カテゴリ:キッチンから( 57 )

親子でジャム作り


a0248797_05255320.jpg

摘みたていちごで早速ジャム作り!

今年は心強い助っ人2人付き←ムスメとムスコね。

まずは洗って、寄り分け。
そのまま食べる用、ジャム用、冷凍用、幼稚園に寄付用。

私がヘタを取り、2人が小さく切る、切る、切る。
瓶を煮沸して、砂糖と一緒にコトコトして・・・。

今回はいちごのみで約1キロ、ラズベリーとミックスで約1.5キロ。
合計9瓶出来ました。

最近ジャムを買わなくなったし、ボンヌママンの瓶はいくつもあるけど
小物の整理なんかに使ってしまってこんなに統一感のない見た目・・・。
でもいいのいいの。
これでいちごのジャム1年分。
途中でりんごジャムなんかを追加で作り、市販のものはほぼ買いません。

摘みたていちごで作ったジャム、格別の美味しさです。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-17 05:40 | キッチンから | Comments(0)

簡単お手軽マフィンミックス


a0248797_05272136.jpg

ドイツでは年度の真ん中を過ぎまして、
何やら少しずつ行事が増えてきて(るような気がして)、
そうなるとその度に付いてくるのが「ケーキの寄付」です。

はい、今週末もありました。
来週は幼稚園だし、来月も再来月もすでに続きます。

以前は私も時間があったし、ドイツのケーキを覚えたいってのもあったし、
あれこれ作ってみたりしてましたが今はそんな余裕なし。
気持ちも時間も。
それに自分の家族の口に入るものでもありませんから、
最近は割り切ってこういったお手軽なミックスを使ってます。

中に入っているミックス粉に、今回のマフィンの場合は油、玉子、牛乳を混ぜて
2分くらいハンドミキサーで混ぜて焼くだけ。
マフィンフォームも最後に上に飾るアイシングも入ってます。
さらにはドイツの大人も子供もこれらの均一の甘さ・味に慣れているので
裏切る心配は一切無し。
ついでに言うと、うちの子供たちも当然ながら幼稚園や学校で口にするから
この味に慣れてしまってますけれどもね。
よって友達を招待しての誕生日会のときなんかもこれ。
だっておいしくないとか言われて一人だけ食べられなかったらカナシイですし。

ちなみにこれ、日本へのお土産にもいいんじゃないかって思ってるので
今年の夏にスーツケースにいくつか入ってるかも。


今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-02-19 05:44 | キッチンから | Comments(0)

昆布巻き、コトコト


a0248797_06051098.jpg

私事ですが喪中です。
おせち料理もどうしようか迷ったのですが、家族の健康と幸せを願い、
ささやかに作ることにしました。
夏の一時帰国でそのための食材も調達してきてしまっていたし、
義両親からとっても素敵なお重もいただいたので。


子供のころ、祖母・母がおせち料理を準備していた記憶があります。
年々それは簡素化されていっておりましたが。
一番記憶に残っているのが祖母の作る昆布巻き。
これが結構巨大だったのと、売ってるのに比べると薄味だったために
昆布の風味が強かったのとで・・・ゴメンナサイ、超苦手だった。

それがねえ、海外で暮らすようになり、母となり・・・
今じゃあ自分で作ってるよっ!と自分自身に驚いてます。

昆布巻きは今年初挑戦の1品。
祖母のに比べたらサイズ小さめ、量もコンパクトですが。
だって、家族が食べてくれるのかまったくの未知数ですから。
たぶん食べてくれない、味見すらしてくれない可能性大、ですね。

おせち料理。
ドイツにいたら自分で作るしかないから作るんですが、
何よりもクリスマスが終わってこの時期、何もすることが無くて
時間がたくさんあるっていうので手作りする余裕があるんだなと思います。
日本に住んでいたら・・・作ってない作ってない、間違いない。


家族の食べてくれる様子を見ながら、
来年の自分のためにメモを残しておこうと思います。
今年は子供たちにも少しだけ手伝ってもらいました!
おせち料理に込められた想い、願い、毎年少しずつ伝えていっています。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-01-01 06:23 | キッチンから | Comments(4)

クリスマス休暇スタート!まずはジャム作り


a0248797_06451310.jpg

クリスマス休暇が始まり、
To doリストを作ってあるのですが、まずはジャム作り!

