<   2014年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

a0248797_455167.jpg

以前住んでいた村で毎年この時期行われるミニサッカー大会に今年も行ってきました。

去年もアップしてますが、歩くのが楽しくて仕方のなかった去年とは違い、
今年はほとんどもくもくとボールを追いかけていました。

主にオットが相手をしていましたが、オットが試合に出ている間もそうでなくても、
周りのみんなが温かく見守ってくれ相手をしてくれ、それはそれはうれしそうでした。

蹴り返すだけではなく、最近はドリブルも上手になってきてます。
いつもは庭の中だけとか、公園の中だから、こーんな広いところでは初めてかな。

ムスコにしたらどこまでも蹴り続けていける、パラダイスだったことでしょう。


ムスメもムスコもオットに付いて芝生の上で遊んでいたので、
私は予想もしていなかった、突然の一人時間♪
それも結構長くだったのでぼけーっとしたり、これからの予定を考えたり。


心配だったお天気も、時々雨がぱらついた程度で途中晴れ間も見え、
帰りの車の中からは虹も見れて、またまたほのぼの日曜日を過ごしました。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-30 05:15 | ドイツ暮らし | Comments(2)

村祭りでジャーンプ!

この週末は毎年行われているDorffest、村祭り。

昨年は日曜日に出かけましたが、今年は予定があるので土曜日に。
土曜日の午後4時に村長さんの宣言のもと、祭りスタートです。

でも日曜日に比べて、準備されている子供向けプログラムが少なめ。
ちょっと残念だけど少しだけ出かけてきました。

去年はミニミニメリーゴーランドに乗ったけど、今年はこれ!
a0248797_5252242.jpg

大丈夫か何度も確認したけど、やる!っていうので並びました。
1回5ユーロもしたけど10分以上ぴょんぴょんできて楽しかったみたい。
最後のほう、疲れてたみたいですけど。
去年は遠くから眺めていただけだったのにね、並んで待った甲斐がありました。


仮設舞台では村の音楽団の若手チームによる演奏があったので
どんなもんか聴きに行ったらレディー・ガガの歌でびっくりしました('Д')


実はお天気があまり良くなくて、オットは出かける気ゼロだったので
ムスコと一緒にお留守番。
ってことで村のスポーツチームや消防団、音楽団などがテントを出して
食べ物もいろいろあったけど何も食べずに帰宅・・・


しようと思ったけど、やっぱり乗りたいってことでメリーゴーランドも。
a0248797_531341.jpg

ムスメよりも小さい子ばっかりでしたけど楽しそうに乗っていました。
来年はムスコが乗るのかな。
それにしてもちょこっと回って2ユーロ!
去年は1,5ユーロだったからびっくりの値上がりです。


ドイツっぽいけどここのお祭りに要る?って思うような、お決まりのお店もでてました。
a0248797_5341834.jpg





今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-29 05:40 | ドイツ暮らし | Comments(0)

ムスメのFreundebuch

a0248797_5214737.jpg

こちら、ムスメのFreundebuch。

Freundebuchとは、日本でいうとサイン帳みたいなもので、
お友達にいろいろ書き込んでもらいます。
これについては2年前に一度取り上げてます→ こちら☆
とはいえ、書き込むのはもちろん親で、子供本人が書く(描く)のは
自分の名前とお絵かきスペースくらい。

24人分のページがあって、残りあと1人で埋まります。
友達だけでなく先生たちにも書いてもらっています。
あと1人も決まっていて、それが終わったら
幼稚園での様子などの写真を貼るページがあるので、
今までの思い出をたくさん詰めてあげて完成させようと思っています。


こちらは一番最近書いてもらった子のページから。
a0248797_527158.jpg

同い年の男の子。将来は銀行マンになりたいですって。
入園時期も近くて、そういえば毎日毎日、泣いてばっかりいたっけ。
日本の国旗とお城、上手に描けてる!
そして驚いたのが、男の子でもちょうちょとかハートを描いたりするんだ!ってこと。
もしくは女の子用にしてくれたのかしら?


