Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

みかん


a0248797_04332514.jpg

ドイツも(?)スーパーで売られている野菜や果物の
季節感が少しずつ薄れていってるなあと感じます。

今では、美味しいかどうかは別として、
輸入物が多いけれどいつでも買えるものが増えました。
例えば、季節感を最も表す果物のひとつだと思う、
いちごも1年中見かけることが出来ます。

でもやはり、旬のものがおいしい。
秋から冬はみかん。

柑橘系もいくつか売られているのですが
私はもっぱら、Clementineです。
Mandarineのほうが味が濃いかなと思うのですが
皮のむきやすさとか、種のあるなしとかで。
おやつにもいいし、子供たちが学校幼稚園に持っていく
軽食用にも重宝しています。

あとはネーブルオレンジ。
これはざくさく切ってかぶりつきます。

でもClementineは1月に入ると売られている量も減り、
味も落ちる気がします。
皮をむいてみたらもうしわしわだったりすることも。
1ネット買ったけれど、これがこの冬最後になるかなあ。




今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2018-01-28 04:45 | ドイツ暮らし | Comments(0)