カテゴリ:幼稚園( 100 )

Jahresuhr


a0248797_05075249.jpg

幼稚園の年中組のプログラム。
ここ3ヶ月のテーマはJahresuhr、年間時計でした。

1月から12月、春夏秋冬を学んできたようですよ。
それぞれの月の行事、天気、テーマなどなど。
なるほどね、その日は終わった後あれこれ説明してくれてた。

ムスコはこのおかげもあってか
月と季節はドイツ語も日本語もばっちり!です。
もうちょっと丁寧に塗って・・・ってのは親の希望であり、
工作苦手なムスコにしたらよく頑張ったよね。
実は切ったり貼ったりもしてまして、割と細かい作業です。
ちなみに1月の茶色に塗りつぶされたとこには雪だるまがおります。


週に1度、時間にしたら1時間以下だとは思うのですが、
少人数でこのようにじっくり何かに取り組むというのは
とても実りがある活動だなと思っています。


というわけで、6月の絵にもなってます、いちごにさくらんぼ。
果物がおいしい季節です。

a0248797_05073655.jpg


今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-02 05:18 | 幼稚園 | Comments(0)

小学校の校長先生を交えての保護者会


↑、保護者会に行ってきました@幼稚園。

前もってもらった手紙の中では、
夏休み明けの9月からVorschule=年長、小学校入学前の1年間をさす、
になる子供の保護者向けで、小学校の校長先生が来るとのこと。
こりゃ何か大事なことなんだろうな、ムスメの時にこのタイミングで
保護者会なんてあったっけ??って思いながら参加。

対象の子どもからして、入学前にあたり、みたいなことかと思ったら
全然違ったの!

ざっくりまとめると、

子供の可能性を信じて見守ってあげる。


親はあれこれ先回りして手出し口出ししない。
子どもは何かを学ぶ時、成し遂げる時、時間がかかるもの。
子供がしたことをとにかく褒めてあげよう。
失敗からも多くを学ぶ。
親が一番の理解者であるべき。


いやーーわかるよ、でも。
今ここで?わざわざ?であった・・・

親の中には、いちいち大きくうなずき、意見を言い、
私は○○ってやってる、ぶれずに。とかね。
日本人って謙遜ってことしますけど、こっちはそういうの無いものね、
自分の育児にとっても自信があるご様子。
4年も5年もぶれずに続けてるってすごいよ、
頭では分かっているけどどうしても期待したり声荒げたりしてしまうもん。


1時間半、ずっとそんな話。
でもまあ、普段の自分を振り返り、改めようと思ったこともあり。
明日からまた頑張ろうとおもったのでした。
(あ、それでいいのか。保護者会行った意味、あったのね。)




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-05-31 05:31 | 幼稚園 | Comments(0)

Verwöhnnachmittag


a0248797_05072426.jpg

verwöhnenって調べると、甘やかすっていう意味なのですが、
今回の場合は母の日プログラムということで、
(お疲れの)ママたちにリラックスしてもらおう!な日。

通常の幼稚園の後、お昼ご飯を食べてから再集合しての2時間。
まずはウエルカムドリンクからスタート!
子供たちがそれぞれ運んでくれます。
でもこれノンアルコールで、ジュースなのでムスコに奪われた・・・笑

その後は数人ずつに分かれて、まずはハンドマッサージ。
それからヨガマットに寝ころんで背中のマッサージ。
子供たちがやってくれます。
背中のマッサージは力が弱すぎてはっきり言ってくすぐったかったんだけど。

そしてのんびりカフェ&デザートタイム。

いいお天気だったので庭で遊んで、最後に歌とプレゼントをもらって。

a0248797_05075060.jpg

内容もそうなんだけど、ムスコがばっちり理解して、
ママには内緒にしとくとか、母の日の意味とか自分の立場とか、
ずっと嬉しそうだったのが何よりのプレゼントだなあ。


ちなみに母の日には家族から、
お花とカード、子供たちからそれぞれ絵をもらいました♪

a0248797_05080679.jpg


今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by nanohana55 | 2017-05-20 05:46 | 幼稚園 | Comments(2)