そして実はね、ムスメにも想いを寄せる男の子がいるんです。
ダントツの人気者なんですが、残念ながら彼の想いは別の子へ・・・。
そして傷心?のムスメに手をあげてくれる男の子が現れ。
見てて面白いですヨ♪



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-28 05:38 | 幼稚園 | Comments(0)

イヤイヤ期、と靴

ムスコ2歳3ヶ月、第2次イヤイヤ期まっただ中です。

2歳前に最初のイヤイヤがあって、とにかくなんでもかんでも
「ない!」と言い放っておりました。

その時期は割と早く過ぎ去り、おしゃべりも上達して会話が成り立つように。
そして基本的にはニコニコして朗らかクンなので穏やかな日々だったのですが、
来ましたね、これぞイヤイヤ期ってのが。

理解力が上がり、要望も具体的になり、もうごまかしがききません。
ちょっとお菓子で気分転換させるとか、抱っこしてあげるとか、意味なしーー泣。

そして、すぐ泣く、しかもそれが長い。

もうここまで来たら根競べですよね。
本人が納得して(というか諦めて)泣きやむまで30分って感じです。
危険、順番、理由、、、、ダメなものはダメ、ではなくて説明してますが、
家の中のことだったら、まあ様子次第でありますが泣かせておいちゃいます。

だからスーパーの買い物は毎回大変だし、
ごはん食べない、着替えしない、歯磨きしない、おやつちょうだい、
自分で家の鍵をあけたい、DVD観たい、もう歩きたくない、、、
ひとつひとつは小さいということでも、これが次から次へですから、
私もうぉぉぉぉーーーうわぁぁーーーとなってます、それはもうしょっちゅう。
さっさとやってくれよーーってね。

そしてムスメのやることをお手本にしてますから、まーその言い方が
ちょっと生意気といいますか。余計にこっちはイライラ・・・!

でもこれを乗り越える(って、この表現は私目線か?)と、いろんなことが
自分で上手にできるようになるんだろうなというのがわかるので、
親は付き合い、一緒に悩み、少し手助けをし。

でもね、、、イヤイヤスイッチがオンになるのって、私相手だけなんですよ。
オットには全然そんな素振りみせなのです。
甘えてるってことなんでしょうね~。
分かっているけど、それでもやっぱり大変だゾ。


そしてこちらは最近ムスコが一番よく履いている靴。
a0248797_4445128.jpg

幼稚園のママからほとんど新品の状態でおさがりで頂いたもの。
Superfitのだから、結構なお値段のはずです。
幅もあり、適度に柔らかく、足首までしっかり入って歩きやすそう。
落ち着いた茶色で、どんな服にもよく合う。

なんですが!

イヤイヤスイッチが入ると、車の中でもバギーに乗ってても、
あっという間に自分で脱いでしまう。もー、いちいち面倒です。
(当然その後には靴下も脱いで放り投げ。)

それと、これだと自分で靴を履く練習にならないです。
マジックテープの靴なら自分でなんとか履けるようになってきてるのですが。
出かけるたびに玄関先でバタバタ。
靴を履く間、じっとしててっていうのにごそごそする。
もう、紐の靴は自分で結べるようになるまで買わないっ。

ドイツってこういう紐の靴を子供に履かせます。
自分で紐が結わえるようになるのって幼稚園も後半くらいなので、
それまでは毎回毎回、靴を履くたびに親が結んであげています。
私には無理だーーー。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-27 05:09 | ムスコ・2歳 | Comments(4)

ドライフルーツ

a0248797_426191.jpg

うちはみんなレーズンが大好きで、パンに入れたり
そのまま子供たちのおやつになるので常備しています。

スーパーのドライフルーツ&ナッツコーナーって結構充実していて、
でも私がちょっと苦手ということもあり、ほとんど手を出してません。

レーズン以外だとりんごくらいかな、最近ムスメが気に入ってます。

ムスコがチョコレートの味を覚え、夏になってアイスも大解禁だし、
目の前でムスメが食べてたらそりゃムスコだって食べたい。
最近はおやつ選びもよく考えるようにしています(-_-;)

