<   2014年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おせち作り

a0248797_06002145.jpg

この冬は一次帰国せずにドイツで過ごすので、
久しぶりにおせち料理なんぞ、作ってみようかと。

まずは時間のかかる黒豆を炊いてみました。
コトコトコトコト・・・4時間。

実は初めての手作り黒豆です(;´Д`)
昨年、お義母さんが作った黒豆を、ムスコがかなりの勢いで食べていたので、
こりゃ私も作ってみなくては!と思った次第。
保存が効くので一袋買ってきておりました。

出来上がりはなんだかもっと真っ黒のイメージあるけど・・・
そして思ってたよりも甘さ控えめだけど・・・これでいいのかしら???

ムスコに味見してもらったらパクパク食べてたのでOK、ということで。
初めに水に漬けたらかなり量が増えて、大量の黒豆が炊き上がりました。
半分以上は冷凍しておきますー。パウンドケーキにも入れるかな。

他にもちょこちょこ仕込み中。
年明けまた出かけるので量も少なめに、そしてドイツで出来る範囲で。


今年もこのブログに訪問いただきありがとうございました。
ドイツらしいことからどうでもいい内容の記事までありますが、
日本に住む双方両親が見てくれているので家族ネタも多めですが、
来年もまた引き続き読んでいただけたら嬉しいです。
皆さまも良いお年をお迎えください。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-31 06:11 | キッチンから | Comments(12)

a0248797_05113303.jpg


第2クリスマスの26日、朝から向かった先はここ、Sensapolis! HP→ ☆☆☆
大きな室内遊技場で、ずっといきたかったとこ。
4歳以上は入場料18ユーロとちょっとお高めだけど、1日中たっぷり遊べます。

この入場券を1枚いただいて、その有効期限が今年いっぱい。
普段でも土日となれば滅茶苦茶混んでいる、しかも冬はさらに多いと聞いていたので
年内で一番空いてそうな日・・・ということでクリスマス!に行ってきました。

会場直前、3番目くらいに到着。
最初の1時間くらいはガラガラで貸切みたいでした。ラッキー♪

a0248797_05140592.jpg

色々なテーマがあります、海賊船、お姫様のお城、宇宙船、化学、など。
それぞれ年齢&身長&体重(笑)制限が書いてあってそれに沿って。
6歳のムスメは長い滑り台と高い所のもの以外はOKでした。

この長い滑り台なんて、私はもう恐ろしくて出来ません。
それから上のほうに丸太などを使ったコース、わかりますか?
かなり高い所を、命綱をつけてもらってここを渡っていきます。恐ろしーーー!

滑り台の種類もたくさん。こちらはみんなで滑りますーー。

a0248797_05165126.jpg

館内のレストランも、値段はしますがなかなかこの手のところにしては美味しかったです。
その頃には結構人も増えてきましたが、それでも待ち時間もほとんどなしで遊べました。
途中から疲れてしまって眠くなってきたムスコですが、寝てなんていられない。
ハイテンションで遊ぶ遊ぶーー!もういっかーい!!

a0248797_05160295.jpg

ムスメが最初は嫌がっていたけど、絶対に出来るからやってごらん?!といって
途中から挑戦したロッククライミング。
身長制限で一番簡単なコースしかできなかったけど、ひょいひょーーい♪

a0248797_05151190.jpg

ほら、やっぱりね、こういうの得意だもの。
空いてたから何回もさせてもらえました、よかったね~。

家族4人でだったり、二手に分かれて遊んだり、とにかく私もオットも遊べた~。
ムスコが自分でいろいろ遊べる年齢になったら年間パス買ってもいいかもね。
あー楽しかった。
家族4人では初めてのドイツで過ごすクリスマス。こうして3日間が過ぎました。

a0248797_05174776.jpg




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-30 05:39 | おでかけ | Comments(2)


