<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

a0248797_1936827.jpg

いよいよ(もう!?)明日は第一アドベント。

窓に少し飾りつけをして止まっていたけれど、ようやく屋根裏から降ろしてきました。

今年はムスコがもういたずらしまくること間違いなしなので、
(たぶん)クリスマスツリーは出さずに終わると思います。

上の写真はもこもこ組、トイレの羊ちゃんと雪だるま。
この雪だるま、ムスメが幼稚園に入るまで通っていたプレイグループで
作ったものなんです。もちろん、私がですが。
あ、でもムスメも綿を丸めるのはやってたかなー。廊下の壁が定位置です。


a0248797_19404179.jpg

リビングの棚には松ぼっくりで作った彼ら(笑)とミニツリー。
この松ぼっくりの2人もプレイグループで。
このひょうきんな表情が好きで、ずっととってあります。


そしてうちの飾りつけのポイントはこちら。
それぞれの部屋の入り口に一つずつ、セロテープで付けています。
a0248797_1947822.jpg

この位置、視界には入るけど子供たちの手は届かない。
そしてゆらゆら揺れたり回転したり。
左の星は去年幼稚園、右のサンタクロースもプレイグループで。

最近はムスコが子供用のいすを使って少し高いところに手をのばすということを覚え、
ここなら大丈夫という場所がどんどん狭くなっていますが、ここはさすがに無理。

他にもまだオーナメントがあるのですが、あーそれは触っちゃだめよ!とかいう
ストレスを自ら増やすエネルギーがありません、私・・・・。
ムスコも上も見上げて何やらしゃべっています。来年はツリー出そうね。

全然派手でもなくキラキラもない我が家の飾りつけですが、手作り感があって
何よりムスメが満足しているので今年はこんな感じです。
あとはキャンドルと、クリスマススイーツと・・・。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-30 20:02 | 春夏秋冬 | Comments(0)

牛乳パックで〇〇を作る

a0248797_1912137.jpg

友達にキムチを持って行ったら、これを貰いました。
(スミマセン、写真はもう使用済みなので牛乳パックがヨレヨレです。)

ドイツの牛乳パックはこのように蓋がついています。
斜め下の角がそれぞれ少し切り取られ、穴が開いてます。
振ると何やらシャカシャカ・・・。

朝と夜、毎日2回水を入れてこのパックを振り、横の穴から水を捨てます。

2週間後、シャカシャカという音はしなくなり、かわりにずっしりしてきました。

なんとこれ・・・



もやし製造機!!!



ではでは、中身をみてみます。
a0248797_1922728.jpg

わーー☆ パンパンです!

以前から彼女が自分でもやしを作っているのは知っていて、さらには「もやし要る?」と
よく聞いてきたので、てっきりもう育ったものだと思ったらこれでした!

でもね、いつが食べごろかよくわからなかったから電話してみたら、
「ええーー!??まだ食べてないの?普通、5~6日で完成だよ。」
と言われました(すでに2週間経過・・・汗)

毎日、この穴から覗いていましたが(そりゃあもちろん、中身が気になりまして)、
1週間経ったときでもまだそんなに伸びてなかったけどなあ。
なので電話した日にすぐに食べました。

a0248797_1983074.jpg

ソーセージと一緒に塩コショウでシンプルに炒めて。
シャキシャキしてて美味しかったーー。
全部食べられるってことだし、ひげを取ったりするの面倒だったので食べちゃいました。
ムスメもムスコもモリモリ食べました。


もやしはドイツでも普通にスーパーで売ってます。
でも日本の値段を知っているとどーーしても割高に感じてしまい、滅多に買いません。

これ、自分で育ててみた感想は・・・おもしろい!

牛乳パックを使ったもやし栽培は検索するとたくさんヒットするけど、
この方法は無かったような。
これだと必然的に暗い状態を作るし、水交換も簡単。ナイスアイデアだなー。

緑豆も売ってるところ教えてもらったし、また作ろうっと。
でも次も2週間かかるんかなあ。5日で出来てくれたら楽なんだけど。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-29 19:09 | キッチンから | Comments(8)

a0248797_18425542.jpg

以前、つぶつぶポッキーを紹介したことがありますが、
今度はこんなのを見つけました。

ドイツでは新製品のようです。
キングチョコ、パッケージから想像するに厚めのチョココーティング、
さらにダブルでデコレーションされてる??
同じ感じでヘーゼルナッツ味もありました。

a0248797_1845336.jpg

これね、たっぷりチョコがかかっていて思った以上に美味しかったです♪
ヘーゼルナッツ味も買ってみよう。
ちなみに中身は13本でした。

近所の小さなEDEKAには売ってないからか今まで知らなくて、Realで見つけました。
大きいスーパー、ちょくちょく行かないとな。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-28 18:53 | 買ったモノ | Comments(4)

a0248797_19283378.jpg

あんぱん食べたーい!と連呼する人がいるので、久しぶりにあんこ作り。

ドイツでも小豆が買えます。
お菓子作りの本に載っている作り方を参考に。

うちはオットも私もこしあん派なので、頑張って作りますよー。
私は粒あんは食べるけど苦手、オットに至っては絶対に口にしないというレベル。
だけどこしあんなら食べる、むしろ好き、なんですよね。不思議~。
こしあんに比べたら粒あんを作るのはずいぶん簡単だと思います。