ということでこのアプリコット。
SOFTと書いてある通り、かなりやわらかめです。

私がアプリコット嫌いで、うちの食卓にのぼることがないのですが(オットも同様)、
このときに幼稚園で食べたようで、おいしかったんだそうです。

実は何年か前にも試したことがあって、その時は嫌がっていたけど
今回は食べるんじゃないかな~と感じたので試しに買ってみました。

おいしい~といって食べてました◎

そして当然、ムスコもモグモグ(*^^*)

私も一つ食べてみましたが、これなら食べられる。
柔らかくて癖もなく、適度な甘味で食べやすいです。でも一つでいいや。
他にもおいしそうなの探してみます。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-26 04:45 | 買ったモノ | Comments(6)

a0248797_3304127.jpg

今年はかぶが立派に育ちました♪

まんまるな白いかぶが、土からちょこっと覗いていて、
それを引っこ抜くのが楽しいです(*^^*)
大きいかなと思って抜いてみたらまたちょっと小さかったりすることも。
写真に写ってる一番大きいので、直径8センチくらいです。


そして大葉もわっさわさと茂り始めて、どんどん食べなければということで、
こんなメニューになりました。

Cpicon 大葉たっぷり★かぶと豚肉の味噌炒め by 虹色キッチン★

a0248797_3345528.jpg


実はこの時にも大葉大量消費メニューとしてアップしていましたが、
この頃はまだ分量とかいちいちメモしてなくて感覚で作ってたんですよね。
また見方を変えると、ずっと同じようなモノ作ってるんだなあ~と(-_-;)

でもね、これ、とっても美味しかったんです。
かぶが旨みをぎゅーーと吸い込んで、大葉の味がふわーっと広がります。
オットもお気に入りだそうで。
このまんま、冷やしうどんなんかにががっと乗せて食べても絶対に美味しいと思う!
たれも色々使えそうです。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-24 03:58 | おうちごはん | Comments(6)

大家さんのぶどう

a0248797_3235994.jpg

庭の一角、私のミニ家庭菜園のすぐ隣に、大家さんのぶどうの木があります。

木といってもぶどうの木なので1メートルあるかないかで、数本。

大家さんが大事大事に育てています(*^^*)
もうね、だいぶん高齢で(正確には知らないけど80歳超え?)歩くのもゆーーっくりな、
よぼよぼな(←これって失礼だと思うけど、イメージできると思って)大家さんが
「わしの大事なぶどうなんだよ~」と言いながら、ジョウロで水をあげているのは
本当にのんびり微笑ましい光景です。

今はこんな感じで小さ~な実がつきはじめたところ。

ぶどうってこんなふうになっているんですね。
これからどうやって大きくなっていくのか、観察してみたいと思います。

といってもこれだけの本数なのでワインなんてもちろん無理だろうから、
たぶんそのまま食べるようなんだろうけど、どんな味なんだろうなあ。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-23 03:36 | ドイツ暮らし | Comments(0)

ラストテーマはFeuerwehr

ムスメの幼稚園生活も残すところあと約2ヶ月になりました。

小学校入学を楽しみにしていて、幼稚園は終わりということはあまりわかってない?
感じでもありますが、あいかわらずイベントフルな毎日を楽しんでいます。

5月下旬から始まった、今年度最後のテーマはFeuerwehrです。

Feuerwehr = 消防隊、消防署で、ドイツにおいては日本よりも身近な存在です。

村の消防署はうちのすぐ近くだし、消防団?の活動もさかん。
そして大人だけでなく児童消防団というのか、子供のころから参加できるようです。

こちらは幼稚園の入り口に設けられたコーナー(後姿はムスコです)。
a0248797_344925.jpg

「Feuerwehrに関係あるもの、本やおもちゃなどを持ってきてください!」

絵本やパズル、ミニカー、大きなラジコン、ヘルメット。
消防服やホースまであります(誰が持ってきたのーー?!)。
いつもはおもちゃを持ってくるのは禁止だけど、これらで遊ぶのはOKだそう。