翌日25日は第1クリスマス!
我が家は日本と同じように、クリスマスイブの夜にサンタさんがやってくる、
ということになっているので起きたらすぐにプレゼント開封~。

前日は興奮してなかなか寝付けなかったムスメ。
朝も気になって早く目を覚ますかなと思ったけど私が起こすまで爆睡してました。
起こされて・・・はっ!!!
どたどたどた・・・クリスマスツリーの下にプレゼントあった~(*^▽^*)


ムスメにはプレイモービルのおうち。

a0248797_06252449.jpg

少し前のアイテムのような気もしますが、パーツもかなりたくさん入っています。
一通り揃っているのでかなり遊べそう。
最初に少し組み立てが必要なのですが、知ってはいたけれどパーツの小ささに
くらくらしてしまいました。
もっと小さいのもあるんですよ~(>_<)
ムスコが口に入れるという心配はもうないけど、とにかくなくさないようにね~!

a0248797_06265850.jpg

プレイモービルは買わない方針でここまで来たのですが、その理由は片付かないから。
お友達の家でも大きなセットが子供部屋でどーんと広げられてる。
他のおもちゃと混ざったりしてる。
うちはレゴがたくさんあるしね(デュプロだけど)。
でもお友達が持っていたりするのでムスメも欲しいと言い出していて。
このおうちならこうやって閉じることが出来るので遊び終わったらスッキリ片付く!
これが決め手となりました◎

a0248797_06272249.jpg



そしてムスコにはキャリアカー♪
持っている車を色々乗せ換えて遊んでいます。予想通りの食いつき!

a0248797_06273988.jpg


子供たちがサンタさんからのプレゼントで夢中で遊んでいる間。
クリスマスはもう済ませちゃった感があるし、どこも出かけるところがないし、
外は寒いし、、、明日はお出かけするけど今日はどうしようかね。

ということで、私とオットはせっせと年末掃除をしておりました!
一応祝日なので静かに静かにですけどね。
まあ全部は終わらなかったけど、気になってたとこがかなりスッキリ。

晩ごはんはいつものように和食であっさり。
シュトレンの最後の一切れを食べてクリスマス2日目は終了ー!





今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-29 06:50 | 春夏秋冬 | Comments(0)

a0248797_05552679.jpg

用事のない時のクリスマスイブは、知人宅で毎年行われている
グリューワイン(ホットワイン)パーティへ。
一時帰国してたりムスメが風邪ひいたり、ある年は大雪で6年ぶりくらい。
昨年は10周年だったらしく、記念Tシャツ作ったりしたんだって。
いいなあ参加したかったよー。

グリューワインもあったまってます。自分で注ぎますよ~。

a0248797_05544573.jpg

茹でたソーセージはいつものメニュー。
こっちも蓋をあけるとたんまりソーセージが食べてもらうのを待ってます。
こんな大きなソーセージのパック、どこで売ってるんだろ?

a0248797_05555709.jpg

他にもビールやらスパークリングワイン、ジュースなどの飲み物もたーくさん。
どんなに寒くてもドイツ人はビールを(しかも屋根付きとはいえ外で)飲むんですよね。

11時からスタート。総勢100人以上はいたと思います。
家族でみっちり過ごすクリスマスが始まるその前に、
ここに集まって挨拶して、素敵なクリスマス&よいお年を~!と言い合い、
飲んでおしゃべりしてまたそれぞれ帰っていきます。

で、私たち大人は楽しいんだけど、子供たちには当然退屈で、
ソーセージ食べた後はすぐ前にある公園にGo!
この日はまだ手袋なしで遊べるほど冷え込みは緩かったんです。
久しぶりに公園で遊べてかなり嬉しそうでした。私は寒かったけど!

