カテゴリ:家庭菜園( 106 )

来年用のかぼちゃの種


a0248797_05091532.jpg

美味しかったかぼちゃ2つから種を取って乾燥中。
種類が違うのですがホクホクだったので。
1つは今年畑から、もう1つは購入したもの。

今年は友達から苗を貰って育てたけれど、
来年は種から育ててみようと思います。
初めての試み!
これだけあれば何とか大丈夫だろうか。

こうやっても同じものが出来るわけではない、と
知っているのですがやっぱり来年試してみたいです。


週末にかぼちゃコロッケ作ったんですけど、
キッチンの後片付けが大変で・・・
大いに気に入ってくれたから救われましたが。

一昨年、昨年、今年と、少しずつ子供たちが
かぼちゃを食べるようになってるのが嬉しい。
かぼちゃは栄養価が高いですしね、
特に今の時期、積極的に取り入れたい野菜です。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-10-11 05:24 | 家庭菜園 | Comments(0)

玉ねぎを植えました


a0248797_04462688.jpg

暖かかった週末、子供たちと畑作業をしました。
残っていた大葉やきゅうりの枯れた葉を取り除いて綺麗にし、
種蒔きをしました。

寒さに強い葉野菜をいくつか。
どこまで育つか分からないけど。それも今後の天気次第。
小松菜、水菜、チンゲン菜、野沢菜、大根。
ルッコラの種を買ってこようかなと考え中。

それから今年は何年かぶりに、玉ねぎの球根を見つけました。
ここしばらく春先にしか見つけられず、断念してました。
春に植えて秋に収穫となると、他の野菜を育てられなくなるので。
それに玉ねぎはどこでも安く手に入るしってことで
優先順位が下がってしまっていたのです。

でも自分で育てて収穫した、新玉ねぎのおいしさは格別!
久しぶりに目に飛び込んできて即購入。
玉ねぎは種から育てるより球根を植えたほうが簡単だと思います。

新玉ねぎとして食べられるのは、これまでの感じだと
おそらく来年の6月頃。
それと交代するようにきゅうりとかぼちゃを育てる予定。
時期をずらしてなるべく無駄の無いように。
だんだんそんなコツも分かってきました。


a0248797_04482370.jpg

それから何と、もう終わりだなと思っていたきゅうり、
まだこれだけついてました。大事にいただきます。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-10-03 04:58 | 家庭菜園 | Comments(0)


a0248797_05055046.jpg

一時帰国から戻ってきたら、予想通り大葉が茂りまくり。
こんなに育てる必要なかったな、というのが毎年の反省。

すぐ左に小さなヒマワリがあるの分かります??
1粒だけ巻いたらここまで育ってました。ムスコご機嫌。
でも東を向いてるから、それが気に食わないらしいんですがね。

今年もたくさん食べたことだし、寒くなってきて葉が硬くなってきたので
ぜーんぶ、引っこ抜きました。
最後にたっぷり収穫して、大葉にんにく醤油を。
これで今年の大葉はおしまいです。
花を咲かせてこぼれ種、まで行かなかったから
来年はまた種蒔きからかなあ、ちゃんと出来るかしら。


さて、夏の間はきゅうり、かぼちゃ、大葉、ニラで
狭い畑はすでに満員電車状態だったのですが、
これらがなくなったので現在はすっきりしています。
寒さに強い秋冬野菜の種蒔きを・・・
・・・しないといけないんですがまだ出来てない!!
新年度が始まって3週間目、まだ慣れないです。
でもそろそろ種蒔きしないと本格的に寒くなるから
今週末には何とかしたいな。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-09-26 05:16 | 家庭菜園 | Comments(2)


a0248797_05110849.jpg

ドイツで売られているきゅうりというのは、
長くて太くて水っぽいです。
日本のスーパーできゅうりの小ささ・細さをみて驚いた・・・

一時帰国期間中、オットが先にドイツに戻っている間、
約10日間なのですが、その間のお世話をお願いしていました。
お世話といっても、
「きゅうりが大きくなったら収穫してね」
というだけのものです。

