カテゴリ:小学校( 59 )

ヒッツェフライ


a0248797_04510970.jpg

ここのところ連日暑いです!特に南ドイツは30度超え。
今年もこの手紙がやってきました。

ドイツの真夏日にはこれがつきもの、Hitzefrei(ヒッツェフライ)。

何時の時点で何度以上になったら、という基準が合って
(って書いておきながら全く具体的でないが)
それを越えると授業がお休みになるっていうね。

他の学校はどうか知りませんが、うちの小学校は昨年までと同様、
いずれにしても5時間目までは通常通り、6時間目のみの休講とする、
ということみたいで、学童に申し込みしている場合は学童へ行ってもよい、
それ以外の児童は帰宅することになっています。

ムスメの場合は学童に行っているのでこういう場合助かっていますが、
でも幸い?たまたま?月~金までずっと5時間目までなので
ヒッツェフライだろうがあんまり関係なし。
ただクラブ活動がなくなるのみ、です。

でも授業は休みになるけど学童は通常通り、さらにはランチタイムの後の
宿題を見てもらうグループも通常通りなのでそこはひっかかりますが。

この手紙を持ってきた日がまさに暑くって、
たぶんあわてて手紙を用意したんじゃないかな、と予想。
おそらく今週はもうずっと、だろうな。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-22 04:54 | 小学校 | Comments(0)

学童の予定表から


a0248797_05234844.jpg

2週間のフィンクステン休暇に入ります。

学校は休みだけど、その間はムスメは学童へ。
追加料金なし、ランチ1食3.5ユーロのみかかります。
朝集合して毎日14時までで申し込み。

2週間分の予定表をもらってきました。
毎日何やら楽しそうながイベントが並んでいます。
それからランチのメニュー、持ち物、集合時間も。

消防署訪問、プール、ボーリングみたいなの、バドミントン、など。
あとはイースターの時に予定されていた、はちみつ農家訪問も。
(寒すぎてまだ蜂が全く活動してなかったので延期されたもの。)
学童で自由に過ごす日もあるのですが、それはそれで楽しいらしい。

今までの休みの時もそうでしたが、毎日喜々として出かけていきますわ。

こういった休みは出かける家族も多いみたいなんですが
うちは夏休みにガッツリ一時帰国するので私もオットも仕事。
週末に小旅行はするけれどあとは学童&幼稚園です。
幼稚園もなにかしらお楽しみがあります。
充実した毎日を過ごしてね~。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-06-04 04:31 | 小学校 | Comments(0)

ファッシング休暇の宿題☆天気の記録


a0248797_05120041.jpg

私たちの住んでいる州のファッシング休暇は今週1週間。

先週金曜日、ムスメが帰ってくるなり宿題がある、と。

またまた~いつもの3つでしょ?って言ったら違うようで。

いつもの3つってのはこれです、1年生の時から続いてるもの。

1、教室で使っているコップ(常備している水を飲むため)を洗ってくる
2、えんぴつをしっかり削ること(でも鉛筆の使用頻度かなり低い)
3、休み中も健康に気を付けて過ごし、また元気に登校する

もうこれって宿題って言わないんですケド・・・
そう、つまりドイツの小学校はお休み=宿題無しが普通なんですね。

そんな中で宿題があるって言うもんだから驚いたんだけど、
要は1週間のお天気を記録するっての。
晴れ/曇り/雨、風の強さ、雨の強さ、気温。
そういえばこんなの夏休みの宿題にありましたね。
ちょうど現在のテーマが天気だからなのでしょう。

でもドイツの天気って変わりやすく、
1日の中で色々あるからどう書くのか迷うでしょうね。
気温もどのタイミングかで全然違うし。
ま、きっとこれを記入するタイミングの様子を書きこむんだと思います。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-03-01 05:21 | 小学校 | Comments(0)

3桁の引き算


a0248797_05532461.jpg

ドイツ小3のムスメ、算数はただいま3桁の引き算を習っています。
これがなかなか大変なようで。

日本だと小2で足し算も掛け算も2桁の段階でひっ算を習うと思います。
ドイツでは小3の後半で習うようなのでムスメはまだ習っておらず。

で、どうやっているかというと例えば、684 - 59 の場合。

まず、59をいきなり引くのは難しいので、切りよく60をひく。
そして多く引きすぎた分だけ調整するので1を足しなおす。
式で書くと、
684 - 60 ₌ 624
624 + 1 ₌ 625
なんだそうです・・・う~む、なるほどね。

日本だったらどうやって教えてるんだ?
そもそもひっ算でやるだろうから、このやり方は出てこないと思うんだが、
まあ口出ししないで見守っております。


ちなみに3桁の足し算の場合はどうだったかというと、
10の位→1の位の順で計算してました。384 + 48の場合、
384 + 40 ₌ 424
424 + 8 ₌ 432
うん、こっちはまだなんとなくしっくりくるかもな~。


