畑の収穫もあと少し

a0248797_18192917.jpg

朝はぐっと冷え込むようになってきたドイツ。
幼稚園に送っていくのに、手袋やらマフラーが必要な寒さです。
暖房を入れようか迷い中、9月いっぱいは無しで頑張ろうかとオットが。
外で洗濯物を干せるのもあと少しです。
でも昼間は晴れて、気温も20度くらいまで上がり、とっても気持ちがいい。
もうしばらくは秋晴れが続いてくれたらいいな。


さて、久しぶりにmy畑の様子でも。

最後の周期として1ヶ月ちょっと前に蒔いたものが頑張って成長中。

左から小松菜とかぶ、そして水菜とラディッシュ、
ミニトマトもまだ30個くらいあおい実がついているんですが、
この気温でも赤くなるのかしら・・・。

もう少ししたら冬支度をして今年の畑もおしまいです。


今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-30 18:20 | 家庭菜園 | Comments(0)

自転車猛特訓中

a0248797_456135.jpg

まもなく4歳半になるムスメ、毎週日曜日はオットと自転車の特訓中。
転んでもいいように、ひざ、ひじ、両手を保護するものまで買いました。
オットが、どうしても必要だと。
ま、これでさらにムスメのやる気もアップしたのでOKとしましょう。


ペダル無しの自転車Laufrad(日本ではストライダーといわれ、
最近知られるようになっているようですね)を3歳から乗っています。
ペダルが無いため地面を足で蹴って進み、バランス感覚が養われるとか。
そのため自転車にステップアップするのもスムーズだし、
いきなり補助輪無しでいくのが普通のようです。

3歳でスイスイ乗ってる子もいるので、たまにびっくりします。
私自身は確か小学校入学の少し前だったような記憶が。
だからムスメは日本だとまだ年少なので、これでも十分早いほうだと思ってます。


私は最初は補助輪付けたほうがいいんじゃないかと思っていたのですが、
誰一人、必要と答えませんでした。
先輩ママさんがみんな口をそろえてそう言うし、補助輪付きで乗れたとしても、
補助輪を取るときにもう一度苦労をすることになる、
それだったら最初から無しでじっくり練習したほうがいいと。

もうひとつ、日本の自転車と違うところは、
ペダルを逆に回してしまう(後ろにこいでしまう)と自動的にブレーキがかかってしまうこと。
これは大人でも慣れないかも。だからまずはとにかくこぐ練習。


今のところ、2秒くらいならオットが手を離しても大丈夫、という状態らしいです。
らしいというのは、私は一緒に行ってないので、
オットとムスメも言うことによれば、ですけど。
ムスメがオットに「手を離してもいい」と言うらしい。すごいな~。

どんな感じで練習しているのか見てみたいんですが、ここはオットに任せることにして、
めでたくマスターしたときに見せてもらおうと思います。


自転車は幼稚園のお友達からのお下がり。男の子用で青。
必然的にムスコも使うことになるでしょう♪

寒くなる前に乗れるようになるかな~。頑張れ!



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-29 05:05 | ムスメ・4歳 | Comments(4)

幼稚園の先生の送別会

このときに書いた、新しい園長先生の方針がどうにも合わないらしく、
ムスメのクラスの先生が2人とも同時に9月いっぱいで辞めるという
お知らせがあったのが、夏休み明け。ママ達に衝撃が走りました・・・。

S先生とK先生、この先生たちがいるから幼稚園に行くっていう子もたくさん。
ムスメももちろんそうで、特にK先生が大好き。

来週からもう来ないけど、大丈夫だろうか。何度か説明しているけど、
理解できていないみたい、いや、理解したくない?のか。
先生が辞めるって聞いてすぐFreundebuchも買い、すぐに書いてもらいました。
(みんな考えてること一緒で、2人の先生、毎日誰かしらのに書いてました。)


どうなるのかしらと思っていたら、すぐに後任が見つかったようです。
1人は経験も長く、村の学童で夏まで働いていたという、村ではお馴染みの顔らしい。
親達の不安も急速に収まりました。
引継ぎもスムーズに進み、子供たちも慣れてきて、
おそらく来週からも戸惑うことなく園生活が送れると思います。
もう1人はピチピチ?の若い先生で11月から。優しい感じの先生です。
上手く進みますように。


個人的な印象ですが、今までは先生と一部の親の距離が近かった、
上手く言えないんですが、先生たちも村に住んでいて、昔からの友達とか、
子供同士が小学校の同じクラスとか、そんなのもあり先生と親がナァナァという感じ。

でも今の園長先生、びしっとするとこはちゃんとしているし、
説明もクリアで分かりやすい、それは親に対してだけでなくて子供たちにも
メリハリつけた態度で接してくれているところがいい。
私は今の園長先生の方針のほうが好きです。



昨日の午後、最後ということで送別会がありました。

ケーキや飲み物が用意され、プレゼントを渡し、あとはゆっくりおしゃべり。

「〇〇(←ムスメ)は最初大変でしたよね・・・。」なんて懐かしい話も。
そうだったそうだった。
ムスメが幼稚園生活をスムーズにスタートでき楽しんで通えるようになったのは、
本当にこの2人の先生のおかげなので感謝の気持ちでいっぱいです。
泣いているママたちが何人もいて、私もうるうるでした。

新しい職場ももう決まっているとのこと。
新しい環境でやりがいのある仕事をされることを願うばかりです。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-28 16:38 | 幼稚園 | Comments(0)

a0248797_16172510.jpg

少し前にムスメが得意気に持ってきたのがこれ。

!!?!?!!!