Palmsonntag Familiengottesdienst


a0248797_05210489.jpg

イースターの前の日曜日は、Palmsonntagといって、
イエスがロバに乗ってエルサレムに入った日だそうです。

私も少しずつ、やっとやっと、どんな日なのか覚えられるようになってきました。
ムスメも通った幼稚園、カトリック教会の所属なので割と宗教色が強くて、
さまざまなタイミングで日々の活動の中にそういった取り組みがされています。
ムスコが最近説明をしてくれるようになったのもあり、今までは何度聞いても
覚えられなかったのですけどね。


この時のGottesdienst、教会でのミサに幼稚園チームが参加。
希望者のみですが先生たちなかなかの力の入れようで
ムスコもまた1つ良い経験をさせてもらえたと思います。
現在とにかく、4歳なりたて、3歳児、2歳児が多くて、
先生たちまとめるの大変そうですが練習もかなり積んだらしい。

年長チームがイエスがロバに乗ってエルサレム、までの劇を。
その前後にみんなで何曲か歌いました。

ここで、何人かがソロで歌ったり楽器を演奏したり。
先生がやりたい人ー!?って聞いて、自分で手を挙げた子が選ばれたらしい。
そういうのってやりたがる子と苦手な子がいるけれど、
最近のムスコは前者、積極的で。

結果、マイク持って音程もテンポも歌詞もばっちりで歌っとりました。
おまけに楽器もやらせてもらってね。
何とかビデオにも収め。たくましく感じたな~。

そういえばこの時にムスメもソロで歌わせてもらってたっけ。
でも年長、6歳になってたわけだからムスコは1年早いのね。

写真で写っている隣の女の子&男の子はまだ3歳ですが同じくソロ。
ドイツで、大勢の前でこの歳で歌う機会なんて滅多にあるもんじゃない。
堂々とやってましたよ。
子供たちのやる気を尊重し、サポートする。
やり遂げたという達成感が自信につながっていくはず。
そんな先生たちの姿勢を見るたびこの幼稚園にしてよかったと思います。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-04-21 06:02 | 幼稚園 | Comments(0)

久しぶりのOffenes Singen


a0248797_06134209.jpg

来週はファッシングで学校は1週間お休み。
学校の休暇の直前の金曜日、というのが通例になっているOffenes Singen。
お迎えの少し前集まって、子供たちが練習した歌を歌ってくれます。

なんだか久しぶりのこれ、ムスコの変化はというと。

家では(ムスメと一緒に)大声で歌いまくっているというのに、
疲れてたんだかなんだか、そんなに口は動いていなかったような。
その辺はあまり変わってなかったかな~。

でも途中で、いくつかの歌で役を演じることがあったのですが
積極的に手を挙げて参加していました。
それは前回までは見られなかったことなので、お!と思いましたね。
ちなみにたくさんのペンギンたちを脅かすシロクマの役(-_-;)

しかし、こうやってそれぞれの我が子の後ろに座るようになってるんですが
そうすると歌ってる様子が見えないんですよねえ。
たまには前から見えるようにとかしてもらえないんかな。
あと、もうちょっと簡単なというか馴染みのある、
子供でも歌詞が覚えやすい曲を選んでほしいよね。
サビの部分しか歌えてないってパターンが多いのでそれも残念な点。


そういえば今回は来なくていいよ的なことを言ってましたねえ。
そんなこと言われても毎回行きますけれども。
次はイースター休暇の前になるのかな。楽しみにしてるよ~。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-02-25 07:05 | 幼稚園 | Comments(0)

Offenes Turnen


a0248797_05394515.jpg
ゆっくり慎重にね。
年長になると手を離して立ち上がって歩きます。



ムスコの通う幼稚園、木曜日は14時~16時15分まで、
向かいにある小学校の体育館を借りてスポーツの時間です。
(お昼に迎えに行っていったん帰宅した後、また登園します。)

