カテゴリ:おでかけ( 58 )

楽しやアイススケートリンク


a0248797_05494416.jpg

ドイツの冬、クリスマスマーケットなどに出現するアイススケートリンク。

クリスマスマーケットではないけれど、近所にクリスマスが終わっても
冬休みの間はまだ開いているというところがあったので行ってきました。
規模は小さいけれど、その分スピード出して滑ってる人もいないし、
そして何より格安!
入場料と貸し靴代で結構お値段するところが多いのでありがたい。

ムスメは人生2度目のスケートリンク。
最初は柵につかまってそろそろと歩いてるだけでしたが
1時間くらいいて、最後のほうは少し様になってきてたかな。
スタッフのお兄ちゃんに来年もいる?って聞いたら、
もちろん、毎年来るさ♪との返事だったので手帳にメモしましたー!
ここなら何度も来られそうだ。
子供のうちにこうやって滑れるようになっておくのはいいですよね。
大人になって今更(←私のことです)はもう無理。
転んで怪我するのが目に見えてる・・・


一方のムスコはというと・・・

a0248797_05501432.jpg

寒い中、1時間近く場外から見学。
自分もやりたいとはまだ言い出さず。
自分にとっては未知の世界ということが分かっており、
今度の冬にパパと一緒にやろうね、というので納得してくれてます。
私は滑れませんのでやりたいと言われても困るのですが。
オットよ、頼んだ。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-01-09 06:12 | おでかけ | Comments(4)

クリスマスマーケット in Berlin


a0248797_04471360.jpg

ベルリンではこのテレビ塔の麓で開催されていた、
こちらのクリスマスマーケットへ。
クリスマス後も開いてるなんて知らなかったからラッキー☆

a0248797_04475302.jpg

大きな観覧車が目印です。
乗ろうかな、どうしようかな、、、
お天気悪くて(この時のベルリン、連日雨でした)人も少なかったかな。

a0248797_04481859.jpg

ベルリンといえば!のひとつ、カリーヴルストにもありつけました。
他にも色々1つずつ買って4人で分ける、少しずつだけど数多く楽しむ。
グリューワインもちゃんと飲みました◎

a0248797_04472791.jpg

子供たちはこちらの乗り物と汽車に乗りました。
4歳から保護者無しでOKというので、じゃあ2人で行っておいで~と。
ムスコは顔が強張ってたけどね。

a0248797_04473864.jpg

今までクリスマスマーケットっていうと午前中から出かけて
昼過ぎには退散するってことばかりしてきたので、
ムスメが「夜のキラキラしたクリスマスマーケットに行きたい」と
言いだしていたタイミングだったのでちょうどよかったです。
とはいえ、あいかわらず買い物とかには全く興味なしで、
食べるか乗り物に乗るかでないと文句ばっかり言ってます。
親子でのんびり楽しめるようになるのはいつのことになるのやら・・・。


でもこうやってみると、Stuttgartのクリスマスマーケットは大きいわ。
同じような店が繰り返しって思うけど、お店のぞいたり食べたりして
のんびりしてたら数時間は経ってしまうものね。


先月、ベルリンでは悲しい出来事がありました。
こことは別のクリスマスマーケットでしたし、友達の家も郊外でしたが、
計画はしていたものの旅行の決行にはやはり初め迷いがありました。
警備や様子を見ているとそれを感じることはありましたが、
観光客もたくさんいたし、平穏な素敵なベルリンの一面を見ることが出来ました。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-01-08 06:52 | おでかけ | Comments(0)

Tropical Islands


a0248797_05204678.jpg
(写真はHPより拝借しています)


年末、友達を訪ねてベルリンへ行っていました。
3度目のベルリンです。
市内観光はそれなりにしていたし、冬は寒いし、
子供たち連れて博物館などはまだちょっと厳しいし・・・・

で、行ってきたのはこちら、ベルリン郊外にある屋内施設・Tropical Islands。
大きなプール、広がる砂浜、長い滑り台にサウナやスパもある。
レストランは子供向けの遊びエリアもあって1日中遊べる。

HPで確認すると、何やら良さそうじゃないですか。
クリスマスが終わって皆さんヒマを持て余してる時期、激混み確実。
事前にチケット購入、開園時間に合わせて乗り込みました。

トロピカルということで、館内は暖かい(ドイツ人的には暑い?)
プールの水温も温かいという設定なのですが、いやいやいやいや、

寒かったヨッ!!!