すごい、いつの間に書けるようになったんだろう?

本人、うれしそうに笑ってるだけ。パの〇を少し練習してる・・・笑



ひらがな書く練習しようかって誘うとダメで、
自分の部屋の壁に貼ってある「ひらがな・かたかなの表」を見て
私のいない時に1人でこっそり練習しているっぽい。

子供ってそんなもんでしょうかね、お勉強モードを感じ取ると嫌がるというか。
遊びながら楽しみながら覚えていくのがいいのかな。
練習している姿が見れないのは残念だけど、やっぱりうれしいものです。

ちなみに読むほうは小文字の「ゃ」「ゅ」「ょ」「っ」、
それからカタカナの「-」を頑張っています。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-27 16:19 | ムスメ・4歳 | Comments(0)

a0248797_17141968.jpg

栗?食べられる?!?!


残念ながら違うのです。

カスタニア、日本語名は西洋トチの木です。
秋になるとあちこちにあるカスタニアの木には実がたくさんつきます。


皮はご覧のとおり、栗ほどにないにしてもとげとげがあり、さわると痛いです。

この実が熟したり風に吹かれたりして突然パカーーーーン!
上から落ちてきます。
皮付きのまま落ちてきて、落ちた衝撃で皮が割れて中の実が勢いよく出てきます。

この写真に写っている窓が3階なので、大きな木であることが分ると思います。
もし頭に落ちてきたら、なんて考えるとおそろしい・・・。
私は経験はないけど、未遂ならあります。
怖かったですよ。実際、地面にたたきつけられた音がよく聞こえます。


食べられませんが、これを拾って遊んだり工作に使ったり、
秋のデコレーションに使ったりします。
特に子供たちは学校帰りなどに競って拾って楽しんでいる様子。
他にもヘーゼルナッツやクルミ拾いも楽しめますよ。



昨日、近所を散歩していたらたくさん落ちていたので拾ってきました。
数えたら28個。

ムスメ、数えるのは50くらいまでかな、ドイツ語だと20超えるとあやしいです。
ドイツ語だと10の桁と1の桁が逆ですからね(21の場合、1と20と言います)、
まずはそれを理解しないと・・・。

数字のお勉強材料になりそうなので、100個くらい拾ってこようか。
よし、今日も散歩だ。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-26 17:20 | 春夏秋冬 | Comments(4)

a0248797_1665451.jpg

ムスコの離乳食は2週目に入りました。

1週目はひたすら10倍がゆでごっくんの練習。少しずつ出来るようになってきました。

空腹かつ機嫌のいいときを狙っているので、今のところ順調です。
スプーンを持っている私の手をつかんで引っ張ります。それほどまでにうれしいのネ。


まずBIOの人参をやわらかくゆでて、バーミックスでガガ~っと。裏ごしして完成。
今回も余った分は小分けして冷凍庫へ。

予想通り、最初の3口くらいは「んんーーーっ!?!?」って顔をしかめましたが、
途中からおいしそうに食べていました。

人参オンリーよりもおかゆと混ぜたほうが好きみたいです。
次はかぼちゃの予定♪



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-25 16:09 | 離乳食 | Comments(0)

木製のおもちゃ

ドイツには子供用品のセカンドハンドショップがたくさんあります。

何かいいものを見つけたら買おうと、たまに期待せずにふら~っと行ってみたりします。


洋服、靴、おもちゃ、カーニバルの仮装、ベビーカー、おまるまで置いてある店もあります。
洋服は使用感アリアリのものがほとんどで、値段はもちろん安いのですが、
さすがにこれは着せたくない・・・という状態ものが多いです。
でも急速に冬が近づいているこの時期、お店は結構混みあっています。
確かにね、子供はすぐに汚すし破るしね。幼稚園専用に、と割り切るならいいかも。
おもちゃや絵本も置いてあったりするけど、こちらも傷があったり壊れかけていたり。