これまでのところ、Feuerwehrにちなんだ歌を教えてもらったり、
火事になったときに電話する番号は112って教えてもらったり。
なるほどなるほど(^-^;

こちらはみんなが工作した消防ヘルメット。
ちゃんと、112って書いてあります。わー、上手くできてる☆
a0248797_3472292.jpg


そしてこれからの予定として、幼稚園の先生のお父様が消防団に入っているらしく、
幼稚園に来てお話をしてくれるんですって。

あとはもちろん、村の消防署見学にもいきます。
消防署見学なんて、私は小学校3年生くらいに行った記憶が。

マッチを使ってみたり、火の扱い方や注意点を習ったりするそうです。
幼稚園児にしたらかなり大きなテーマな気がするんですけどもね。
みんなと一緒に、多くのことを学んでほしいです。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-22 04:04 | 幼稚園 | Comments(2)

a0248797_603974.jpg

またまた家庭菜園ネタです。

今年はなぜかわからないけど、とってもよく育ってます。
ナメクジ&かたつむりを追い払ってからはさらに勢いづいてます。

上の写真は小松菜。
比べるために隣に30センチ定規を置いてみました。
こんなのがわっさわさと育っていて、それはもううれしい悲鳴をあげてます。


去年までと違うことといったら、土を買うホームセンターが違ったことくらい。
その土がよかったのか?・・・そんなことはないと思うんですよね。
となると、私の育て方も経験を積んでそれなりに上手くなった??
うーん、それも考えにくいのですが、自分ではわからないけど何か変わったのかも。
でも全く成長なしってのよりはいいですよね。


さて、反対に気がかりなこともあるんです。
今年も玉ねぎの苗を買ってきて植えましたが、半分近くが腐ってしまいました。
残りもこのまま上手く育つかどうか。
なぜなのか、こちらも?全く思い当たりません。
秋にシャキシャキ甘い新玉ねぎを食べることができるのでしょうか。


話は戻り、たっぷりの小松菜はこんな料理になりました。
a0248797_694183.jpg

小松菜たっぷりミートソース♪

味付けも少し和風にして、あっさりしたミートソースになりました。
ミートソースに入っているセロリが苦手なオット。
セロリの代わりに小松菜だよって言ったら大喜びしておりました。



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-21 06:12 | 家庭菜園 | Comments(2)

カスタニアの小さな実

a0248797_5472174.jpg

うちのガレージの向かいの家の横に立つカスタニアの木。

カスタニアっていうのは、日本名で西洋トチの木といって、
秋になるとたくさん実が落ちるのでムスメはそれを楽しみにしています。
見た目は栗みたいだから、最初はわーー☆って思うんですよね。
食べられないけど、秋のデコレーションに使ったり子供のおもちゃになります。
以前に書いたカスタニアの記事は こちら☆

この木は3階建ての屋根の超えそうだけど、カスタニアにしては小さめかも。
でもこれ、少し隣のおうちやベランダのほうに伸びすぎたせいか、
去年のいつだったかにかなりすっきりと枝を切り落としてしまったのです。
だから今年はたくさん実がつくのか、ちょっと気がかり。

と思って見あげてみると・・・

a0248797_542473.jpg

わわっ♪

もうたくさんの小さな実がついてる。
とげどげもついててかわいい。

カスタニアの実がこんな風だなんて初めて知りました。
今まで早く秋が来ないかな~って待ってただけでしたから。

春にいっぱい花が咲いていたし、これだけ小さな実がついているから
今年もたくさんカスタニア拾いが出来そうかな♪



今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nanohana55 | 2014-06-20 05:49 | ドイツ暮らし | Comments(2)