たっぷりの水に1晩つけておいた小豆をあく抜きした後、圧力鍋で柔らかく煮ます。
圧力は15分くらいかな。
その後の工程を楽にするために、私はハンドブレンダ―でガガーっとつぶした後、
裏ごしします。
多少皮も入るので、口当たりの滑らかさは落ちるのかもしれませんが、
2回も裏ごしするガッツがありません。

と、ここまでの写真がありませんが、この裏ごしするまでが大変な工程なんです。


a0248797_19293687.jpg

さて、水気をしっかり絞り、砂糖を入れて煮詰めていきます。


a0248797_1932335.jpg

20分くらいでしょうか、絶えず木べらでかきまぜます。
ここまできたら完成間近!なので、頑張って手を休めずに。


a0248797_19332217.jpg

完成~☆
小豆500gから、残った皮を捨て、砂糖を足して約1200gのこしあんができました。
手間は変わらないから一気に作っちゃいます。


a0248797_19335392.jpg

というわけでまずはどら焼きを作りました。
うふ♪

残ったこしあんは冷凍保存します。
さて、週末にはリクエストのあんぱんを焼きましょうかね。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-27 19:38 | キッチンから | Comments(12)

雪が少し積もりました

a0248797_16581055.jpg

去年よりほぼ1か月遅い、この冬初めての雪景色です。

昨日の夕方から降り、今朝はうっすらと積もっていました。

寒いとはいえ、まさか雪が降るとは思っていなかったので、窓から見てびっくり!

でもここまで降らなかったのだから、今年はまだマシなのかなー。

いよいよ?やっと?ですね。

でも子供は元気だなー。ムスメはうれしそうにしていました。

ムスコのほうは「この白いモノは何だ?」的な反応でしたよ。

雪に手を伸ばして遊ぶのも時間の問題ですね。

今年はそり遊び、たくさん出来るかなあ~!??



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-26 17:00 | 春夏秋冬 | Comments(4)

a0248797_18545222.jpg

サッカー・ブンデスリーガ観戦に行ってきました。2部ですが。
知り合いが選手でプレーしてまして、私はここは2年ぶり、ムスコは初。
オットとムスメはちょくちょく行ってます。

チケットを買ったのが9月でその時はあまりよく考えていなかったのですが、
さすがにドイツの11月といえば寒い。
雨が降らなかったのが幸いで、でも厚い雲に覆われて1日中どんより。
風が吹いていなかったからか、覚悟していたほどではなかったです。
これが晴れていると、かえって気温が下がって寒いんです。

とはいえ何時間も外、しかもじっと座っているだけなのでとにかく厚着。
オットと私はもちろんヒートテック、さらに重ね着し、分厚い上着。
ジーンズの下にタイツを履いて靴下も履いて。
帽子にマフラーに手袋にカイロまで。これくらいしないと。
(カイロ、一時帰国でまた買ってこなきゃ。
 でもこの前ドイツでも売られているの見たな~。値段忘れちゃったけど。)

子供たちはスキーウエア。これであったか~。

ムスメは楽しんでました。家に帰ってから、応援歌を口ずさんでました。

一方のムスコはね、まずは持っていったおやつをすべてたいらげ、
スタジアムで買ったパンとソーセージも食べ、お腹がいっぱいで眠くてぐずり。
相手チームの応援団の席に近かったから、それに合わせて体をゆすったり。
たまにボールを指さしたりしてましたが、基本はマイペースでごそごそしてました。
途中、すぐ前に座っていたご夫婦に、こっちに来る?と言われて
しばらく抱っこしてもらって遊んでました。
こういう時でも泣くことはなく、むしろ笑顔振りまいてます。

試合は応援しているチームは残念ながら負けちゃったけど、
雰囲気はよかったし、家族全員で行けたし、よかったかな。
ちょっと遠いのが難点で、乗り物に弱い私はそれがやや辛いんですけどね。
次回はまた来年、暖かくなったら応援に行こう!



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-25 19:10 | ドイツ暮らし | Comments(0)

a0248797_534060.jpg

ムスメのアドベンツカレンダー、今年はこのKinder Mini Mixにしました。
数種類が順番に出てくるようです。

本人に選ばせようと思ってムスメも一緒にスーパーへ。

ずらっと並んでいる中からバービーの、チョコレートではなくておもちゃの指輪とか
マニキュアとか、そういったのが出てくるのが欲しい欲しいというのをなだめて、
なんとかこれに落ち着かせました。
チョコレートでもナッツが入っていたりすると食べないけど、これだったら無難かな。

去年のブログを見てみると、2桁の数字で苦戦中とあり、
すらすらと日本語でも英語でも答えるようになった今、成長を感じます。
というか、そうだったんだ!っていう驚きのほうが強い。

