Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

2018年 10月 18日 ( 1 )


ギムナジウム5年生の
保護者会へ行ってきました。
ムスメのクラスです。

夕刻、クラスの教室にて。
まずは担任からのお話。

担任の先生の受け持ちは英語のみ!
あとは金曜日の最後の授業の
ホームルームの1コマ。
まったく会わない曜日もあります。

5年生がスタートして1か月と少し。
これまでのクラスの様子や
先生が受けた印象など。
概ね、良いことばかりだそうです。

まずは英語の授業について聞き
その後は各教科の担当教師が
入れ代わり立ち代わり入ってきて
これまでの授業の様子や
年間のテストの予定
成績のつけ方などを
説明してくださいます。
それが超早口なの、みんな泣。

ギムナジウムは大変だよ~
って言われていますが
初めはそれほどでもないかな?
と思っていたのですが
なんのなんの。
ぐいぐい来てますね。
宿題多い、テストも始まり
復習もしないとで
時間が足りないです。

小学校に比べて教科が増える
つまりそれだけテストの数も増える。
聞いててこりゃ大変だ、と
いうことはよーく分かりました。


その後はクラス役員決め。
これもすんなり2名が決定。
この時、先生は席を外すのですが
まずは司会者を決め
その後立候補を募り
全員の意見を聞いて決定。

司会者にしても
立補者にしても
推薦をする人までもが
事前に決まってたんじゃ?ってくらい
スムーズでした。ありがたや。

それから年間の予定表
来年度の修学旅行のことまで。
メモ取るのに必死
メモ取ってたら聞き逃すから
耳のほうも必死。
あーー疲れました。

それでもわからないことは
同じクラスのママに聞く、
もしくは別の学年だけど
日本人ママいるから聞く、
頼りになってます・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-10-18 04:37 | ギムナジウム | Comments(2)