a0248797_05564303.jpg


家に帰ってきて、クリスマスイブディナーの用意をのんびりと。
といっても、ケーキは前日に焼いておいたし、パンは買ってきたしで簡単に。

a0248797_05595464.jpg

メインはステーキ、どどーん。オニオンソース美味しかった~。
ストウブの中は、マッシュルームのガーリックソテー。
仕上げにバルサミコ酢を少々入れると味が引き締まります。
色々野菜のサラダ、買ってきたチャパタ、リンゴケーキ。
子供はオレンジジュース、大人はゼクト(スパークリングワイン)、でした♪


ドイツでは12月25日を第1クリスマス、26日を第2クリスマスと言い、
両日とも祝日となります。
一部の飲食店などを除き、ぜーんぶお休み!
私はこの、24日以降の、それまではキラキラうきうきした楽しい期間が終わり
突然やってくる、寒くて暗くて何もない、ドイツの年末年始が大嫌いです。
2年続けて一時帰国していたけど今年はこっちで過ごすので、
オットと一緒にあれこれ予定を考えてきました。
1月6日まで長いなーって思っていたけど、なんとか楽しく過ごせそうです。

・・・ということで翌日の第1クリスマスに続きます。
サンタさん、来るかな~!?






今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-28 06:36 | 春夏秋冬 | Comments(2)

a0248797_04574243.jpg

第4アドベントの日曜日(21日)、お天気もよさそうだし予定も特になかったので
Stuttgartのクリスマスマーケットに行ってきました。

前回行ったのはいつだろう・・・と考えてみると、2006年!!
ドイツ1年目でオットと2人で来ていた、あの時以来とは自分でもびっくりです。
今年ももう行かないかなって思っていたし、行くまでは大変かな混んでるかな、
ムスコはちゃんと歩いてくれるかなって思っていたけど、結果行ってよかった!!

開始時間の11時ちょうどに到着し、まずは子供向けの乗り物から♪
ミニ列車に乗って(私は写真係)、この小さな観覧車には全員で。
こっちのこの手の乗り物って回転早いし揺れて気分悪くなるかなと思ったけど
案外大丈夫で、上からの景色もきれいで楽しかったです。
早めだったのでどれもほとんど待たずに乗れました。

a0248797_04561457.jpg


この前はムスメと半分こしたキンダープンシュも、1杯ずつ。
ムスコもフーフーしながらぐびぐびおいしそうに飲んでました(^-^;

a0248797_04580862.jpg

さてStuttgartのクリスマスマーケットといえば、各店の屋根の素敵な飾りが特徴です。
綺麗なものや宗教的なもの、動く仕掛けなど工夫がいっぱいで見ていて楽しい。
いろんな方のブログで見かけるこのトナカイのお店。
ちょっと横に入ったところにありました!

a0248797_04584442.jpg

さてさすがにだんだん人も増えてきましたが、メインの筋以外は空いていました。
ベビーカー無しで臨みましたがムスコもちゃんと手をつないですたすた歩いてくれて
抱っこしろだの騒ぐこともなく、ムスメはもう一緒に楽しめる年齢なので
行くまでは身構えていましたが本当に楽々あちこち見て回ることができました。

何が食べたい?って聞いたらフライドポテトって言うから、
結局いつもと変わらないものを食べることになってしまったけど、
来年はもっとクリスマスマーケットらしいものを食べないとな~。

日が暮れてきて夜になったらもっときれいなんだろうなと思うけど、
子供連れてはまだちょっと難しいかな。近くに住んでたらいいんだけど。
来年もまた行こう~!