まあとにかくこれらを2段階で計算するので、そして宿題の量も多いので
とにかく時間がかかって集中力も問われる感じです。
この後ひっ算をどうやって習うのかも興味ありますね~。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2017-01-22 06:24 | 小学校 | Comments(4)

学童に通う


ムスメはドイツの小学校3年生。
新年度が始まった9月半ばから、学童に通っています。

ドイツの小学校の多くが半日制から全日制へ変わりつつある中、
うちの校長先生はそれに反対の意見を持っているようで、
学校(授業)は今まで通り半日、その後は学童へという考え。

聞くところによると周辺の全日制の学校も
それぞれが半日で過ごすのか全日なのか選べるようだけども。
ただ学童へ行くってなるともちろん追加で費用かかります。
全日制の場合はかからないのですがね。

兄弟の数によって月々かかる値段が違いますが、
うちは2人兄弟なので月65ユーロ。
昼食を取る場合は1回3.5ユーロ。

朝7時から13時半まで。
13時半から14時まではお昼ごはん。これは頼んだ生徒のみ。
さらに16時半までの延長も申し込むと追加で月20ユーロくらいです。

夏休み6週間半のうちの4週間半と年末年始は閉まっていますが
その他の学校の休暇(イースターとか秋休みとか)はずっと開いていて
追加料金は発生せず、昼食代のみです。

あと、先生の病欠やら研修やらで休講になった場合も
学童に申し込んでいる生徒はその時間も預かってくれます。

うちは朝は行かず、授業終了後に毎日13時半まで、昼食は無しで申し込み。
授業は12時10分か13時まで曜日によって違います。
幼稚園のお迎え時間に合わせて学校から出てきてもらっています。
かなりフレキシブルに利用できるのが◎。
長い時間ではないですがありがたく、なくてはならないものとなっています。
学童では宿題をやってこないので、そしてお昼ごはんは食べてこないので
帰宅してからバタバタと忙しいのですがもう慣れてきました。

全校生徒の約半分が学童に行っています。
友達もたくさん行っていてその様子をいつも聞いていたので
自分も参加できるとなってかなり喜んだムスメ。
先日の秋休みも、工作に水泳に、外での活動に楽しんでおりました。
中にはうちの子学童に行くの嫌がってて・・・っていうのも耳にしますが
うちはその逆。かなり有意義に過ごしてくれているみたいです。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-11-22 05:11 | 小学校 | Comments(0)

万年筆で書いたものを消すペン


a0248797_04591235.jpg

ムスメはドイツの小学校3年生。
2年生の中頃に、万年筆を用意するように言われて買い、
今ではドイツ語、算数、英語ではほぼ万年筆を使っています。

鉛筆で書いて、間違えては消し、書いては間違えてを繰り返すのとは違い、
消せないので間違いが多くなるとノートは悲惨なことになります。

で、確か万年室を用意しなさいと言われたときに、消せるペンは要らない、
というか持ってこないようにって書いてあったはずなのに、
みんな持ってるって言うんです。

持ってきちゃいけないんじゃなかった?って確認して見ると、
ドイツ語の時は使っちゃいけないけど算数はいいんだと。
みんな持ってる、私も要る、んだと。もっと早く言いなさいな。

で、買いに行きました。
今まで気にしたことなかったからどこにあるんだって思ってたけど、
どの店にも文房具コーナーで売ってるみたいです。
何故か2本セット。そんなに使うものなの?

こういった細かいことも含めて、まだまだ知らないことだらけ。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-10-24 05:07 | 小学校 | Comments(4)

ドイツ小学校3年生の保護者会


小学校の保護者会がありました。
ドイツの小学校、一部を除いて4年間。
ムスメは3年生になったので小学生生活も後半戦に入りました。

よくあるのは、1&2年生が担任の先生同じ、3&4年生が同じ、
なんですが、うちは1年生の先生が定年退職されたため、
2年生で新しい先生が来て4年生まで持ちあがりが決まっています。
なので(なのかわからないけど)大きな変化はなくあっさり終了しました。

まずホールで合同で校長先生の話を聞き、その後各教室へ移動して。

3年生になり、教科ごとに先生も色々変わるようになりました。
担任の先生はドイツ語、英語、体育、生活のような教科を受け持ち、
その他は、算数、音楽&工作、水泳、宗教、が先生がそれぞれ違います。
すべての先生が教室にやってきて話をしてくださいました。

その内容は、1年間でどんなことを学ぶか、重要なことは何か、
そしてこれが一番重要(と思われる)ポイント、成績のつけ方。
例えばテストの結果が50%、授業態度25%、
ノートなどの取り方やファイルの仕方など25%、とかね。
テストは年に何回するとか、まああれこれ言ってたんですけど、
とにかく早すぎて聞き取れない、それにドイツ語の問題もあるし。
初めてのことなので、何を意味するのか掴むまで時間がかかり、
その間にもどんどん話は進んでくのでメモ出来たりできなかったり。
でもまあ、とにかくムスメにはがんばんなさい、としか言えませぬ。

