人気ブログランキング |

Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:ギムナジウム( 13 )

個人面談@ギムナジウム


年に一度、だけの、
個人面談@ギムナジウム。

○月X日の14時~17時。

面談を希望する教師名と
時間帯を書いて出す。

教科数は多いのですが
うちの場合はとにかくまずは
ドイツ語だ。
すべての教科にかかわるので。

なので希望はドイツ語のみ!
お願いします!!

聞いたところなかなか希望通りに
面談は受け付けてもらえず
いくつも希望を書いて出したのに
ゼロだったとか、も。


私は無事、受け付けてもらえて。
でも持ち時間は10分間。

いや~ド緊張しました。
でも終始にこやかに
普段の様子や先生の意見を
話してくださり
私が聞いたことには
的確にアドバイスをいただき。

しかし超早口で大変だった。
ムスメからも、授業中の話が
早すぎ、よくしゃべる、と
聞いていたので
心の準備はしていきましたが。


楽しんで通っているムスメ。
勉強に友達との時間に、
充実しているようです~。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2019-02-27 05:53 | ギムナジウム | Comments(0)

第二外国語はフランス語



ムスメ、ギムナジウム5年生。
第二外国語が9月から始まります。
ラテン語かフランス語、から選択。

今週、生徒たちにも改めて
説明会があったようです。
おそらく、あの時と同じ先生。

実はもうムスメの中では
フランス語を選択すると
ずいぶん前から決まっていたよう。


話を聞くと、
フランス語のほうが
圧倒的に多いみたいです。
中には親から、
フランス語にしておいて
って言われた子もいるらしい。

医者になりたいから、と
ラテン語にするクラスメートが
ひとりいるらしいですが。


ムスメにとっては
独日英に続く
すでに4つ目の言語になります。
8年生以降のコース選択で
さらにスペイン語を取ることも
可能性はかなり低いと言っています。

第二外国語の授業は
今の6年生の時間割を見ると
週に3時間のようです。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2019-02-24 06:21 | ギムナジウム | Comments(4)

↑が、ギムナジウムでありました。

ムスメは今5年生。
ギムナジウムに入って
約半年が過ぎました。

6年生になると
第二外国語の授業が始まります。
週4時間かな。
このギムナジウムの場合は
ラテン語かフランス語。

第一外国語=英語、です。


校長先生のあいさつの後、
それぞれの先生が
どんな言語なのかってのを
説明してくれ、、、たのですが
まあその大きな発見はなかったな。


ちなみにさらに2年後
8年生からは第三外国語として
スペイン語も選択可能になります。

第二外国語、第三外国語は
学校によって違うようなので
学校選びの参考のひとつになるかも。



私はどちらでもよいのですが
(どっちにしろムスメ本人が
頑張ってやるしかないので)
生徒たちには別途説明があるらしいし
期日までにムスメに決めてもらいます。
ドイツの子供たちは大変だわ~。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2019-02-06 05:35 | ギムナジウム | Comments(6)

通知表をもらう日でした


すっかり忘れていた
というか意識すらしてなかった
というのが正しいです、、

ムスメがギムナジウムに入って
初めての通注表を
もらってくる日でした。


小学校に比べたらそりゃ
大変になってるでしょうが
親が言うのもアレですが
頑張っていると思います。


少し気になる教科については
予想していたことなので
今月の個人面談の日に
申し込んでおきました。
そこで教科担任から
しっかりお話を聞こうと思います。
(しかし、ドキドキ、ですが)


毎日の学校生活、
とっても楽しいそうです。
それはよかったよ。

ムスメはこれまで
幼稚園も小学校も
いくつかの習い事だって
「イキタクナイ」と言ったこと
記憶にございません。

その前向きさでこれからも
努力していってください。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2019-02-02 05:03 | ギムナジウム | Comments(0)

