Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2014年 10月 30日 ( 1 )

音読の宿題

a0248797_04410465.jpg


ドイツの小学校1年生のムスメ、ドイツ語はこれまでのところ
アルファベット3つAa、Nn、Iiを習いました。

毎日の宿題の中に、音読があります。
習ったアルファベットを色々に組み合わせて読む練習。

どこをつなげて読むのかそれぞれの下に先生がヒントを書いてくれています。
各行を最低5回ずつ、指でなぞりながら読むこと。
なるほど、こうやって覚えていくんだね。
何日か練習したあと金曜日に読めるかのチェックがあって、出来たら合格のハンコをもらい、
出来なければ週末練習して週明けにチェックだそうです。

これ、この先どうなっていくんだろうね、それにとっても興味あります。


さて今週は秋休みです。
入学式から毎日何かしらあった宿題。
先週の金曜日に担任の先生から出された「宿題」は・・・

1、学校で使っているコップをきれいに洗ってくること。
 (教室には水が用意されていて(と言っても親が順番に差し入れとして持っていく)休み時間に
  飲めるようになっています。コップは学校に置いてあります。)

2、使ったえんぴつ類をちゃんと削っておくこと。

3、秋休み中、病気やけがに注意して、休み明けにまた元気に学校に来てくださいね。

・・・だそうです、爆!

ムスメが帰ってくるなり「宿題は3つだよ!」って言うから何かと思ったら。
こういった休みの間は逆にお勉強モードはオフになるようです。
というわけでのんび~りしております♪




今日も訪問ありがとうございます♪
最後にポチっとお願いします↓

[PR]
by nanohana55 | 2014-10-30 04:54 | 小学校 | Comments(6)