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-27 05:31 | おでかけ | Comments(0)

a0248797_05512452.jpg

円いケーキ型は26センチ、28センチ、そして18センチを持っています。
大きいふたつは幼稚園の行事とかの差し入れで持っていく用のドイツサイズで、
家族用のケーキは18センチで焼いています。

でも家族4人にはこの18センチですら大きい
日本のお菓子づくりの本もだいたいが15センチか12センチなので、
次の一時帰国ではもう一つ小さなサイズを買ってこようと思っていたところ、
見つけました!小さいサイズで、これは15.5センチの。

これ、どこで見つけたかと言いますと、
先月だったか(もうちょっと前かも)ALDIで売られていた
子供向けキッチン用品の中のひとつなんです。
これ以外にも全部ミニサイズでパウンド型とかクッキー生地をのばす棒とかも。
4ユーロくらいで安くて、最初はどうしようかなって迷ったけど、
とりあえず買って使ってみよう♪と。
そこは抜けるタイプで、ドーナツタイプも焼けるようになってます。

リンゴケーキを焼きました。
ムスコにもってもらいました。あんまり伝わりませんが・・・小さいです♪

a0248797_05520258.jpg


4等分して粉砂糖でお化粧、生クリームも添えて。

a0248797_05521936.jpg

こちら、クリスマスイブにいただきました。
4人でちょうど完食。
我が家にはぴったりサイズ!これからはこれで焼こうーー!






今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-26 06:01 | 買ったモノ | Comments(2)

a0248797_04471833.jpg

ドイツはただいまクリスマスイブの夜9時を回ったところです、メリークリスマス♪


今日のムスメはこんなこと書いてました。

12がつ24にち すいようび
きょうは クリスマスイブです。
きょうのよるに サンタクロースが きてくれるかな。
なにをくれるかな。
ことしは クリスマスツリーのしたに おいてくれるかな。
いつもいいこに なっています。(←いつもいいこにしています、だと思う)
たのしみです。


2年続けて一時帰国していて、クリスマスは日本にいたため、
ドイツで過ごすクリスマスは久しぶり。
そして3年前のムスメは3歳でもう記憶はほとんど残っていないし、
ムスコは生まれる前だったしであまり力をいれず過ごしていたのですが、
今年はかなりアドベント期間を楽しむことができたように思います。
そしてここ2年はオット実家にサンタさんが来ていたため出来なかった、
クリスマスツリーの下でプレゼントを発見する!ってのをムスメは期待しています。


さて今日は本当にタイミングよく、私の実家からの荷物が(やっと)届きました。
その中にあったこの本。
サンタクロースたちの1年を書いてある本です。早速読んでみます。

a0248797_04482580.jpg

1月、2月と進んでいき、なんとサンタクロースたちは7月にはもう、
空から頑張ってる子やいい子にしている子を見ていてリストを作るんですって!
大きな望遠鏡を使って、よーく見ています。

a0248797_04492225.jpg


ムスメ、顔面蒼白・・・!やばい!・・・(爆!)
7月って何してた?まだ幼稚園に通ってたっけ。

そして10月にはサンタクロース全員で会議を開き、7月に作ったリストをもとに、
どの子にどんなプレゼントをするかを決めるんだそうです!

a0248797_04495655.jpg

もう10月には決まってる!!(再び、爆!)
「わたし、10月には何がほしいって言ってたっけ??」
ちなみに今欲しいのは、ルービックキューブだそうです・・・。
ごめん、全然違うものだけど、たぶん喜んでくれると思うな。


さて、さすがになかなか寝付けなかった様子のムスメも寝たので、
そろそろプレゼントのラッピングをしようと思います。
11月にすでに購入したプレゼント。今日までなんとか見つからずに済みました。
あとは、ラッピングペーパーを買うときに一緒だったムスコが
それを覚えているかどうか。案外覚えてて爆弾発言しそうな気もするけど。
明日の朝、ふたりがどんな反応をするのか楽しみです!


