ヒッツェフライ


a0248797_04510970.jpg

ここのところ連日暑いです!特に南ドイツは30度超え。
今年もこの手紙がやってきました。

ドイツの真夏日にはこれがつきもの、Hitzefrei(ヒッツェフライ)。

何時の時点で何度以上になったら、という基準が合って
(って書いておきながら全く具体的でないが)
それを越えると授業がお休みになるっていうね。

他の学校はどうか知りませんが、うちの小学校は昨年までと同様、
いずれにしても5時間目までは通常通り、6時間目のみの休講とする、
ということみたいで、学童に申し込みしている場合は学童へ行ってもよい、
それ以外の児童は帰宅することになっています。

ムスメの場合は学童に行っているのでこういう場合助かっていますが、
でも幸い?たまたま?月~金までずっと5時間目までなので
ヒッツェフライだろうがあんまり関係なし。
ただクラブ活動がなくなるのみ、です。

でも授業は休みになるけど学童は通常通り、さらにはランチタイムの後の
宿題を見てもらうグループも通常通りなのでそこはひっかかりますが。

この手紙を持ってきた日がまさに暑くって、
たぶんあわてて手紙を用意したんじゃないかな、と予想。
おそらく今週はもうずっと、だろうな。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by nanohana55 | 2017-06-22 04:54 | 小学校 | Comments(0)

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る