たくさん採れるだろうから、友達に貰ってもらって、
とも一応付け加えて。

そしたらねえ、2回収穫してくれたらしいです。
でも私がドイツに戻ったときにも見事に、
ばかでかいきゅうりがたくさん残っておりました・・・。

そのサイズ、何ならドイツで売ってるやつよりデカいけど?
こんなの貰っても困っただろうな、スミマセンデシタ。

このきゅうりは日本のだから、これこれのサイズで採らないと、
って言ったんですがどうもピンと来ないみたいで。
どうやらオットの中では
きゅうりのサイズはすでにドイツ化しているらしい(泣)。
こんなに大きくなっちゃうと美味しさも当然ダウンです。


ずいぶん寒くなってきましたが、まだ何本か生ってます。
あと10本くらい採れるかな。
来年も植えよう!



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-09-14 05:21 | 家庭菜園 | Comments(0)


a0248797_04310276.jpg

1日見に行かなかったら、この量!!!

日本への出発の前日にこれ、
急いで友達のところに届けました、受け取ってくれてありがとう。

日本のきゅうり、植えたのは2株だけ。
本つるが支柱の高さいっぱいまで伸びたので摘芯し、
今は脇芽が何本も延び、そこにじゃんじゃん実がついてる。

本つるだけのときは1日か2日置きに1本収穫、くらいだったのが
今後はしばらくこんなペースになりそう。

オットが先に戻ってくるのですがそれもしばらく先。
その間に大変なことになりそうなので、数センチの小さな実を
いくつも摘み取っておきました。
もったいないけど仕方ないですね。

さて普段は畑はノータッチ!を貫いているオットですが、
さすがにこんな状態なので今年は手伝ってもらいます。
私が戻るまでのきゅうりの収穫。

「食べきれなかったらどうするんだ?」
(そうなるのは容易に想像できるんだけれども)というので、
友達に分けてあげてください、と伝えておきました。
今からが!というタイミングでの一時帰国がとても残念ですが、
とにかくオットに託します。
チクチクに負けず、頑張ってくださいませ。
戻って来た時もまだこの勢いが続いていますように!




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-08-23 09:20 | 家庭菜園

増えすぎた大葉


a0248797_04171165.jpg
お次は大葉。
毎年、大葉がすんごいことになってまして、
その反省を生かすことなく今年も懲りずにまたジャングル。

昨年のこぼれ種がたくさん育ち、これでも最初のほうに減らしたのです。
が、、、気づけばまたこんなことに。

一番大きく茂ってるのは大人の腰の高さ位もあります。
大きな葉になると何と私の手(結構大きめ)も隠れる特大サイズ。

a0248797_04214164.jpg

ですからね、友達に30枚あげたところで全く減らないわけです。
どんどん増える一方。
摘芯を摘んだところで、脇芽も出てくるからイタチごっこ状態。


ということで思い切って、半分ほど引っこ抜きました。

a0248797_04240315.jpg
脇芽も間引いてすっきりさせ、今ある摘芯も採って。

え、あんまり変わらない・・・?!
もっと減らしたほうがよかったのか。
でも来年もまたこぼれ種から育ってほしいので
減らしすぎるのはどうしても出来なくてこれでストップ。
いつも大きくなりすぎて最後の処理が大変なんですよね。
これ、9月半ばにどうなってるかな。



ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by nanohana55 | 2017-08-22 09:53 | 家庭菜園

かぼちゃを収穫


a0248797_03485938.jpg

さて、ここで一時帰国直前の畑の様子の記録を。
(来年以降の自分のため、がメインだけれども)

初めて育ていているかぼちゃ。

良い感じになってきてまして。
ある時から大きさ的な成長が止まり、
熟すほうに向かっているのがよくわかりました。

で、収穫のタイミングはいつなんだ??