バスタオルやらTシャツやら持っていったけどもっと持ってけばよかった。
水温はまあそこそこあるので水の中に入っていれば大丈夫ですが、
水から上がった途端ガクガクブルブル・・・←日本人だからか??
それでも子供たちは入りたがるわけで、付いていく大人が大変、あれは。
とにかく風邪はひかないでくれ~(自分含む)ってそればっかり祈ってました。

あとはレストランの食事ね、、、ああいうとこはこんなもんかね、
という最低ラインぎりぎり、くらいでしょうか。ドイツですからね。
そして決して安くないです。
あれこれサービスもかなりヨロシクナイよね、
まずスタッフの数が圧倒的に足りない、少ない、どこにいる?感じ。
砂浜にごろりと横になって過ごすってのもいいのかもしれないが
わざわざあの値段出してここに今来る必要ある?って思ったし。
リピートは無いね、というのが一緒に行った大人全員一致の意見でした。
(うちからは遠すぎるからリピも何もないんですけどね。)

まあ子供たちが楽しんでいたようなのでいいのですけれども。
(それが一番大事だったりする、ね?)

きっと夏だったらもっと素敵な場所なんでしょう。
屋外プールは写真で見る限りとっても魅力的です。
ドイツにこんな場所があるんだ~って良い経験になりました。
あくまで個人的感想ですがすみません、ぜんぜん役に立つ情報でなくって。
ちなみにHPはこれ→ Tropical Islands




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-01-03 05:50 | おでかけ | Comments(2)

駆け足クリスマスマーケット


a0248797_06055761.jpg

朝はガッツリ霜が降りて真っ白、かなり寒いのですが(出勤時ツライ)、
昼間はスカーーーっと気持ちのいい青空が広がる、
そんな日が続いている南ドイツです。
昼間は暖房なしでも家の中はぽかぽか~(^O^)/

先日、用事のついでにStuttgartのクリスマスマートに寄りました。
といっても本当にささっと回っただけなので不完全燃焼なんですが。

砂糖がけアーモンドををまず買って、それをつまみながら
気になる屋台を覗きつつ。

Stuttgartのクリスマスマーケットの見どころの一つは、
何といってもそれぞれの屋台の豪華な装飾屋根ですよね。
どこもボリューム満点、動いていたり、ストーリー性があったり、
かなり凝っています。夜になるとさらにキレイ。

a0248797_06074034.jpg

別にお目当ての店は無かったけど、
そして毎年お店の場所も売ってるモノも(たぶん、ほぼ)同じだけど、
楽しい楽しい。見てるだけでも楽しい。

途中、まだ先だけど次の一時帰国用、父へのお土産を(早くも)ゲット。
ネタバレしてしまうからここでは載せないけど(双方両親が見てます)、
我が家用にも買えばよかったかな~(来年だな、これは)。


一通りさっと見たら時間切れでお昼ご飯を食べ損ね(食べるもの決めてたのに)、
グリューワインも飲めなかった!
また行きたいけど、私だけでなく子供たちも風邪が治りきらず、
寒い中出かけるとまたひどくなりそうで躊躇してしまいます。
今年はもう行かずに終わってしまいそうだな・・・。
来年は家族みんなで行けるといいな。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-12-11 06:38 | おでかけ | Comments(2)

1年ぶりのplaymobil FunPark

a0248797_04301058.jpg

約1年ぶりにplaymobil FunParkへ。
ニュルンベルクの隣のZirndorfというところにあり、
playmobilのテーマパークですが遊園地というより大きな公園。
この1年間、また行きたいとず――っと言い続けていた2人。
確かに昨年が楽しすぎた→ playmobil FunPark


