Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

カテゴリ:ギムナジウム( 5 )

Kennenlernennachmittag


ムスメが9月から通うギムナジウム
先日のある午後に
新5年生対象の催しが。

Kennenlernen=知り合う
nachmittag=午後

ようはクラス分けと担任の発表。
同級生とはじめましてをして
改めて学校内を案内してもらい。
それから新5年生のお世話は
新10年生がすると
決まっているようで
そのパートナークラスの紹介も。

ムスメは5b。
同じ小学校からは
予定通り友達がひとり一緒。
このコース選択が
ふたりだけなのでね。
男子12人女子19人で
31人とかなりの規模です。

5a、5c、5dも同じ感じで
総じて女子が多いようでした。

担任は遠くだったので
よく見えませんでしたが
その子のママがガッツポーズしてたので
(上に10年生の息子さんが
同じギムナジウムに通ってる)
おそらく良い先生なのでしょう。
まずは安心だ~。

約1時間半後お迎えにいったら
「もう新しい友達出来たよ~」
ですって。
そうかそうか、新しい学校で
楽しく過ごせるといいね。


入学式は9月10日(月)の午後。
同じ週に保護者会があります。
新しいことばかりでドキドキ。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-07-24 04:46 | ギムナジウム | Comments(0)

入学が決まりました


来年度以降の
ムスメの進学先として
3月に申し込みしていた
隣町のギムナジウムから
今週無事、合格のお知らせが
郵送で届きました。

○月○日までに
郵送しますっていってた
まさにその日だったからね。
でもこれでホッとしました。

でも同じクラスの
何人ものところには
届いていなかったらしく
希望のコースに入れなかったよ、
クラスバラバラになっちゃうね、
なんていうのが
SNSで飛び交いましてね・・・

まあみんなには翌日に
届いたからいいんですけれど
ちゃんとしてくださいよ。

そしてその子も希望通り、
ムスメと一緒のコースで。
あ~よかった。

これで何かあったとき
頼れるママひとり確保、汗。


7月に子供たちが
集まる日があって
クラスと担任の発表と
友達と初めましてをし。

9月に入学式
すぐに保護者会
というスケジュールです。
いよいよだなあ~。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-13 04:13 | ギムナジウム | Comments(6)

先週、ムスコの
小学校手続きの翌日に、
今度はムスメが来年度から
通うことを希望した
ギムナジウムの申し込みを
してきました。

申込みのために
2日間が設けられており、
両日とも午前と午後、
決められた時間内に
秘書課に出向いて
必要書類を提出します。
こちらはムスメ本人は
同行する必要は無し。


必要だったものは、
このギムナジウムの申込用紙、
小学校からの推薦状(3種類)、
パスポートなどの身分証明書、
うちは特別なコース希望なので
小3と小4前期の通知表コピー、
顔写真x1、
バスの定期券申し込み用紙。

それからその場で
同じクラスになりたい子の
名前を記入して提出。
(1名のみ)

気合いを入れて出勤前に、
受付開始の10分前に到着。
3番目ですぐに終わりました。

ただ。
希望したコースは申込者が
例年よりかなり多いらしい。
それから必ずしもこのギムナジウムに
入れるとはまだ決まっていない。

その決定は5月上旬までに(遅!)
郵送で届くそうです。
まあね、学校も同じく
2週間のイースター休暇中。


入学までのおおよその流れも
教えてもらい、
まだそのお知らせが届くまでは
何とも落ち着かないけれど、
やれやれ、と一息ついています。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-03-28 05:07 | ギムナジウム | Comments(2)

通学リュックも購入


a0248797_04260624.jpg

ムスコのランドセルを購入した日。
実はムスメも通学リュックも
手に入れておりました。

進学先の申し込みはまだでしたが
小学校は卒業するわけで
そうなると次はこんな感じの
リュックサックタイプになります。

ムスメはすでにSatchっていう
メーカーがいいと言っていて
(ド定番であります)
ならばあとは絵柄を選ぶだけ
という状態だったので
この際一緒に買ってしまおうと。

この通学リュック、
中を開けると教科書類を
入れるための仕切りがあったり
ポケットもたくさんあって
機能的に出来ています。

私はね~もっとシンプルなのが
良かったのですが
ムスメの選んだのがこれでした。

ランドセルと違って
こちらは単体での販売なので
同じ柄で揃えたければ
別で追加購入。
筆箱とスポーツバックも
揃えることにしました。



それにしてもムスメは
洋服でも何でも
選ぶのに、まーーーーーほんとに
時間がかかるかかる。
いいんだけどさ~。
でも気に入ったのが
見つかってよかったね。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-03-23 04:37 | ギムナジウム | Comments(4)

a0248797_04584245.jpg

ムスメはドイツ現地校4年生。
小学校は4年間なので
夏休み明けの9月から
(この州の場合です)
次の学校へ通います。
これは中高一貫校みたいな感じ。


これまで3回、
近隣の学校のオープンデーに
足を運びました。


会場に着くと
上級生が入り口で待っていて
グループ分けのために
カードなどを渡してくれます。
写真の時は、
紐の色でグループ分け。
1グループ15~20人くらい、
6グループでした。

最初の校長挨拶、
生徒代表挨拶などのあと、
子供たちはグループごとに
引率の先生と上級生に連れられ
学校の案内ツアーへ。

保護者はさらに詳しく
学校方針やら行事、
履修プログラム、
クラブ活動などの説明、
+質疑応答。
その後は保護者向けの
学校案内ツアー。

教室や特別室、
クラブの活動や取り組み、
展示物や発表を見て回り、
随時質問も受け付け。

最後は食堂へ行き、
コーヒーやケーキを買って
友達と一緒に
意見交換したり、
というパターンでした。


1校目のときは
こんなもんかんかね~??
と、よくわからないというか
何とも言いようが無いというのが
感想でしたが、
3回終えてみると
それぞれ特色があって
違うもんだなあと思いました。

子供たちは雰囲気を感じる、
建物や教室の様子を見る、
ということで終わってしまうので
(トイレが汚い、とかね)
実際にその学校が
どのようなシステムか、
何に力を入れているか、
といったようなことは
親が子供に説明する必要が
あると思います。

あとは通いやすさ、
友達が行くか(これも重要かと)
学校周辺の環境、
なども考慮に入れる必要も
あるかなと感じました。


先週金曜日がこの辺りでは
最後のオープンデーで、
今週、水木が申し込み。
なので週末はママ同士で
what's up(LINEのようなもの)が
飛び交ってました。
どこ行くか決めた~??ってね。


悩んで悩んで。
ムスメの希望校も決まりました!






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-03-20 05:28 | ギムナジウム | Comments(0)