クリスマスイブの晩ごはんやその他いろいろはまたアップしていきたいと思います。
皆さまも楽しい素敵なクリスマスをお過ごしください☆




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-25 05:15 | 春夏秋冬 | Comments(6)

シュトレンの出来栄えは

a0248797_05395525.jpg

先日一緒にシュトレン作りをしたご近所さんトラウテのところに、
家族で招かれたので土曜日の午後、お茶の時間に行ってきました。

お~☆いい感じに焼きあがってます♪
粉砂糖もかなりたっぷり!これはドイツ仕様ですね。
焼いてからまだ10日だからこれからまだまだ美味しくなるねっていう段階。
親戚からもおいしいっていう言葉をもらい、
「実はね、これは日本人、しかも若い日本人から教えてもらったのよ!」って
言ってくれたんですってー!(*^_^*)
あ、若いって言うのはですね、トラウテと私の母が同い年と言うのがわかり、
まあトラウテからしたら若いってことなんですけどもね。

シュトレンと一緒に乗っているのは、ドライフルーツたっぷりでスパイスの効いた
これまたこの時期ならではのケーキ(パンといったらいいのかな、どっしりしてます)、
それともう一つもスパイスの効いたケーキ。

それからクッキーが何種類もと、ケーキはDonauwelle(ドナウヴェレ)という、
スポンジやバタークリームやサワーチェリーなどの入ったドイツの代表ケーキが。
そうそう、これらがトラウテが毎年焼く常連クッキー。
シュトレン焼いてから、さらにこんだけのクッキーやらケーキやら焼いたってことで、
かなり気合入れて焼いたんだろうな~。
あともう1個焼くんだって言ってたけど。

a0248797_05404083.jpg

さすがトラウテ、このDonauwelleは甘さ控えめで、バタークリームじゃなくて
プリン風味のだったのでとっても美味しかったです。


で、お茶の時間、だったはずなのですが、隣に住む息子と孫(4歳)がやってきて
ムスメと一緒に盛り上がり出すし、じゃあ晩御飯も食べてく?ってことになって、
サッカーブンデスリーガのテレビ番組は始まるし、
(これに成年男子3人は集中・・・トラウテが私に愚痴る、といういつものやつね)
ムスコはいつもと同じ時間にあっさり寝ちゃうしで(わお、ラッキー☆)、
なんだかんだでお酒も飲んでご飯食べて、かなり長居してしまいました。
トラウテと飲むなんて初めてだったからうれしかったな~。
しかし、途中で出てきた手作りのあの強いお酒(レモンとしょうがのなんとか)
美味しかったしちょこっとしか飲んでないけど翌日にこたえたわ・・・。

今度はトラウテにマウルタッシェ作りを教えてもらう約束をしました~♪
いつか習いたいと思って早〇年?!楽しみーーー!




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-24 06:08 | ドイツ暮らし | Comments(4)

冬至の夕暮れ

a0248797_06562855.jpg

12月22日はWinteranfang、冬至でした。

これは夕方5時少し前。燃えるような夕焼けが見れました。
カメラの夕焼けモードで撮ったら綺麗に撮れました(^-^;

本当に日が短くて、朝は8時ごろにようやく明るくなりかけて、
夕方もすぐに暗くなってしまいます。
でもこれでまた少しずつ明るい時間が長くなっていくのですね。

太陽の沈む位置も、かなり南になっています。
夏はこの大きな木よりももっと右で沈むのですから。

a0248797_07011755.jpg

それにしても今年のドイツは暖冬で本当に変な感じ。
日本のほうが雪も多くて寒そうです。
明日もこれならばお天気もよさそうだから、
日中少し太陽が顔を出せば洗濯物も乾いてしまいそうなくらい。
12月も下旬になってこんなのって、ドイツに来てから初めてです。

寒いのも嫌だけどやっぱり雪が恋しいなあ~☆
と思って天気予報を見たら、数日後からはなんだか冷え込んできそう!
でも雪マークは無いなあ・・・。今年はそり登場機会あるのかな。




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-23 07:32 | 春夏秋冬 | Comments(2)

娘の手術の話☆その2

・・・その1からの続きです。


たまたま診てもらった女医さんが近所の総合病院での手術を受け持っているそうで、
そのリストに入れてもらうことになったので流れは早かったです。
一時帰国から戻った後、当日(2014年2月上旬、5歳9か月)までの流れはこんな感じ。