ギムナジウム5年生の
保護者会へ行ってきました。
ムスメのクラスです。

夕刻、クラスの教室にて。
まずは担任からのお話。

担任の先生の受け持ちは英語のみ!
あとは金曜日の最後の授業の
ホームルームの1コマ。
まったく会わない曜日もあります。

5年生がスタートして1か月と少し。
これまでのクラスの様子や
先生が受けた印象など。
概ね、良いことばかりだそうです。

まずは英語の授業について聞き
その後は各教科の担当教師が
入れ代わり立ち代わり入ってきて
これまでの授業の様子や
年間のテストの予定
成績のつけ方などを
説明してくださいます。
それが超早口なの、みんな泣。

ギムナジウムは大変だよ~
って言われていますが
初めはそれほどでもないかな?
と思っていたのですが
なんのなんの。
ぐいぐい来てますね。
宿題多い、テストも始まり
復習もしないとで
時間が足りないです。

小学校に比べて教科が増える
つまりそれだけテストの数も増える。
聞いててこりゃ大変だ、と
いうことはよーく分かりました。


その後はクラス役員決め。
これもすんなり2名が決定。
この時、先生は席を外すのですが
まずは司会者を決め
その後立候補を募り
全員の意見を聞いて決定。

司会者にしても
立補者にしても
推薦をする人までもが
事前に決まってたんじゃ?ってくらい
スムーズでした。ありがたや。

それから年間の予定表
来年度の修学旅行のことまで。
メモ取るのに必死
メモ取ってたら聞き逃すから
耳のほうも必死。
あーー疲れました。

それでもわからないことは
同じクラスのママに聞く、
もしくは別の学年だけど
日本人ママいるから聞く、
頼りになってます・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-10-18 04:37 | ギムナジウム | Comments(2)

小学校まで徒歩5分だったのが
満員バスに揺られて
(といっても15分くらい)
ギムナジウムに通い出して
1週間が過ぎました。

初日、バス停での混乱を見て
ちょっとビビった私ですが
私よりもムスメのほうが
慣れるのが早かったかも。
数方向へのバスが発着し
それぞれに生徒たちが
どどーっと乗り込んでいきます。
実際に間違ったバスに
乗ってしまった子を見たしね。
あの時のその子のパパは
かなり焦ってた。

でもそのバス停は
小学校よりもさらに近いのでね。
恵まれては、います。


本題の、こちらが時間割。
a0248797_04073914.jpg
2時間通しの授業(約90分間)
長いだろうなあ・・・。

月曜日と木曜日は午後も授業有り。。
いきなり週2回は多い気が。

火曜日の午後も2時間、
枠が埋まっておりますが
これはまもなくの実力テスト?で
ドイツ語に問題があった子のみ
補習的に出席になるそうで。
さーどうなりますか。

習い事(リコーダーとサーカス)は
水、木、金に入ることに。
一週間忙しいね~。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-09-19 04:19 | ギムナジウム | Comments(2)

5年生に必要な文房具は


a0248797_04123886.jpg

ギムナジウム5年生の
必要なノート・文房具類のリスト。
各教科のノートの種類、冊数、
それにつけるカバーの色、
ファイルも種類と色などが
決められています。
あとは絵の具とか色鉛筆とか
小学校から継続のものも。

今ではリストを見て
何なのか全く分からない、って
いうことはなくなりましたヨ。

ノートの種類とかもっとアバウトかな?
って思っていたけど
しっかり指定があり、しかも
予想と違ってました。
去年までの残りはほとんど使えない。


これ、月曜日の入学式の際に
もらってきてて、
金曜日までにすべて揃えるべし!
とのことでした。
私が勝手に買ってはいけないと
言うことでしたので
ムスメと一緒に行って選ばせて。

近くにある大きめの店に
木曜日の夕方に行ったのですが
思っていたよりはずいぶん空いてて
でもその代り売り切れてたものがあり
文房具屋をはしごする羽目に。
何とか揃えることができました。


でも5年生にもなれば
記名も自分でやってくれるし
当然ながら自分のものは
自分でちゃんと管理しますから
楽になったもんだなーって
しみじみ感じました。


それにしても、
毎日の通学リュックサックの
重いこと重いこと・・・
大変だけど頑張ってね。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-09-17 22:12 | ギムナジウム | Comments(0)

