Regenbogen★虹色日記  nanohana55.exblog.jp

南ドイツの小さな村でのんびり暮らす日本人家族。 ムスメ、ムスコ、オットとの4人暮らし。ここでの毎日、ドイツネタ、育児、食べ物、気づいたことなどを綴っています。


by nanohana
プロフィールを見る

<   2018年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

休暇中の学童プログラム


ただいま、学校は
2週間のPfingsten休暇中。

うちの小学校は
学童が開いているので
ムスメはそこに行っています。
ムスコは幼稚園、
オットと私は仕事です。


2週間の学童プログラム。
だいたいいつもこんな感じです。

まずは1週間目。
a0248797_04421033.jpg
月:祝日のため学童も休み。
火:この日は学童内でおのおの過ごす。
スポーツ用具持参とのことなので
学校の体育館も解放。
水:村のデカい体育館でバドミントン。
木:StuttgartのKillesbergへ遠足。
金:隣町へハイキング&BBQ。


2週間目がこちら。
a0248797_04415831.jpg

月:この日も学童の中で過ごす。
(たいてい週の初めの日がこれ)
火:Stuttgartにある工場
(研究がテーマ)への遠足。
水:村の外れの森の中にある
BBQ場へハイキング&BBQ。
木:祝日で学童も休み。
金:「○○トライアストン」
隣町の屋内プールまで歩き(約3キロ)
泳ぎ、帰りはバスで戻る。
(最終日はいつもこれ)



こんな感じで盛りだくさん。
毎月の月謝にこれらが含まれており
追加徴収は無し。
昼食1回3.5ユーロがあとから
請求される仕組み。


食事はまあドイツではありがちな
物ばかりですけれど
家では出てこないものも多く
ここで色々出会って覚えて
食べられるようになってもらう
という思いもあります。


毎日楽しいけれど
とっても疲れて戻ってきます。
明日はハイキング&BBQだ・
元気に行っておいで~。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-30 05:09 | 小学校 | Comments(0)

a0248797_04363221.jpg

ドイツの小学校入学当日には
欠かせないものが
シュールテューテです。

あのデカい円錐形のもの。
中身はお菓子や文房具といった
プレゼントです。

手作りしたり、購入したり。
手作りするといっても
キットを購入して
組み立てて貼るだけ
っていう便利なものも
今はかなり豊富にあるみたい。
ムスメの時は
そんな記憶ないんですけどね。

今では購入する人が
増えているようですが
ムスメの時は手作りしたし
ムスコにも同じように
作ろうと思っています。

といっても自力では無理なので
来月のある日、
ママたちが幼稚園に集まり
みんなで作ります。

幼稚園のカタログを見ながら
あれこれ考えて・・・
だいたい私の中でまとまった。
ランドセルがあれだし、
色もバランスもテーマも
合うように、だったのに。

いきなり今朝になって
ムスコが
「これがいいんだけど~
ママ作れる??」

全然考えてたのと
違うんですけどー。
ランドセルと会わないけども
いいのかい??

今朝の発言に至るまでも
迷走してくれてたんだけどね。

もう本当にこれなのね?
決めたのね??
と念を押しました。
近々材料調達に行ってきます。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-29 04:48 | 小学校 | Comments(0)
1か月ほど前に植え付けた
きゅうりとかぼちゃの苗。
共に日本みたいな種類です。
楽しみで仕方ない。


それぞれしっかり育ってまして、
かぼちゃの人工授粉
第1号が完了。
上手く育ってくれますように!

a0248797_05151975.jpg

去年は初めてで出遅れたけど
今年はコツがつかめてて
1個目を無事発見でき
対応することが出来ました。
今年は目標5個!


それにしてもかぼちゃの
生育スピードってのが
すさまじく早くて
しかも葉が馬鹿でかくて。
蔓もどんどん伸びて
スペースからはみ出して
芝生のほうへ伸び始めてる。

切るか、別の方向へ
促さないとそのうち
大家さんが何か言ってきそう。
別の方向へって言っても
他の野菜が植わってるわけで。
だから早いとこ受粉させて
蔓の成長は止めたい、
と考えているんだけど
これが正しいのだろうか?


その隣の日本のきゅうり。
これは手をかけなくても
どんどん育ってくれる。

a0248797_05153107.jpg

今年はちゃんと蔓を誘導して
脇芽の数もちゃんと減らして
綺麗に育てたい。

あーもう写真でも
チクチクしてるのが分かる。
子供たちにも見せて
食卓にあがるのを
みんなで心待ちにしてるところ。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-28 05:30 | 家庭菜園 | Comments(2)

毎日1つ、断捨離中


2週間前から我が家
私一人でこっそり
断捨離中です。

1日1個以上のものを
手放すことを
4か月続けると
家中スッキリする!

