Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

お菓子の家を作ってみた

a0248797_05544793.jpg

こんなキットをいただきました♪
クリスマスの定番(なのですよね?うちは初めてです)のお菓子の家。
レープクーヘン(スパイス入りクッキー)の老舗、Schmidt社のものです。
第一クリスマスである12月25日、クリスマスプレゼントもオープンし、
何もすることがなくなった午後に作ることにしました。

a0248797_05552054.jpg

中身を見てみると、こんな感じ。
おうち用のクッキーと、デコレーション用のグミとチョコレート。
アイシング用の卵白と粉砂糖は自分で準備が必要です。

a0248797_05563443.jpg

最初はオットに任せて、子供たちと3人でやってもらう予定でした。
まずは卵白泡立てて~・・・
卵白と卵黄分けてほしいな。粉砂糖どこ?泡立て器どこ?どれくらい泡立てるの?どこで作る?

。。。というわけで、結局私も参戦。

a0248797_05573939.jpg

屋根とかを組み立てるときは大人のヘルプが必要ですが、
アイシングも途中はムスメが、デコレーションは子供たちが。
あーーーっという間に完成しました。
デコ用のグミとチョコ、飾りつけながら口にもたくさん入ってますが、
それでもたくさん同封されてたのでデコりすぎ感は否めません・・・。
ヘンゼルとグレーテル、おばあさんなどの飾りも付いてました。

a0248797_05582988.jpg

4人でわいわい、なかなか楽しかったです。
さてこのお菓子の家、今もダイニングテーブルの上に乗っかっておりますが、
レープクーヘンって誰も食べないしな~、どうしようね?
十分観賞したし、写真も撮ったし、チョコレートはそこそこはがして食べたし、処分かね?!



今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
Commented by ポン子 at 2016-01-05 03:10 x
子供の頃にお菓子の家に憧れて、
去年スーパーでこれを見かけたときに
「キャ〜長年の夢が〜」とおもったのですが、
「レープクーヘンなんだよな〜。美味しくないよな〜」と結局買いませんでしたw
でもやっぱり楽しそうでいいですね。今年は買おうかな♪

今年もよろしくお願いします☆
Commented by nanohana55 at 2016-01-05 05:35
ポン子さん
子供と作るの、楽しかったですよ~。
デコレーションは簡単なので3歳児でも全く問題なし、
少々おかしくなろうが完成するといい感じになります。
はなっからオイシクナイと決めつけてますが、処分することになったら
その前に一口食べてみることにします。もしかして味覚が変わってるかも?!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2016-01-04 06:12 | いただきモノ | Comments(2)