Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

ふぉいやーさらまんだー


学校は1週間のファッシング休暇中です。

宿題、というわけではないのですが
小4のムスメが先生から
休みの間に考えておくようにと言われているのが
休み明けのプレゼンについて。

ドイツの小学校、確か2年生の時に最初の
「プレゼンテーション」なるものがありました。
本を1冊選んで、紹介するというもの。

初めてムスメの口からプレゼンなんて言葉が出たときは
驚きましたねえ。そして早いなと。
私なんて社会人になってからじゃなかろうか。
しかも大の苦手、と来てる。


今回のテーマは「動物」。
何にするか、考えておくように、だそうです。


ムスメが選んだのが件名の、
Feuersalamander(フォイヤーサラマンダー)です。



なんじゃそりゃ、とググってみますと、これです↓


a0248797_04435292.jpg

な、なにこれー。

何でも、
「馬とか猫とか、ありきたりのじゃなくて、
 誰も選んでないものにしたかった」
とな。
これなら誰ともかぶらないだろうけどさ、
どこでこれを知ったのだろう??

それから
「たぶんね、毒があるんだよ」
とも。
そうだね、そんな外観してるわ。


早速図書館に行って、本を2冊借りてきておりました。
キーワード言うと選んでくれるんですって。
トカゲやらカエルやら気持ち悪ーい写真だらけのと、
それからそのまんま「Feuersalamander」っていう題の、
これにフォーカスした本。
(こんな本まであるってことは人気なの?)

熱心に読んでます読んでます・・・
プレゼン頑張ってね。





今日も訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
最後にこちら↓をぽちっ!ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nanohana55 | 2018-02-16 05:09 | 小学校 | Comments(0)