っていうのを読んで。

しかも
時間をかけず
悩むことはしない
例えば、さっと
思いつかなかったら
財布の中のレシート
1枚でもいいらしい。

とにかく1日1個以上という
習慣をつけること。

自分のものから
手をつけるべしということで
家族には伝えてないこともあり
誰も気づいてません。

今のところは
まだ全く変化を感じませんが

当然だわな、奥のほうにしまい込んで
ずっと使ってないモノばかり。
いつか使うかもっていうのは
考えないようにしています。
化粧品とかね、賞味期限切れの
食材とかね、ばっさり行きました。

夏には効果が出てるんだろうか。
でもなーーー子供のものが
とにかく多いんだよなあ。
とにかくコツコツ頑張ろう。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-26 04:32 | ドイツ暮らし | Comments(2)

3ヶ月毎のペースで
近所の美容院に行きます。
今日また行ってきました。

美容院と言うより
むしろ床屋っていうほうが
合っているような感じの
田舎に昔からある
お店なんですけどね。

3年くらい前に
村内で引っ越して
店舗がきれいになったけど
中身は一緒ですから。

そこで驚くのが
男性でカットのみのお客さん。
呼ばれたら席に座り
長さとかを指定すると
いきなりはさみか
バリカンが登場して
ちゃちゃちゃっと
10分くらいで終了。
前後にシャンプーもなく
セットすることもなく
首回りをやわらかいブラシで
ささっと綺麗にするだけ。
ありがとさん、
じゃあまたねー!って
帰ってく。
2席あるんだけど
その回転率たるや。


まあそれは置いといて、
この店、うちから徒歩5分。
ここにすでに10年近く
通っています。

途中から指名するようになり
(たぶんまだ20代かな?)
最近ではやっと、なんと、
「いつものようにお願いね」
でやってくれるようになったー!

私の髪は
多い、太い、硬い、という
ドイツ人とは正反対で
最初の頃はそれはそれは
大変そうでしたが
もう慣れてくれたみたいです。

3ヶ月に一度とか、
一時帰国してたら
その時はもっと間があくのに
それで通じるってことは
よほどインパクトのある
客なんだと思う(髪が、ね)。
だって私の名前は
いつも覚えてないから。


長さを指定したあとに
とにかく軽くしてくれ、が
一番大事なこと。

今日も、
「ビビらなくていいです。
髪の毛多いんで
気にせずとにかく
すいてくださいね!!」
って念を押したら
ガッテンだ!って感じで
気持ちいいくらい
ジャキジャキすいてくれました。

今までで一番じゃないかな?
あースッキリ軽い♪

ドイツで美容院難民になっている
っていうのを聞きますが
私は満足のいく美容師さんに出会えて
ラッキーだなと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-25 04:17 | ドイツ暮らし | Comments(4)

ビーチサンダル


a0248797_03142984.jpg

ビーチサンダル、
ドイツ語だとFlip Flops
と言います。

これがねえ、
子供用となると
なかなか探すのが大変。
夏前の短い間しか
店頭では見かけないし
そもそも置いている店が
かなり少ないと思う。

日本だったらね、
どこでも手に入りそう
なもんなんですけどね。

写真の右がムスメ用、
欲しがっていたので
先月の誕生日に
私からということで
買ってあげました。

左がムスメの友達用。
来週誕生日会なんだけど、
何がいいか聞いたら
これを指定してきたので。
見つからなかったら連絡して、
ってね、分かってるね。


ドイツだとこういう場合
ちゃんと見て買わないと
おそろしく質が悪い時があるので
ネットでは買いたくない。
ムスメと一緒に近くの
ショッピングモールへ行くも
頼みの綱であるH&Mに無し。

ムスメのはこのモール内の
別の店で買ったので
もうこうなったらお揃いにするか?
とまでムスメの口から出る。
んーーそれも悪くないけど。

何とか別の靴屋で見つけ、
といっても選択肢はこれひとつ。
女の子らしくてよいか。
異質もまあ合格、
値段も手ごろ。
ということで手を打ちました。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-24 03:29 | 買ったモノ | Comments(0)

最後のOffenes Singen


a0248797_04510181.jpg

幼稚園で年に何度かある
Offenes Singen。

毎週金曜日は
歌を歌う(+踊りや楽器も)
時間が設けられています。

季節やその時のテーマにあった
曲を練習していて
Offenes Singenは
それを親に披露する日。

普段のお迎えの時間より
少し前に集合して
子供たちが披露する、
時には親も参加する。

今年1年間のテーマは
メルヘン(童話)。

ブレーメンの音楽隊
カエルの王様
ホレばあさん
星の金貨(日本ではあまり知られてない?)
オオカミと7ひきのこやぎ
ヘンゼルとグレーテル(←今ここ)
もしかしたらもれがあるかも。


この日の選曲は
オオカミと7ひきのこやぎ
にちなんだもの。
途中で劇が入ったり
楽器を演奏したり。

オオカミ役したい人ー?
はーい!はーい!
何度も繰り返しているんでしょう
みんな上手にその場でこなします。

先生によれば
普段はみんなもっと
しっかり歌えているそうですが
親が見ているとそうもいかず。
口が動いていない子が多いです。
まあムスコの場合は
習った歌を家で大声で
披露してくれますので
だいたいわかってますが。

Offenes Singenは
子供たちの様子を
見ることが出来る機会のひとつ。
これもきっともう最後かな。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-23 05:07 | 幼稚園 | Comments(2)