昨年は真夏日だったので水遊びも出来たんだけど、
今年は上着必須のちょっと肌寒い日だったので水遊び泥遊びはパスし、
昨年あまり遊べたかったエリア中心に回ってきました。

a0248797_04302829.jpg

水遊びはしないと言っても、こちらの宝探しはマストです。
大きな貝殻の中から水があふれだしてきて、プレイモービルの小さなパーツが
中から湧き出てくるのです。
それを這いつくばって手を突っ込んで拾い集める。写真のようなものです。
入園して割とすぐなので当然、ここでまずは1回目のお着替え。
写真にも写ってますが分かってる人は防水ズボンを着せてます、覚えておこう。

そんなこんなで何組もの着替え2人分、お弁当に飲み物にたっぷりのおやつ、
敷き物やらタオル何枚も、その他貴重品モロモロ、もう大荷物・・・
大人は大変ですが子供たちは身軽にホイホイと。
でも今回は2人一緒ならほぼすべて遊べたのでずっと付き添う必要もなく、
結構のんびり出来たかな~。
子供たちのとろけそうに楽しんでいる様子は見ててうれしいですね。

a0248797_04303816.jpg
この日の締めは、昨年と同じくplaymobilで遊び放題のコーナー。
丸1日遊び倒したけど、それでも後ろ髪引かれる思いで門を出ました。
ここで思いっきり楽しめる期間もあと少しかな、また行こうね~。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-05-28 05:17 | おでかけ | Comments(0)

子供向けサーカスは大盛況

a0248797_05052067.jpg

イースター期間中、大型家具店の駐車場で開催されていたサーカスへ。

ちょうど1年前にも行きました。
ムスメが思い出し、そういえばそうよね、と再び。

公演は1日2回。
開園の1時間前からチケット販売、1人2ユーロ、全席自由。
昨年は開演20分前に入ったらもう席がなくて苦労したので、
今年は1時間前にチケット販売の列に並び、そのまま会場へ。
約1時間、頑張って待ちました。
席の数以上にどんどんチケット売ってるから当然席は足りず、
階段に座ったり子供はひざの上とか。とにかく超満員。

内容はあまり変わり映え無し。
昨年もそうだったけど、ピエロの担当時間が長すぎ。
最初はいいんだけどだんだん飽きてくる。
うちよりもっと小さい子たちはそこまで内容理解できてないから
もっと動物が出てきたほうがいいと思うんだけどね。

まあお天気悪くて行先に困ったときにはちょうどいいし、
ムスコは昨年の記憶がないみたいだからさらに楽しめたようです。
最近はサーカスの動物たちの残酷な飼育状況のレポートなどを
目にする機会もあるけれど、ここの動物たちはそうではないことを信じ、
子供たちと楽しんできました。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-04-04 05:28 | おでかけ | Comments(0)

クマに会いに♪

a0248797_06043748.jpg

ギーンゲンにあるシュタイフミュージアムに行ってきました。
HP→ ☆☆☆

この時ムスコ生後7か月、ムスメは4歳半だったのですが、
ムスメが怖がって怖がって何も見れなかったという・・・。

年末年始の休み中に、家族で写真をたくさん見た日があり、
その時に「ボクも行ってみたい!」と言ったのでリベンジで。

入り口からもう、夢の世界。
・・・とここでなんと、私のカメラの充電切れ(゚д゚)!
最近調子が悪くて気になってます、修理かな。
可愛い写真たーくさん撮るつもりでいたのにショック!!

a0248797_06053533.jpg

さて、ミュージアムのツアーは言語が選べてもちろん日本語で。
看板などがドイツ、英語、日本語となっているあたり、
多くの日本人が訪れているのが分かります。
中国人はまだなのかな、でも時間の問題の気がするけど。

a0248797_06074089.jpg

最初の部屋、シュタイフの歴史がスタート!
今や世界中で愛されているシュタイフのぬいぐるみの魅力いっぱいです。
今回は一応頑張ってましたが、やっぱり怖がってたムスメ。
最後まで私の手を離そうとしなかった・・・。