日本から戻って1週間。
(まだ1週間??って感じだが)
今週は忙しかった。


この州でもようやく夏休みが終わり
新年度が始まりました。
我が家はダブル入学です。


まずは月曜日の午後
ムスメ、ギムナジウム入学式。
いいお天気、暑いくらいでした。

a0248797_04342840.jpg
学校の講堂に集まり
校長先生のお言葉、
コーラス部、弦楽器クラスの発表、
英語クラスの劇、生徒会あいさつ。


その後はクラスに分かれて
教科書や時間割配布を始め
連絡事項モロモロ。
この間は親たちはカフェテラスで
ケーキやらコーヒーやらと
雑談などを。


何といいますか・・・ラフだわ~。
子供たちが主役ということは
当然なのですけれども
Tシャツ短パンサンダル
っていう親もいるしね。
スーツにネクタイなんて
いたかしら?って感じ。

親はあくまで応援、見守る、
ってことなんでしょうかね。
別の日の保護者会では
みなさんピリピリしてましたし。

ちなみに子供たちの格好も
いつもよりちょっと綺麗目?
くらいのレベルであって
そんなに気合い入ってないです。


翌火曜日からは授業が始まり
(さすがに最初は自己紹介とか
説明とかが多いらしいが)
宿題も毎日出てしかも
その量も少ないとは言えず。
でだしから厳しいな~っていう印象。

でも近隣の学校では
今週1週間は1時間目無しとか
授業せずにオリエンテーションのみ
宿題ももちろんなし
なんてのもあるみたいです。


まずは毎日の満員バスに疲れてる様子。
スクールバスなのですが
途中から乗るので座れないらしい。
乗車は15分くらいです。
新しい友達も出来て
大変だけど楽しそうにしています。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-09-14 22:33 | ギムナジウム | Comments(0)

Kennenlernennachmittag


ムスメが9月から通うギムナジウム
先日のある午後に
新5年生対象の催しが。

Kennenlernen=知り合う
nachmittag=午後

ようはクラス分けと担任の発表。
同級生とはじめましてをして
改めて学校内を案内してもらい。
それから新5年生のお世話は
新10年生がすると
決まっているようで
そのパートナークラスの紹介も。

ムスメは5b。
同じ小学校からは
予定通り友達がひとり一緒。
このコース選択が
ふたりだけなのでね。
男子12人女子19人で
31人とかなりの規模です。

5a、5c、5dも同じ感じで
総じて女子が多いようでした。

担任は遠くだったので
よく見えませんでしたが
その子のママがガッツポーズしてたので
(上に10年生の息子さんが
同じギムナジウムに通ってる)
おそらく良い先生なのでしょう。
まずは安心だ~。

約1時間半後お迎えにいったら
「もう新しい友達出来たよ~」
ですって。
そうかそうか、新しい学校で
楽しく過ごせるといいね。


入学式は9月10日(月)の午後。
同じ週に保護者会があります。
新しいことばかりでドキドキ。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-07-24 04:46 | ギムナジウム | Comments(0)

入学が決まりました


来年度以降の
ムスメの進学先として
3月に申し込みしていた
隣町のギムナジウムから
今週無事、合格のお知らせが
郵送で届きました。

○月○日までに
郵送しますっていってた
まさにその日だったからね。
でもこれでホッとしました。

でも同じクラスの
何人ものところには
届いていなかったらしく
希望のコースに入れなかったよ、
クラスバラバラになっちゃうね、
なんていうのが
SNSで飛び交いましてね・・・

まあみんなには翌日に
届いたからいいんですけれど
ちゃんとしてくださいよ。

そしてその子も希望通り、
ムスメと一緒のコースで。
あ~よかった。

これで何かあったとき
頼れるママひとり確保、汗。


7月に子供たちが
集まる日があって
クラスと担任の発表と
友達と初めましてをし。

9月に入学式
すぐに保護者会
というスケジュールです。
いよいよだなあ~。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





by nanohana55 | 2018-05-13 04:13 | ギムナジウム | Comments(6)