ムスコのはどうしようか考え中。
まさかチョコレート食べさせるわけにもいかず、でも欲しがるだろうしなあと。
ムスメは1歳のときは確か何もしなかったんだ。

クリスマスプレゼントは早々と用意しました。あとはラッピングするだけ。
あとは・・・おうちの中の飾りつけだな(-_-;)
クッキーとシュトレンも焼かなくちゃ。材料買いに行かなくては。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-24 05:45 | 春夏秋冬 | Comments(4)

初めての宿題

a0248797_19445055.jpg

ムスメがLogopaedieに通いはじめ、4回終わりました。
小児科からは、特にSの発音を直すようにということで紹介されていますが、
ドイツ語の文法も取り入れてもらっています。

今週ははじめて宿題が出ましたー!

「野菜 or 果物?」
線の下にある野菜や果物をはさみで切り取り、
野菜はパプリカ、果物は洋なしの上に貼りましょう。
洋なしってのが日本と違いますよね~。日本だったらりんごかなあ?

初回の面談以降の3回は、名詞の単数と複数、そして冠詞をつけて言うことを
中心に進めているようです。
取り組む姿勢もだらけたりしないし、語彙量については問題なしとのこと。
おそらく、発音については状況把握中なんだと思います。

単数と複数はわかっているものとそうでないものがある、冠詞も同様。
冠詞についてはドイツ人の子供にとっても難しいことのようで、
小学校で改めて覚えるそうなので、私としてはこのLogopaedieを通して、
名詞には性がある、単数と複数では異なる、ということをわかってもらえたらと。

火曜日は8時までに登園してすぐにドイツ語のお勉強
いったん帰宅して昼食を取って午後はVorschuleプログラム
その後にこのLogopaedieと、忙しい1日です。
(私はさらに午前中にムスコの体操教室もあり、テンパってます・・・!)



宿題、終わったようです。
a0248797_19453610.jpg




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-23 19:47 | ムスメ・5歳 | Comments(0)

マウルタッシェMaultascheとは、
私の住むシュヴァーベン地方の郷土料理のひとつで、家族全員が大好き。

マウルタッシェMaultascheのWikipedia→☆☆☆
以前アップした、BBQ用のマウルタッシェ→☆☆☆

Wikiの写真、スープに入っているのはたぶんスーパーで売られているもの。
いろんな種類があります。
うちは近所の農家で買ってまして、もちろんちょっとお値段が上がりますが
味が全然違うのでここばっかりです。
いつか(いつになるのか・・・?)、マウルタッシェを自分で作ってみたい。



a0248797_1764282.jpg

こちら、時間がないときとか、ガッツリ作る気力がないときの
マウルタッシェを使ったお助けメニュー。

マウルタッシェをスライスしてカリッと焼きます。
そしてたっぷりのサラダの上に乗せて、お好みのドレッシングをかける。
これにスープでも付けたらばっちりですね☆

サラダはいつも冷蔵庫と相談。
ムスメもムスコも、生野菜をたくさん食べるようになったので助かります。
ふたりともブロッコリーは苦手みたいだけど。

以前レストランで頼んだ、その名も「シュベービッシュサラダ」というのが、
こんな感じでたくさんの野菜とマウルタッシェで、美味しかったので真似てます。
これも、おいしいマウルタッシェがあればこそのメニューかも。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-22 17:22 | おうちごはん | Comments(2)

a0248797_1933362.jpg

ヴィーナーシュニッツェル、ドイツ料理というと必ず出てくる1つ。
一般には子牛の肉を使うそうですが、豚肉や鶏肉でもいいようです。

いわゆるカツレツですが、日本のように油で揚げるのではなく、
フライパンにたっぷりめの油で揚げ焼きにします。
お肉はあらかじめ薄切りにされているものか、ミートハンマーでたたいて薄くのばし、
小麦粉、卵、パン粉をつけて焼きます。

ヴィーナーシュニッツェル、私は自分では作りません。
面倒というのもあるけれど、レストランで食べたほうが絶対に美味しいから。


でも、このクノールのヴィーナーシュニッツェル用の素は常備しています。

作り方はとっても簡単で、お水で濡らしたお肉につけて、焼くだけ。
私はその前に塩コショウを少々ふっておくけれど、
とにかくあの揚げ物のめんどくさい工程がスキップできます。
私は鶏むね肉や白身魚で作ります。カリっと焼き上げればなかなかおいしい。
妹もこれの大ファンで、お土産にいつもリクエストされます。

a0248797_19122847.jpg

ある日の晩御飯☆
北海水産で買った鮭の切り身と、日本ではなじみのない七面鳥で作りました。
エビやイカなんかでも美味しく出来ると思うなあ。


鮭と七面鳥の揚げ焼き、ブロッコリー添え
サラダ(レタス、トマト、キュウリ、味付けは大葉にんにく醤油とマヨネーズ少々)
味噌汁(大根、白菜、わかめ、高野豆腐)とごはん



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2013-11-21 19:20 | おうちごはん | Comments(4)