先週の木曜日はOffenes Turnenといって、そのオープンデー。
親だけでなくおじいちゃんおばあちゃん、兄弟も一緒に。

前後の着替えやら休憩を除いても1時間半以上はたっぷりあります。
まず最初の30分ほど、ウォーミングアップで音楽に合わせて踊った後、
おにごっこがスタート。
これがねえ、もうしんどい。
子供だからってなめてちゃダメで、みんなすばしっこいのです。
しんどいなんて言ってちゃいけません。
おじいちゃんおばあちゃんたちも孫の為、頑張ってたもの。

それでしっかり疲れた?あとは、用意されたあれこれを。
まず初めに、それぞれのやり方と注意点の説明があります。
その間も、人の話をしっかり聞く、あてられてから発言する、
勝手に立ち上がったりウロウロしない、などもきっちり。
その後は時間の許す限りそれぞれで行動。
大きなマットレスで作った山をよじ登るとか、
壁にあるはしごを上るとか、平均台を課題をクリアしつつ渡るとか。
まあそれらは親たちは付き添いでありましたけれど。
普段は甘えんぼのムスコ、親の手は借りずにしっかり取り組んでおりました。
一緒に行ったムスメなんて先生のこと知ってるからすっかり馴染んでて、
一園児のように溶け込んでましたわ。

ムスコは毎週木曜日は夕方にはもうクタクタ。
その理由がよくわかった、こりゃ疲れるわ~。
でもこうやって週1でみっちり身体を動かすこと、
幼稚園3年以上を続けるのは必ず実りはあると思います。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-02-04 06:20 | 幼稚園 | Comments(0)

TOR!!(ゴ―――ル!!)


a0248797_05584599.jpg

先日、ここの村の幼稚園対抗サッカー大会がありました。
そう、ムスメが年中の時から始まったこの大会、今年で5回目。
幼稚園では11月からその準備及び練習が始まり、
ムスメも当時このプロジェクトに参加していましたが、
2年とも大会当日は一時帰国のために参加できずにいました。

そしてやっと今年、今度はムスコが参加。
何よりオットが楽しみにしていた今大会でした。

が、なんと直前に風邪をひいて幼稚園を休むという・・・
先生と電話で話したところ、もし元気になってるなら当日来てください。
1試合だけでも、途中交代で少しだけ出るだけでも良い経験になりますからと。
ところがどっこい、女子たちは途中からやる気ナシ。
観客席に戻ってきてしまう、そして遊びだす。
結果、病み上がりのムスコはほぼフル出場でありました。
10分間の6試合、よく頑張ったわ・・・

さて試合はというと、1勝2敗3分けの4チーム中3位。
ムスコは2点決めました。
最初2連敗したので、あちゃーこりゃもうずっとこのままかなーって
トイレに行ってたらチームの初得点を決めてた。
盛り上がった我が幼稚園のチーム父兄。
ところでnanohanaはどこ行った?→オット「トイレ。」
ごごごご、ごめん、ムスコ。2点目はちゃんと見てたからさ。

みんなお揃いのTシャツを作ってもらって
一人ずつメダルと参加賞のボールももらって。
終わった後は、疲れもあったとは思うけど幸せそうにしておりました。
サッカーはまだちゃんと習ってはいなくて(オット相手に蹴ってるだけ)
どんなものなのか分かっていなかったとは思うけれど、
練習と重ねて初めて試合を経験し、ゴールも決めることが出来て、
みんなでする楽しさを味わったのではないかな。
お疲れ様、そしてまた来年を楽しみに。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-02-02 06:20 | 幼稚園 | Comments(0)