3階に上がって、やっとこのスペース。
しかしムスコよ、テンション低いよーーー!!男子はそんなもの??
唯一興奮してたのは3階から2階へ降りるへびの滑り台だけ。
何回滑ってたんだか。空いてたからよかったけど。

a0248797_06082821.jpg

実際にぬいぐるみを作っている作業場も見ることが出来ます。
このときはこーーーんな大きなキリンを作成中!!
これ、購入するとなると数千ユーロだそうです。

a0248797_06084840.jpg

最後にショップにより、ムスコはクマさん、ムスメはおさるさんを。
どれもかわいくて選ぶのに苦労しました。


ミュージアムを出たのがお昼すぎ。
ランチをと思ってギーンゲンの中心部らしき方向へ歩いていくも、
予想してたのとは違い、人もまばら、お店も開いてなーい。
開いてないというか、この日は土曜日だったので午前中だけという
お店がほとんどでもう閉まってました。
レストランも少なくて少しさまようことに。
(結局、たいして美味しくもないドイツ料理に。
 子供たちはフライドポテトがあれば満足なのでまあOK。)
観光地だから何かあるだろうと思っていたのですが準備不足でした。
まあミュージアムだけ訪れるっていう人が多いのでしょうね。
そこが少し残念ではありましたが、日帰り旅行楽しかったです。


10歳くらいでしょうか、ちょうど女の子のお誕生日会をやってました。
数人が興奮して楽しんでました。
シュタイフでお誕生日会、いいなあ~☆



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-02-16 06:48 | おでかけ | Comments(2)

ランチにラーメン、そして家で作ってみた丼ぶり

a0248797_05475549.jpg

インマーマン通りで買い物を済ませた後は、
同じ通りの反対側にあるラーメン匠でランチ。
デュッセルドルフに来たならばラーメンを食べねばということで。
開店15分前くらいに列に並び、2番目でした。
この日は平日でしたが年末ということもあり、
サラリーマンっぽい人は見られず、観光客が多かった感じです。

時間になって店内へ。
私は醤油ラーメン、オットはネギ味噌ラーメンを。
そしてそれぞれ餃子セット(餃子5個とご飯付き)にして子供たちと。
麺が太めの縮れ麺で私の好み、とってもとっても美味しく頂きました。
いいなあ、こういうお店が近くにあったらなあ・・・。
しかし醤油ラーメンかなり子供たちが食べたなあ、餃子もね。
お腹もしっかり満たしてインマーマン通りを後にしました。



ところでラーメンを待っている間、メニュー表に気になるものを発見。
オットも同じく注目していたらしく、先日家で作ってみました。
その名も「チャーシューマヨキムチ丼」。
キムチもチャーシューも手作りしている者としてはやってみない手はありません。
周りで食べている人はいなかったので見た目もボリュームも不明ですが
こんな感じだろうか、と自己流で。

a0248797_05491550.jpg

見たまんまなので特に書く必要はないと思いますがドドンと乗せます。
こういうときは日本のマヨネーズです。

お味はね、ああ~なるほど。
美味しいです、美味しいんですが!!
キムチもチャーシューもいつも食べてるからか、感動はかなり薄い・・・。
というか別に丼ぶりにしなくてもいいんじゃないのっていうね。
私としてはマヨネーズ無しのほうがいいのでは?って思いますが
マヨラー(死語?)のオットにしたらマストだそうです。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-01-11 06:13 | おでかけ | Comments(0)

デュッセルドルフで食材購入

a0248797_05573302.jpg
電車の中から見えるライン川とラインタワー。


クリスマスが明けた12月末に、友達家族に会いにデュッセルドルフへ。
約5か月ぶりの、子供たちも大人もうれしいうれしい再会でした。


翌日。

デュッセルドルフに来たからには当然、ここへ。

a0248797_05582790.jpg

インマーマン通りでお買い物です。もちろん、食材の。

まずは1軒目。入った途端、韓国語が目に飛び込んできます。
ものっすごい品揃え。
冷凍だけどさんまがあったときには叫んでしまった。
ここが一番安いというので、大方を購入。