約2週間前に小児科で健康チェックを受ける。
  ↓
その結果を持って、1週間前に耳鼻咽喉科(HNO Arzt)で手術前の説明を受ける。
  ↓
4日前に、その総合病院の麻酔科に行き、手術での麻酔の方法や副作用の可能性などの
説明を受けたり承諾書にサインをする。
  ↓
当日は朝6時半に病院の科に行く(手術の順番が1番だったため)。

手術名はというと、

Paracentese(Trommelfellschnitt) - beidseitig
Adenotomie - Entfernung der Rachenmandel(Polypenentfernung) 

上が鼓膜切開術・両耳で、下がアデノイド切除術です。


麻酔は全身麻酔で、手術そのものは20分ほどで終了でした。
麻酔のために腕に針を刺すのがうまくいかず、何度も何度もやりなおし、
ずっと頑張り続けたムスメが唯一泣いたのはこの時です。
そして麻酔から冷めた後の朦朧とした時間もかなり辛そうでした。

8時過ぎに手術が始まり、その後は待機室で過ごした後、
術後の経過も問題なかったのでお昼には自宅に戻っていました。
でも日本だとアデノイド切除の場合は数日は入院して様子をみるようなので
これはかなりハードだったと思います。

術後の出血らしいものは、まだ朦朧としているときに一度出ただけでした。
鼓膜切開はそれほどのものではないようなのですが、
やはりアデノイドを切除した(おそらく口から)ためにかなりの痛みが続き、
それがどうにも手で届く場所ではないので辛かったようです。
喉の奥というか首筋というか、その辺り全体が。
初日だけは痛み止めを飲み、翌日以降は飲まずに頑張って5日ほどでおさまったよう。
食事もだんだんと摂れるようになっていきました。

手術が火曜日で、その週は幼稚園はお休み。
月曜日からは行ってもよくなりましたが術後2週間は運動は一切禁止。
なるべくゆっくり行動するようにとのことでした。
(この2週間の間の遠足に参加できず、本当にかわいそうだったな~。)

その後は定期的に耳鼻咽喉科にて状況確認をし、右耳のみ再び分泌物が見られましたが
指示された通り家庭でもケアを続けた結果、9月には正常な状態になりました。
聴力検査も問題なくクリアし、やっと一安心できました。

家庭では毎日、こんなのを使って耳管の通りがよくなるようにしていました。

a0248797_06271085.jpg
(画像はお借りしました)

ようは、片方の鼻の穴に風船を付けた短い管を入れ、反対の鼻は押さえて、
鼻息で風船を膨らますのです。
そうすると耳のほうに圧力がかかって耳管の通りがよくなるという仕組み。
試しに私もやってみましたが、ガサガサって耳の奥で音がします。


先週3か月ぶりに診てもらい、大丈夫だということでした。
そして今回の処置によって、他にも改善したことが。
アデノイドは鼻の突き当り部分で鼻からのどにつながる部分にあるため、
肥大化すると鼻の空気の通りが悪くなり、結果鼻や耳に色々な症状を引き起こします。
これを切除したことで、ムスメの場合はずっと気になっていた慢性的な鼻水と口呼吸、
それからいびきが解消されました(←特にいびきは気になっていました。女子ですし。)
というか、術後しばらくしてからそれに気づき、感動と感謝でした。
もちろん匂いにも敏感になっていると思います。サ行の発音も改善してきています。


長くなりましたがこんな感じです。
もっと早く発見して早く対処できていたら、とも思うけれど、
とにかく小学校入学前に(ほぼ)終わってよかったと思います。
もっと大変な症状・手術となる場合もあるでしょうし、長引くこともあると思います。
ドイツでの一例として流れをまとめ、記録しました。
これをこうやって記録できる日はいつなんだろうって思っていたのでほっとしました。





今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-12-22 07:03 | ムスメ・6歳 | Comments(6)