか。
私も2回目ということでやっぱり余裕がありますね。

まず最初のテーマがすでに始まっており、「空気」だそうです。
何をどう学ぶんでしょ???
幼稚園でのHPでもその様子が見られるし、色々楽しみです。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-10-01 05:17 | 幼稚園 | Comments(2)


a0248797_04314882.jpg

ドイツの甘いお菓子のひとつに、写真のようなものがあります。
PB商品もあるし、代表的なひとつがDickmann`sかな。

中身は甘ーいメレンゲ?のようなもので、チョコレートのコーティング。
コーティングはいくつか種類があるみたいですが。

どう考えてもこれ、メチャ甘でしょ。
甘い物が割と苦手な私は、見た瞬間却下です。ありえん・・・
たぶん一口も食べられないと思う。
同じくムスメも断固拒否ね。

サイズは手のひらにちょこんと?堂々と?乗るサイズで
一口サイズではなくかぶりつく感じですかね。

これねえ、ドイツではかなり浸透してる、人気のものみたいです。
何か持ち寄るときに持ってくる人いるもの。
そしてあっという間になくなる。


今週の話。
ムスコが幼稚園でこれを食べたんだそうな。
はあ?ですよ。
だってお弁当には甘い物は入れてはいけないってことになってるのに
幼稚園ではこれを出す??

さらには翌日、

今日  食べた♪

だそうですから(←ムスコは大の甘いもの好き)。
さらにさらに、今日のお昼ごはんのデザートはアイスだったそうで。

甘い物与えすぎじゃない???

子供たちは喜ぶからな、先生たちも楽なんだろうな嬉しいんだろうな。
いやいやそれでもこれはちょっと受け入れられないわ。
うちの幼稚園、プログラム盛りだくさんでそれはいいのだけど、
こと食事に関しては首をかしげることが多いのだよなあ。
夏休み終わったら園長先生と話してみよう。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-08-04 04:47 | 幼稚園 | Comments(0)


a0248797_04553748.jpg

今年1年の締めくくりとして、幼稚園の夏祭りがありました。
直近のテーマが中世だったことからもちろん夏祭りもその流れ。
ムスメもオットも一緒に参加してきました。

まずは小学校の体育館で学年別の出し物を。
園長先生みずから、2人の家来を従えて最初のあいさつ。

a0248797_04584042.jpg

歌やダンス、楽器を演奏したり、セリフを言ったり。
この日も猛暑日でね、午後の体育館は温室のよう。
暑い中約1時間、子供たち本当によく頑張ったー。それに尽きる。

その後は幼稚園に戻り、園庭を使って準備されたミッションをこなす。
中世?っぽいのを意識して、輪投げやら麻袋に入って飛び跳ねる、
年中組が披露したダンスを親子でやってみる、など。
親子一組で6か所周り、すべてクリアするとあるおもちゃが完成する仕組み。
これについてはまた別にアップしようと思います。


a0248797_04585108.jpg

最後はみんなで早めの晩ごはん。
中世っぽい?ということからなのか、食事のメインは鶏の丸焼き。
1/2羽(というの?)の丸焼きをあらかじめ各家庭注文してありました。
あとは持ち寄りののサラダ、スイーツ。

この鶏の丸焼き、時々そういう屋台みたいなところでぐるぐる回りながら
売られていますよね。
結構おいしいよって聞いたことがありますが買ったことがなくて。
これがムスコに大ヒット!
まさにむしゃぶりついておりました。


楽しいひと時を過ごせたのですがふと思ったのは、
ムスコの幼稚園もあと1年か―ってこと。
幼稚園児の母ってすっごく楽しくて、あと1年で終わるのがすでにサミシイ。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-07-21 05:23 | 幼稚園 | Comments(0)

汗だく親子スポーツ


a0248797_04345271.jpg

ある暑い日の午後、幼稚園のオープンデーがありました。

木曜日の午後は14時~16時15分までスポーツの時間。
目の前にある小学校の体育館で行われます。
この時間に、時々親が招待されるというね。

2月にも一度アップしているんですが、それがこちら。




この時でもヘロヘロだったってのに、今回はここに暑さもプラス。
最初の30分ほどのウォーミングアップ=マジ鬼ごっこで
親はもうクタクタでありましたわ。

鬼役につかまると指定のマットレスに座って待つのですが
別の人にタッチされる=救出されるとまた逃げまわらねばならない、
という、少し休憩させてくれっ!なんですがそうはさせてくれない。
子供たちも先生たちもスパルタなの、ほんとに。