a0248797_05580083.jpg


2軒目、歩いてすぐのコチラ。1軒目で見つからなかった片栗粉をゲット。

a0248797_05591109.jpg

もうここですでに、感覚がおかしくなっております。何だこりゃ~。

そして3軒目、オンラインでもお馴染みのここ。
お魚やらおせち用やら、まーーあるある。

a0248797_06012215.jpg

どこも日中韓、その他アジアのものが混ざってますが、
はっきり言いまして、南ドイツに住んでいる者からすると

あそこに行けば何でも揃うね!!
(値段は日本に比べたらそりゃ割高だけど、南ドイツで買うより断然安いよ)

決して大げさではなく、そんな感想を持ちました。
私ももし近くに住んでたら、自分で出来るとしても買ってしまうだろうなあと、
おかしな感覚にとらわれました。
別に悪い意味ではないです、単純に驚いただけです。

とまあ、とにかくすごかった。
一応、行く前に買いたいものリストを作っていったのですが
それ以外のものをむやみやたらにカートに入れないようしっかりブレーキかけました。
そうでもしないと大変なことになっていたと思われます。
オットなんて、なんでそんなにカップラーメン必要なのさ?って感じでした。
棚にいくつか戻させました(-_-)zzz


買ったものはこちら。
緩くなってきたぬか床に足すぬかも買えたし、味噌にマヨネーズも忘れずに。
あとは韓国のお餅トゥック(でいいのかな?片栗粉の右の)、これ大好きなので。

a0248797_06020260.jpg

それから普通のスーパー、カイザースでこちらを。
住んでいる地域にはカイザースがないのでエコバッグもね。
あとはデュッセルドルフということでアルトビール2本。
こっちでも売ってるのかしらね?
気にしたことないから売ってるのすら分からず、買ってみました。

a0248797_06022740.jpg


実はオットと出会う前に仕事でデュッセルドルフに行ったことがあり、
その時もインマーマン通り周辺のどこかの和食お店に入ったのを覚えています。
が、その時はまさか、結婚してドイツに住むなんて思ってませんでしたし、
日本人が多いなあとは思いましたがそういう通りだとは知りませんでした。
なので今回のデュッセルドルフ食材買い出しツアーはとっても新鮮であり、
なかなか貴重な経験となりました。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-01-10 06:33 | おでかけ | Comments(0)

友達とクリスマスマーケットへ

a0248797_04300982.jpg

昨年に引き続き、Stuttgartのクリスマスマーケットへ行ってきました。
去年は家族4人で行きましたが、
今年はムスコがすでに幼稚園の遠足で訪れていることもあり、
オットはだったらもう別に行かなくてもいい、だそうで、
私とムスメだけでお友達親子と一緒に出掛けることにしました。

今年は(今年も?)まだまだ暖かくお天気も良くて、
確かに寒くないと雰囲気はやや劣ってしまうかもしれないけど
子供を連れて外を何時間もぶらぶら歩くのにはありがたいです。

a0248797_04270468.jpg

今年2杯目のグリューワイン、白です。
何故か、グリューワインが美味しく感じる年とそうでない年があり。
お店によって味も違うしね、とは思うのだけど今年は美味しい。
カップはここのは持ち帰りません。

案の定、子供たちはフライドポテトが食べたいと言い出し。
いつでも食べられるんだから違うものにしようよ、って誘うも却下。
なので子供はフライドポテト、大人は油ギトギトのマッシュルームに
にんにくソースがどばーって乗ってるのをつつきました。
美味しかった。あれは家でも作れそうだな♪

a0248797_04303320.jpg

子供たちは乗り物に乗って。大人はカメラ係り。
お店ごとに色々見て、あーだこーだ言うの、大人は楽しいのですが
7歳女子にはまだまだ退屈のようでぶーぶー文句言ってました。
でも帰りの電車の中で聞いてみると楽しかった、だそうです。
お友達と一緒だったのもよかったよね。
土曜日の午後だったけど、思ったより空いてました。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2015-12-08 04:49 | おでかけ | Comments(0)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る