朝はほぼパン食で、ジャムの消費も早いのですが
ジャムはほとんど手作りしています。
季節のいちごの季節にドカーンと作り、あとは合間に時々追加。
10月だったかな、前回はリンゴジャムを作りました。

休暇中に少し在庫を増やしておきたいと思っていたので、
ムスメにリクエストを聞いたところ、グレープフルーツのがいい、と。
あ!あれだな。


もう2年も前なんだ。
確かに美味しかったから、もちろん決定!
特にこの記事は確認はせずに作ったのですが、不思議なもんですね、
パイナップル1個+グレープフルーツ2個を購入。
今回はパイナップルが大きかったみたいで、2:1くらいの割合でした。

そして2年経っても同じく、味見したムスコはうぇ~!って顔してました。
ムスメはしっかり食べてくれそう♪
砂糖の量を調節できるし(私は特に減らしてないけど)、
添加物のことも考えるとやっぱり手作りはいいですよね。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-12-24 07:07 | キッチンから | Comments(0)

クッキー型の断捨離


a0248797_05464494.jpg

ドイツに来て間もないころ、まだ何もよくわからなかったので
クリスマス用のクッキー型セットみたいなのを買いました。
25個も入っている、かなりお得なもの。

でも、結局使う型っていつも同じなんですよね。
だいたいドイツでクッキーを焼くのって、クリスマス前か
イースターのうさぎくらい?(私の場合かも、ですが)なので
それほど登場回数多くない。

今まで使わなかったってことはこれからも使わないだろう。
隣でムスメとムスコがやいやい言ってましたけど
(サンタさん捨てちゃうの?とかね)
今回この7つを処分することに。
こうして見ると一度も使ったことがない型もあるな~。
クッキー型もクリスマスマーケットとかで毎年買い足して
実はじわじわとまた増えてるので
これからは厳選して長く愛用出来るものを増やそうと思います。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-11-19 05:58 | キッチンから | Comments(0)

クリスマスのお菓子作りに向けて


a0248797_05413074.jpg

大量の材料を購入してきました。はーー疲れたっ!だって重いのよ、本当に。

今週末、一気に(出来るところまで)クリスマス用にあれこれ焼こうと思ってて、
シュトレンと数種類のクッキーにしようと考え中。

普段のお菓子作りやパン、調理用にそれなりにストックしてますが、
ことクリスマスに関しては量がハンパないのでこの時期恒例の大量購入。

写真の小麦粉2.5キロ(たまたま10%おまけパック)、
砂糖2キロ、バターは1キロ超え、玉子は3パック(30個ね)。

他にもベーキングパウダーやらアーモンドプードル、粉砂糖などなど。
これで足りるんかな??もはやよくわからない。
作っていってみて足りなくなったら(ありえる)また買いに行こう。

玉子が足りなくなりそうな気がする。
30個って私たちのごはん用も含めてですから。

本当はひとりキッチンに籠って黙々とやりたいところなんだけど、
そんなのは許されないわな。
定番の型抜きクッキーは子供たちと一緒にやろう。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-11-18 05:50 | キッチンから | Comments(2)

初めて鍋でご飯を炊く


a0248797_06134213.jpg

金曜日。
突然、炊飯器が故障・・・(゚Д゚;)
しかも友達が来てて持ち寄りご飯会だったの。
炊き込みごはん作ってたのに炊き上がりのピーがなって蓋あけたら
あれーー何これ?っていう。

タイガーの5.5合炊き。
本帰国するという方から譲っていただいて丸8年。
その方も前任者から譲り受けたって言ってたから間違いなく10年以上ですね。
よく頑張った・・・しかもタダで頂きましたから。

我が家は365日毎日、とまではいかないけど
週5はご飯炊いてますので炊飯器がないのは本当に大問題。

そろそろ寿命だな、次回に一時帰国で買ってこようかなって思ってた矢先。
もうそんなこと言ってられないと、その日の夜に速攻でアマゾンでポチリ。
しかもすぐに届くやつ。
お鍋で炊けるし、お鍋で炊くと美味しいんでしょうけども、
保温機能、それから何よりもタイマー機能がないのはキツイ。
予定外の出費、予定以上のお値段でしたが仕方ないね・・・