その後は用意された課題をやりつつ過ごしたのですが、
最後にやったのが写真のもの。
分厚いマットを2枚重ね、子供ひとりが真ん中に立ち、
(ほぼ)親達が上のマットを持ちあげる
→3,2,1で一斉に手を離すとバーンと落ちる
→でも子供はバランス取って倒れない
→上手に出来たね!拍手~!!
っていうのなんですけど、子供全員分、30回くらいは持ちあげた。
もうヘロヘロです。

でもね、先生たちって子供たちが喜ぶことよくご存じなんですよね。
ずーっと元気いっぱいテンションアゲアゲで本当に頭が下がります。
園長先生(50代半ば)が一番テンション高いと思う。
そしてアイデアの宝庫。
しんどいなんて親が言ってちゃいけませんね・・・
貴重な機会に感謝です。次はいつだろ??




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-07-10 04:53 | 幼稚園 | Comments(0)

テーマは中世☆Mittelalter


a0248797_04280576.jpg

今年は1517年マルティンルターの宗教改革・95か条の提題をうたって
500年という節目の年。
ドイツ全土でこれにちなんだイベントが行われているようです。

これはキリスト教でもプロテスタントにとって重要なことであり、
ムスコの通う幼稚園はプロテスタント教会の付属なのでもちろんその流れ。

いつでもテーマを掲げてあれこれ取り組む幼稚園、今回のテーマは
そのマルティンルターが生きていた時代、中世=Mittelalterです。
テーマに沿ってどっぷり日々活動するので子供たちも多くを学んできます。
上の写真は保護者向けの情報色々。親も巻き込んで進んでいってくれます。


a0248797_04282334.jpg
これは工作の中から。
瓶の蓋を使って楽器、それから兵士?のかぶる帽子かな。
この帽子は実際にかぶって使える大きさです。


マルティン・ルターのお話やその時代の様子を聞いたり。
(現代にはあるけど中世にはなかったものは何だ?とかね。例えば車。)
遠足で近隣のお城や僧院にいって知識を広めたり。
上の写真以外にも工作や絵、歌もそのテーマのものだったり、ほんと色々。

ある日は村はずれの森へ行き、
Stockborot、枝にパン生地を巻きつけて焼いて食べたりも。

a0248797_04284560.jpg

5月から始まってたこのテーマ、まもなく行われる1年の締めくくりになる
夏祭りSommerfestまで続きます。
何やら練習してるみたい。その集大成を見るのが楽しみです。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-07-06 04:51 | 幼稚園 | Comments(0)

Jahresuhr


a0248797_05075249.jpg

幼稚園の年中組のプログラム。
ここ3ヶ月のテーマはJahresuhr、年間時計でした。

1月から12月、春夏秋冬を学んできたようですよ。
それぞれの月の行事、天気、テーマなどなど。
なるほどね、その日は終わった後あれこれ説明してくれてた。

ムスコはこのおかげもあってか
月と季節はドイツ語も日本語もばっちり!です。
もうちょっと丁寧に塗って・・・ってのは親の希望であり、
工作苦手なムスコにしたらよく頑張ったよね。
実は切ったり貼ったりもしてまして、割と細かい作業です。
ちなみに1月の茶色に塗りつぶされたとこには雪だるまがおります。


週に1度、時間にしたら1時間以下だとは思うのですが、
少人数でこのようにじっくり何かに取り組むというのは
とても実りがある活動だなと思っています。


というわけで、6月の絵にもなってます、いちごにさくらんぼ。
果物がおいしい季節です。

a0248797_05073655.jpg


今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-02 05:18 | 幼稚園 | Comments(0)


↑、保護者会に行ってきました@幼稚園。

前もってもらった手紙の中では、
夏休み明けの9月からVorschule=年長、小学校入学前の1年間をさす、
になる子供の保護者向けで、小学校の校長先生が来るとのこと。
こりゃ何か大事なことなんだろうな、ムスメの時にこのタイミングで
保護者会なんてあったっけ??って思いながら参加。

対象の子どもからして、入学前にあたり、みたいなことかと思ったら
全然違ったの!