調べてみると、茎に縦に筋が入りコルク状になってきたら。

だそうなんですが、そうなような、そうでないような。

早すぎてもホクホクしてなさそうだし、迷うーー。
一時帰国から戻ってきてからにしようか相当迷って、
結局収穫しました!

a0248797_03531915.jpg

目標通り、2個!
写真では微妙ですが、右のは特に立派なサイズです。

どうやら収穫後、1~2週間ほど寝かしておくと
美味しさがアップするらしい。
ということは、一時帰国から戻ってきたら美味しくなってるはず。
それまでのお楽しみ、です。





今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by nanohana55 | 2017-08-20 01:10 | 家庭菜園

まっすぐなきゅうり


a0248797_04202303.jpg

今年は日本のきゅうりを育てています。

自分で育ててみるとよーくわかるのですが、
お店で売っているようなまっすぐなきゅうりって滅多に出来ない。

昨年、一昨年育てていた、ドイツでも売ってるミニきゅうりは
まっすぐなものが出来ます。
おそらく日本のきゅうりも様々な品種があると思うので
ひとくくりには言えないのですが。

初めてこーんなまっすぐなのが採れたので嬉しくて記念に。
まあ切ってしまえばまっずぐだろうと曲がってようと同じですが。
右のは支柱の影響を受けてこんな曲がり方でした。

毎日か1日置きくらいに収穫出来るペース。
ここのところムスコがきゅうりの輪切り担当です。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-07-31 04:38 | 家庭菜園 | Comments(0)

かぼちゃ成長中です


a0248797_06320471.jpg

なんとかこんな感じで4つくらい、育ってます。
これからどうなるんだろ、順調に育ちますように。

友達からもらって植えた苗。日本のみたいなホクホクかぼちゃです。

ぐんぐん葉っぱが大きくなり、蔓が伸びまくり、
脇つるもじゃんじゃか出てきて大変なことになってました。

花は付くのですが圧倒的に雄花が多いんですね。
雄花:雌花=15:1くらいか?いやもっと雄花が多いかも。
しかも午前中じゃないと上手く受粉しないとかってどこかで読み、
蜂もそれなりにいるけどどうなんだろうかと観察してました。
どうやら人工的に受粉しないと上手くいかないっぽいなと判断して、
別の友達から教えてもらった通り、絵筆を使って何とか成功。

あまり数を増やすとホクホク度が落ちる?とも聞いたような気がするので
とりあえずは現状のものを見守ります。
収穫目標は2個!です。目標低すぎ?

ここから収穫までどれくらいかかるんだろう?
ナメクジ&かたつむりの攻撃を受けませんように。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-07-15 06:43 | 家庭菜園 | Comments(2)

きゅうりの味が濃い!


a0248797_04094702.jpg

久しぶりにきゅうりを収穫。
これが今年の3号&4号でした。

2号は2週間前くらいだったので、しばらく間があいてました。
あ~あまり期待できないのかなって思っていたら、
ここのところの暑さでぐーんと成長。
茎が太くなり、葉が茂り始め良い感じです。
よく見ると小さなきゅうりがたくさんついているので
もう少ししたら生りすぎて困る~ってなるかも♪

ムスコと一緒に収穫。
持たせてみたら「なんでちくちくするの~泣」ですって。


そのままかじろうかと思ったけど、たたききゅうりにして
梅干し&おかかであえました。家族みんな大好き☆

このきゅうり、日本の品種なんですが食べてみた感想。
味が濃い!
きゅうりってこんなにしっかりした味だったっけ?
それから何というかきゅうりなのに甘味がある。
ドイツのあの水っぽい巨大きゅうりに慣れてしまってるのですね。
これからの収穫が待ち遠しいです。


a0248797_04095888.jpg

この梅干しは実家からもらってきたもの。
子供たちもおにぎりの具は何がいい?って聞くと
梅干し!って言うくらい好きなんです。
残り少なくなってきたので今年ももらってこよう~。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-28 04:20 | 家庭菜園 | Comments(2)