その後、遠足だとか年間行事を言ってましたけどもう頭に入らず。
最後に今年の役員2名決め、これは立候補で3分で終了。

そんなこんなで落ちこぼれ感いっぱいで終えた保護者会ですが、
とにかくどの先生も、このクラスはエネルギーがあって雰囲気もよく、
毎日授業しにくるのが楽しみです、とおっしゃってました。
男子7人、女子13人の20人、その言いたいことはなんとなくわかる。
仲良しだもんね~。
宿題も増えてきて大変だけど楽しく実りある1年になりますように。
母も頑張ってついていきます。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-10-12 04:27 | 小学校 | Comments(4)

朝から運動


a0248797_04410933.jpg

ある日の朝7時45分。

私は幼稚園の入り口から撮影。
奥にある白い建物が小学校で、
ムスメのクラスが先生に連れられて体育館へ入っていくところ。
(幼稚園と小学校がこんな感じですぐ隣なので
 毎日の送り迎えがすっごく楽。そしてうちから徒歩5分です。)

週2回の体育の授業のうち1回が1時間目。
ドイツの小学校ってのは(どこもそうなんだと思うけど)
朝のホームルームという時間がないので(帰りのそういう時間もない)
チャイムがなるといきなり1時間目の授業が始まります。

体育の時は教室に入らず、登校したら校庭にある決められた場所に集合。
そして8時前からいきなり運動であります。
キツイわ・・・
と思うけど子供はそんなこと思わないのかな、思わないのでしょう。

ちなみにホームルーム的な時間は、担任の先生の授業中に
適宜設けられているようです。
給食も無いし掃除の時間も無い。
登校時間も早けりゃ、帰宅してきちゃう時間も早いドイツです。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-10-02 04:59 | 小学校 | Comments(0)

コーラスクラブ


小学校ではAGといって、通常の授業以外にクラブ活動があります。
といっても、うちの小学校は数が少ないのですが。
もっと色々あってもいいのにと思うけど、
たぶん先生の数も余裕もないんでしょうね。

ムスメは3、4年生対象のコーラスクラブに入ることになりました。
月曜日と火曜日のそれぞれ6時間目(12時15分~13時)。

先週月曜日から新年度が始まり、
翌日の火曜日に初練習→木曜日の入学式で2曲歌う、
という、準備不足であるのは間違いない状態でしたが
参加人数もかなり多く(もちろん女子が圧倒的に多い)
楽しく参加できそうな様子です。

3回のお試しの後、参加する場合の申し込み書には親のサインも必要で、
さらには途中で辞めたり来たり来なかったりは認めない、とあり、
まあ真面目に取り組んでいる様子。
ただ、保護者も見ることが出来る発表の場ってのが
いったいどれくらいあるのかが疑問です。
日本みたいな運動会やら学芸会やら、授業参観も無いのでね。
村のクリスマスマーケットのオープニングには出るみたいなので
楽しみにしておきます。

家ではドイツの歌って教えてあげられないから
ちゃんとここで覚えてね(これ、結構重要です、我が家では)。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-09-23 19:53 | 小学校 | Comments(0)

ドイツ小学校3年生の時間


a0248797_05120872.jpg

今年の時間割。
3年生になると予想通り、毎日1時間目からと朝が早いです。
時間数でいうと、1時間増えただけ。

ドイツ語が1時間増えて週8時間、算数は毎日1時間。
英語は変わらず時間ですが、教科書やらノートやらが必要になり、
読み書きがきっちり始まるようです。
金曜日の3.4時間目は水泳か、工作のような時間を隔週で。
宗教も変わらず2時間(必須ではない)。
月曜日と火曜日の6時間目のChorというのはコーラスクラブ。
希望者のみのクラブ活動です、これ、ムスメは参加。

朝は7時半にクラスの子と待ち合せているので
7時25分に家を出ます。
小学校と幼稚園は隣接しているのでムスコも一緒に。

でも朝は早い分、帰ってくるのも早いドイツの小学校。
給食やら掃除の時間ってのがないのでお昼ごはんは家で。

これがねえ、1週間終えて思ったよりハード。
今までは朝、自分たちで起きることが多かったのですが
この1週間だけでも起こすまで寝てた日が何日もありました。
特に週の後半は疲れてるなってわかるくらい。
私もどっと疲れました。
朝早くてもムスコがぐずらずにいてくれるのが救い。
早くこのペースに慣れないとと気を引き締めています。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by nanohana55 | 2016-09-17 05:34 | 小学校 | Comments(0)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る