ざっくりまとめると、

子供の可能性を信じて見守ってあげる。


親はあれこれ先回りして手出し口出ししない。
子どもは何かを学ぶ時、成し遂げる時、時間がかかるもの。
子供がしたことをとにかく褒めてあげよう。
失敗からも多くを学ぶ。
親が一番の理解者であるべき。


いやーーわかるよ、でも。
今ここで?わざわざ?であった・・・

親の中には、いちいち大きくうなずき、意見を言い、
私は○○ってやってる、ぶれずに。とかね。
日本人って謙遜ってことしますけど、こっちはそういうの無いものね、
自分の育児にとっても自信があるご様子。
4年も5年もぶれずに続けてるってすごいよ、
頭では分かっているけどどうしても期待したり声荒げたりしてしまうもん。


1時間半、ずっとそんな話。
でもまあ、普段の自分を振り返り、改めようと思ったこともあり。
明日からまた頑張ろうとおもったのでした。
(あ、それでいいのか。保護者会行った意味、あったのね。)




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-05-31 05:31 | 幼稚園 | Comments(0)

Verwöhnnachmittag


a0248797_05072426.jpg

verwöhnenって調べると、甘やかすっていう意味なのですが、
今回の場合は母の日プログラムということで、
(お疲れの)ママたちにリラックスしてもらおう!な日。

通常の幼稚園の後、お昼ご飯を食べてから再集合しての2時間。
まずはウエルカムドリンクからスタート!
子供たちがそれぞれ運んでくれます。
でもこれノンアルコールで、ジュースなのでムスコに奪われた・・・笑

その後は数人ずつに分かれて、まずはハンドマッサージ。
それからヨガマットに寝ころんで背中のマッサージ。
子供たちがやってくれます。
背中のマッサージは力が弱すぎてはっきり言ってくすぐったかったんだけど。

そしてのんびりカフェ&デザートタイム。

いいお天気だったので庭で遊んで、最後に歌とプレゼントをもらって。

a0248797_05075060.jpg

内容もそうなんだけど、ムスコがばっちり理解して、
ママには内緒にしとくとか、母の日の意味とか自分の立場とか、
ずっと嬉しそうだったのが何よりのプレゼントだなあ。


ちなみに母の日には家族から、
お花とカード、子供たちからそれぞれ絵をもらいました♪

a0248797_05080679.jpg


今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by nanohana55 | 2017-05-20 05:46 | 幼稚園 | Comments(2)

Palmsonntag Familiengottesdienst


a0248797_05210489.jpg

イースターの前の日曜日は、Palmsonntagといって、
イエスがロバに乗ってエルサレムに入った日だそうです。

私も少しずつ、やっとやっと、どんな日なのか覚えられるようになってきました。
ムスメも通った幼稚園、カトリック教会の所属なので割と宗教色が強くて、
さまざまなタイミングで日々の活動の中にそういった取り組みがされています。
ムスコが最近説明をしてくれるようになったのもあり、今までは何度聞いても
覚えられなかったのですけどね。


この時のGottesdienst、教会でのミサに幼稚園チームが参加。
希望者のみですが先生たちなかなかの力の入れようで
ムスコもまた1つ良い経験をさせてもらえたと思います。
現在とにかく、4歳なりたて、3歳児、2歳児が多くて、
先生たちまとめるの大変そうですが練習もかなり積んだらしい。

年長チームがイエスがロバに乗ってエルサレム、までの劇を。
その前後にみんなで何曲か歌いました。

ここで、何人かがソロで歌ったり楽器を演奏したり。
先生がやりたい人ー!?って聞いて、自分で手を挙げた子が選ばれたらしい。
そういうのってやりたがる子と苦手な子がいるけれど、
最近のムスコは前者、積極的で。

結果、マイク持って音程もテンポも歌詞もばっちりで歌っとりました。
おまけに楽器もやらせてもらってね。
何とかビデオにも収め。たくましく感じたな~。

そういえばこの時にムスメもソロで歌わせてもらってたっけ。
でも年長、6歳になってたわけだからムスコは1年早いのね。

写真で写っている隣の女の子&男の子はまだ3歳ですが同じくソロ。
ドイツで、大勢の前でこの歳で歌う機会なんて滅多にあるもんじゃない。
堂々とやってましたよ。
子供たちのやる気を尊重し、サポートする。
やり遂げたという達成感が自信につながっていくはず。
そんな先生たちの姿勢を見るたびこの幼稚園にしてよかったと思います。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-04-21 06:02 | 幼稚園 | Comments(0)