とはいえ、この週末は炊飯器無し、なわけなので仕方なく(?!)
人生初、自分でお鍋で炊いてみました。
ル・クルーゼの本ひっぱり出してきて。
炊飯器使わずにごはん炊くのって思い帰してみると
小学校の時の課外授業のときのハンゴウスイサン以来?
どんだけ前なんだ。

な、なんとか、合格かな??ね??
オットも子供たちも最初は私のこと疑ってましたけど
ちゃんとそれなりに炊けてたのをみて驚いておりました。
あ~ちゃんと炊けて良かったよ。

お鍋で炊いたご飯、確かに美味しかった。美味しかったけど!
やっぱり毎日は無理だ。タイマー必要。
早く炊飯器届かないかな。予定では明日か明後日。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-11-07 06:29 | キッチンから | Comments(2)

キムチの仕込み


a0248797_05123106.jpg

状態の良い、地元産の白菜がスーパーに並ぶようになったので、
そして秋も深まり(もうそんな感じです)冬も近いと感じるので、
今シーズン初めてのキムチ作りに着手。

まずは白菜を一枚ずつバラバラにして洗い、広げて干します。
私はいつも、こんな感じ。
重ならないようにしたらもっといいのだろうけど場所がないので
重なってますが、この状態で2日くらい干します。

その後は一口大に刻んだ後、一晩塩水に漬けます。
そうすると漬け込みOKの状態に。
なので食べられるのは漬け込んで数日後から。

写真はこれで白菜2キロ分。
漬け込むタッパーのサイズでこれが限界なので、
食べきったらまた漬ける、を繰り返し、冬の間続きます。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-10-13 05:20 | キッチンから | Comments(0)

作り置きおかずを模索中


a0248797_04125475.jpg


10月から、少しあわただしくなりそうなんです。
なので最近試みていることが、作り置きおかず。

私は食べきりサイズ・量で作るタイプ。
カレーやミートソース、漬け物とかは別ですが、
あとはたいがい食べきる感じです。
でもごはんとお味噌汁にあと2~3品を毎日作るって、
忙しくなったらやっぱりそれは大変になってくんじゃないかと。

食べきりサイズで作ってきたけど、作り置きに向くおかずもあるはず、と、
自分のレパートリーを洗い出しながらリストアップしてます。
困ったら見る、お助けリスト。
考える時間、買い物する時間も削減できるかな~と。

上の写真は、鶏ムネ肉で鶏ハムを作っておき(ここまで作り置き)、
スライスしてたっぷりのきゅうり、すりごま、ポン酢。
これ、一時帰国の時に実家でも作りました。
ゆで汁もスープに使えそうだし(今までだったら捨ててたわ)。


あと、おかずになっていなくても、例えばブロッコリーは
茹でておくだけでもかなり便利な存在なんだなって←気づくの遅い!

a0248797_04114115.jpg

大きな1房全部茹でておき、2/3でマヨ・おかか和え。
残りはまた付け合わせにしたり、お弁当に入れたり、
茹でておけば炒めものにもさっと使えて重宝します。
まあ、ブロッコリーは私以外の家族ウケがすこぶる鈍いんですけどもね。
ムスコがお腹にいたとき、無償に食べたかったブロッコリー。
それから好きになりました。


そんなこんなで模索中なこの頃。
また今週の作り置き、みたいな感じでまとめていけたらと思います。
ただねえ、作り置きしておくのはいいんだけど、冷蔵庫がパンパン。
その辺の要領もよくなっていきたいです。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-09-21 04:31 | キッチンから | Comments(0)

雑穀ごはんに小豆を混ぜる


a0248797_04543579.jpg

いただき物の北海道産の小豆。

あんこにして・・・って思っていたけれど、
ふだんのごはんに混ぜてみることにしました。

うちの雑穀ごはん、現在は
玄米も入れてこんな感じ。→ 玄米を取り入れる
同じく一晩水に漬けて、あとは一緒に炊くだけ。

家族には何も言わずこっそり実行したのですが、
そしてしかも量もほんの少しなのですが、
いつもと何かが違うって気づいたようで箸の進みが悪い(T_T)
ちょっとあれこれ入れすぎてるかしらね~。
オットは、身体にはいいんだぞって言ってくれてますが。

小豆、たくさんあるのでしばらく続けてみようと思います。
それでもやっぱり人気が無かったら・・・あんこへチェンジだな。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-09-11 05:08 | キッチンから | Comments(0)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る