これも魚料理


a0248797_03592460.jpg

ドイツではどこのスーパーでも冷凍コーナーに
こういった魚製品が並んでいます。

ということは、かなり普通に食卓に上がってるんじゃないかなと。
魚介類は全くダメ!っていうドイツ人も多い印象がありますが、
そうでない場合、こういうのは割と食べやすいんでしょうね。

既述ですが、家族はすでに一時帰国中なので、
1人ご飯のメニューに選んでみました。
こういう機会でもないとトライすることもないので。

作り方?なんですが、パッケージから出して
オーブンで焼くかフライパンで焼く、となってましたか、
私はトースターで焼きました(ひっくり返さなくていい)。

さてその感想ですが。
実物はパッケージの写真と大きくは変わりませんでした。
たまたまこの製品が、なのかもしれないのですが
結構味が濃くて、それも魚ではなくて衣の味が。
まあこんなものかな、たまにはいいかもね、衣はクリスピー、
でも家族みんなでは、この先も食べないだろうけど、かな。
簡単だしそれほどハズレはなさそうだから、
またそんな機会があったら、別の種類を試してみようかな。

こっちでびっくりするのが、まさに箱から出して、の通り、
紙製の箱の中にこの切り身がそのまんま入ってます。
箱の中にはフライの衣がボロボロと。
もう慣れましたけれどね。



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
しばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。
読んだよ!のクリック、よろしくお願いします↓



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
# by nanohana55 | 2017-08-19 04:11 | キッチンから