ハイデルベルクへ


a0248797_04244534.jpg
ハイデルベルク城からの眺め。


1泊2日のプチ国内旅行。
その帰り道にハイデルベルクへ。
ずっと行きたかったので
やっと叶いました。

祝日だったこともあり
一部のお土産やさんと
レストラン・カフェ以外は
お店が閉まっていたので
そこまで人がいなかったのかなあ。
どっちにしろ
私たちはドイツに住んでいるので
ハイデルベルクで敢えて
購入するものって
無いんですけどね。

ということでガイドブック見ながら
定番の観光ルートを。

ハイデルベルク城から聖霊教会、
ランチしてからカール・テオドール橋。

a0248797_04253562.jpg

お昼くらいからぐんぐん
観光客の数も増えてきました。
お天気も最高で
これぞドイツ暮らしの醍醐味
ってくらい文句なし。
我が家ってかなりの確率で
天気に恵まれてるなと思います。
(ちなみに前日は土砂降りでした。)

オープンテラスでの
ランチは本当に気持ちよくて
のんびりできました。


最後にアイス♪
これで子供たちを歩かせたわけ。

a0248797_04261919.jpg

日本では大人になると
アイスってなかなか食べないけど
ドイツは幾つになっても
楽しみであるんですよね。

ムスメ→ヨーグルト
ムスコ→チョコレート
オット→ストロベリー
私→キウイ
他にも惹かれたけどキウイアイスなんて
滅多にないから選んでみた。

全部美味しかったけど
ヨーグルトが一番だったかな、
ミルクの味が濃厚でした。

Eis Roma
聖霊教会のすぐ前(横?裏?)で
分かりやすい場所です。


街歩きというと文句たらたら、
だった子供たちですが
少しは一緒に楽しめるように
なってきてるなあと思います。
私はこういうこじんまりした街を
歩きながら回るのが
好きなのですよね。
初夏の良い旅でした。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-22 04:46 | おでかけ | Comments(0)

アルトリコーダー購入


a0248797_04253433.jpg

リコーダーを習い始めて
もうすぐ丸3年。
アルトリーコーダーは
今年に入ってから
始まりました

最初は私が子供の頃
使っていた古いので

先生からそろそろ~、
という指示が出ましたので
こちらを購入決定。
写真の真ん中の。
5本くらい試して
一番きれいな音色のを
選んだそうです。

右はソプラノリコーダー
(約1年前に購入)
左が私のお古です。

こうしてみると
美しいですよね。


これで3年連続
私たちからの
誕生日プレゼントが
リコーダーという・・・。
先生、しばらくは
この2本で続けて
いただけないでしょうか汗。
いずれにしても
その前に手が成長しないと
無理でしょうけど。


年度末に向けて
コンサートも計画され
友達とのデュオ曲もあり
休み中も練習必須。
私は演奏はもう無理ですが
ダメ出しは出来るので汗
二人三脚で練習してます。
上手く出来ないと
自分にイライラしてたりね。
でもとにかく楽しく
学んでいることは分かるので
応援するのみです。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-20 04:38 | ムスメ・10歳~ | Comments(2)

テーマ☆時計


a0248797_03572503.jpg
腕時計について説明してるところ。
色や形など、様々だね。



ムスコ幼稚園年長。
この最後の1年は
Vorschuleといって
入学前のあれこれプログラムが
ずっと続いています。

イースター休暇明けから
今週までのテーマは
時計でした。

その締めくくりとして
成果を発表してくれるというので
行ってまいりました。


毎週水曜日に活動していて、
わずか6週間の間に
時計に関する工作や塗り絵、
歌を習う、本を読む、
家にある時計を持っていく、
幼稚園にある時計を
ピックアップする、
時計製造会社への遠足、
という盛りだくさんな
内容をこなしたようです。

それぞれ時計の種類の
特徴を学ぶ。
例えば形や用途の違い。
砂時計や目覚まし時計、
キッチンタイマーまで。
どんな場面でそれを使うか。
遠足の時、地下鉄のホームに
時計があったが
もしなかったらどうする?

遠足では時計の内部を見たり
拡大鏡で小さな時計を
見せてもらって驚いたり
腕時計が壊れていたので
直してもらった子もいたり。

最後は少し勉強で
15分ごとの時計の読み方も。


素晴らしい内容に
感激してしまったー。
これで時計をもっと
身近に感じてくれるかな。
小学校での時計学習も
スムーズになるかも。
ありがとうございました。



5人の先生が持ち回りで
テーマを決めて期間中
取り組んでくださるのですが
ムスメの時はこれでした↓



これ、すっごく覚えています。
パンが出来るまでを習ってた。
この先生の科目は「生活」
になるのかな。

実は同じのやってほしいって
思っていたんだけど
このテーマ時計も良かった。
これを機にもう少し
時間を気にながら
行動してくれると母は
うれしいんだけど、
そりゃ無理か笑。



そういえばさらに2つテーマが
終了してますが
ここに載せてないなあ。
実験、算数、工作も終わり、
残すは体育です。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ





[PR]
by nanohana55 | 2018-05-18 04:43 | 幼稚園 | Comments(4)