ま、それを踏まえた値段が付けられているわけですが、
そんな中でもたまーーーーに掘り出し物があるんです。


この日の戦利品はこちら。
a0248797_1655097.jpg

木製のくるま。こういうの、欲しかったー&探してたー☆ 

お値段なんと1ユーロ。

状態も綺麗、自然な丸みもあり、持つところもいい感じです。
ムスコに渡してみたら、まずは口に持っていって味見してました笑

今までは女の子用のおもちゃばかりで車輪のついているものが皆無だったので、
少しずつ増やしていく予定です。


今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-24 16:10 | 買ったモノ | Comments(2)

U5 6~7ヶ月検診

ムスコの6~7ヶ月検診に行ってきました。

身長68cm、体重7,560g。
8キロいってるかなって思っていたのですが、まだでした。成長曲線はこんな感じ。
ドイツのでも真ん中です。
でも頭だけはすっごく大きくて、上の線ぎりぎりですーー汗
a0248797_18484550.jpg

実はこれ、ムスメの1歳のときのサイズをほぼ同じなんです。
ムスメは小さかったのですよ・・・今もドイツではとびっきり小さいけど。
やっぱりそうだ・・・だって、確か1歳くらいに着てたよなっていう服がもうぴったり。
もっと長く着てたはずってのがどんどんサイズアウトして、ややサミシイところです。



そして同時に3回目の予防接種。
6種混合の3回目、ロタウィルスの3回目、肺炎球菌の2回目。
経口のロタウィルスはちょっと嫌がったけど、両足の注射、今回は泣かなかったんです!
えらいぞー。

今回はなぜかいつもの先生とは違う、おじいちゃん先生が出てきました(あれれ?!)。

朝1番だったからなのか、すいていたからなのか、
それともこのおじいちゃん先生のペースなのかわからないけど、
すごーくゆっくりのんびり丁寧に診てくれました。しゃべるのもゆっくりで助かった・・・。

寝返りがちょっと遅めであること(分かってます・・・)、離乳食をもっと進めて、
お肉を食べさせること(えぇ、それも知ってます・・・)、肌の乾燥が治らないので
引き続き保湿をしっかりすること、などなど。
家での様子を聞かれたりしてずっと話しながらで、そっちに意識が行ってしまって、
おじいちゃん先生はなにやらずっとムスコの身体の様子をチェックしてましたが
細かいこと何も分からず終了してしまいまいした!ありゃー。

でも順調ということだったのでOKってことで・・・。次は3ヵ月後にまた予防接種。
このままマイペースでのんびりいこうね~。



昨日の「パイシートで簡単♪玉ねぎケーキ」が、ドイツ情報注目記事でなんと2位だそうです!
感激ーー、ありがとうございます。


今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-23 19:02 | ムスコ・0歳 | Comments(0)

a0248797_1747236.jpg

ドイツの秋のお楽しみ料理のひとつ、Zwiebelkuchen=玉ねぎケーキです。

キッシュみたいな感じです。毎年この時期、年に一度のペースで焼いています。


これもね、各家庭によってレシピはいろいろだと思うんです。
私は知り合いのドイツ人から聞きだしたものを、ちょこっとアレンジして。
なんせ、口頭で教えてもらったので。

そして簡単にするために土台の生地を市販のパイシートで代用。
これが、簡単というだけではなく、さくさく軽くて、気に入ってます。



玉ねぎケーキだけではただの玉ねぎ大量摂取になってしまうので、
いつも我が家ではたっぷりのサラダも付けて。
ドレッシングは頂きものの日本のゴマドレ(おいしーー☆)。

Federweisser(フェダーヴァイサー)という発酵途中のワインと一緒に
いただくのが一般的ですが、今年は授乳中なので我慢です。
オットはビールと共に。ムスメもいたく気に入ったようで、おかわりしてくれました♪



でも、1ホール焼くと2、3日分はあるわけで、
やっぱり1年に一度で満足というか、十分って感じです。

おいしかった、また来年。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-22 17:53 | おうちごはん | Comments(6)

ボーダーズ

a0248797_19461923.jpg

ネット注文していたものが届きました~♪

だってね、明日までに注文したらすべて20%オフ、
しかも配送料無料!なんて言うもんですから、

思わずポチっとしてしまいました。

そしたらボーダーがいっぱいでした。あはは~。オットのはありませんけどね。


子供の服って、サイズ選びに迷います。
小さかったら困るし、メーカーによって大きさも違うし。

ムスメのはちょっと大きすぎました笑
ムスコ用2枚は年末にはちょうどよくなりそうな感じ。


私のはというと、なんとジュニア用の一番大きいもの、
15~16歳用がピッタリということが判明。ちなみに身長165センチです。

カタログにある身長、各サイズを見ていて、これはちょうどいけるんじゃないかと思い、
初めて自分の服も買ってみました。
さすがにボトムスは試着したいから買いませんが、TシャツとかならOKっぽい。

オットからは「若い格好してるなーーーオイっ」って言われちゃったけど、
これからはよーーくチェックしてみよう♪



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2012-09-21 19:50 | 買ったモノ | Comments(0)