プレゼントはクリスマスツリーのオーナメント


a0248797_06555002.jpg

クリスマス前の幼稚園最終日。
この日はいつも、子供たちが(内緒で)作った、
親へのプレゼントを持って帰ってきます。


3年前、娘が年長の時のはこれ、手作りパスタでした。
これも素敵だったな~。よく覚えています。


今年はクリスマスツリー用のオーナメント!
子供たちが白いペンキ(絵の具?)で手の形をペタリ。
そこに先生が顔やら帽子やらを書きいれてくださってるのかな?
それぞれ表情が違ってとってもキュートです。
裏側も同じもの、雪だるま4人衆が♪

早速飾りました。
我が家のオーナメントの色は赤!
そしてちょうどぴったり同じ色です。
これは記念になるよ~、大事にするね。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-12-27 00:04 | 幼稚園 | Comments(2)

クリスマスの影絵劇


a0248797_06250948.jpg

今週は幼稚園のクリスマス行事のひとつで
家族も教会へ一緒に行って過ごすというのがありました。
教会のクリスマスツリーは3メートルはある大きなもの。


牧師さんのお話があり、子供たちが歌ったり、
アドベンツクランツに火を灯したり、楽器の演奏があったり。
教会が運営する幼稚園なので年間通して割と宗教色が強め、
特にクリスマスは教会へ何度も行くし
歌う歌、読む本、話すテーマもかなりその方向です。


その中で年長組が披露したのが、キリスト誕生の時をテーマにした影絵劇。
先生の話す内容に合わせて、劇をしました。
かなり練習していたのは知っていたのですが、これが完成度高くって。
写真はキリストを身ごもっているマリアとヨゼフが
その日泊まる場所を探しているところ。
マリアのうつむき加減とかがもう6歳児とは思えない演技。

a0248797_06254938.jpg


来年はムスコがその対象年齢になっているのかと思うと、
期待と不安と疑問と?!が入り混じりますね。
毎年やることは違うのでどんなものを先生たちが用意するのかも楽しみです。


去年は皆の陰に隠れて小さな声で歌っていたムスコ。
今年は大きな声で堂々と歌い、年中組の中から選ばれて楽器も演奏。
間違えることなく上手に出来てました。
練習はたくさんしていてみたいだけど、
その内容は当日まで秘密なんだよ、ってずっと言ってて、
それも言わずにいられたのも偉かったね。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-12-26 03:44 | 幼稚園 | Comments(0)

日が暮れたあと、屋外でピザを食べる


a0248797_05173692.jpg

この件名、何かと言いますと、幼稚園のニコラウスの行事です。

今年のニコラウスの日はは家族も一緒にってってのは決まってたのですが、
お知らせが来たのが2週間ほど前。
あるパパが、ピザを焼くのが趣味というかもうプロのような感じらしく、
それぞれ何枚食べるかの注文確認とともに。

これ、夏の遠足の時に食べているので、美味しいのは知ってるし、
その場所もどんなとこか知ってる。
でも・・・まさか、ね??


その、まさかだった!!
夏だったからよかったですよ、でもこのくそ寒いのに屋外って。

集合して、まず歌を歌い、ニコラウスに関するお話を聞いて、
さらに歌を歌ってニコラウスを呼ぶ。
ひとりひとりプレゼントをもらう。
・・・・これで終わりでよかったんじゃないの??


そこから、ピザを焼き、焼き上がりをひたすら順番に待ち、食べ。
子供らは走り回ったりしてるからまだいいものの、
大人は並んで、待つ。ただただ寒かった!

みんな食べ終わったら最後にまた締めの歌を歌おうねってはずだったのに、
食べ終わったらみんなそれぞれ帰宅しちゃってて。そりゃそうだ~。
中途半端な終わり方になってしまってました。
私は最後のほうに並んで(しまって)たので、食べ終わったらもう
先生や役員以外、ほとんど残ってなかったです。
トータル約2時間、凍えきった。


でも、3年前のこのとき↑よりはまだ寒くなかったかな、あれはきつかった~。
親参加型の行事は嬉しいんだけど、来年は屋内希望!




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-12-08 05:34 | 幼稚園 | Comments(0)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る